2017年06月23日

感情

 感情をコントロールして生きて行くというのは難しいものだと感じます。私なども昨日あたりそうだったのですが、朝の出がけにイライラとする出来事があったりすると一日中眉間のシワがゆるまず、トイレの鏡で自分の顔を見てはっと気づいたり。ただ、政治家の場合はむしろ感性豊かに物事をとらえ、感情豊かに表現することも大切なこと。聖人君子であるばかりが政治家の条件ではないとも思っています。
 だが、その感情が暴力的な言動として表に出るのは別問題。今回問題になっている女性の衆議院議員の悪口雑言をテレビで聞きましたが・・なんとまぁえげつないことか。自民党を離党したそうですが、あれを流されて議員を続けられはしないでしょう。
 自民党魔の二期生なんて言われていますが、安倍政権にとっては試練のときが続きます。自民党一強政治の弊害・・なんて書かれることが多いのですが、どうやらそうではなくて、官邸主導型の政治手法を少し考え直さなければならない時がきているように思えます。もう少し党がしっかりしなければ・・。

 さて、気が付けば夏至を過ぎていたんですね。いつものように朝5時に起きるともう陽が高い。窓もない本会議場に一日こもり、疲れ果てて県庁を出ると、まだ陽がきつい。働く人にとっては精神的に疲れやすい季節だと思います。

 ま、気を楽に。


posted by おさだ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月22日

陳情・相談

 議会の休会日となった昨日は地元の事務所におりました。朝から来客の予定が組まれていましたので、雨の一日でしたが、様々な相談、要望、陳情などへの対応を行なっていました。中には商工会議所からの講演の要請などもあり、これをお受けすることにしました。11月のとこなのですが、「神奈川県から見た海老名」という趣旨で1時間ほど話して欲しいとのこと。チャンスを頂いたと思って頑張りたいと思います。

 その他、信号機の設置要望や、ミニコミ誌の作成についての相談など・・・。私はその都度必要な時は行政機関に問い合わせたり要望したりして、できるかぎり相談者の希望が実現するよう努力します。「はいわかりました」と、話を聞くだけ聞いてその後放ったままで返事が無い・・なんてことには絶対にしないよう“その場”で対応することが大事だと、これは若い駆け出しの頃から徹底して仕込まれてきたことです。

 政治家が行政に何かアプローチをすればそれが問題だとされるおかしな風潮がありますが、こうして私たちが県民の相談にのり、その思いに応えようとすることに、なんら問題はありません。
 何かありましたら遠慮なくご連絡下さい。

 県議会は今日から一般質問。午前10時30分から開会されます。
 では、行って来ます。

posted by おさだ at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月21日

 一昨日の夕方。相鉄線を降りて海老名駅前へ出るとものすごい数の鳥が群をなして上空を飛んでいます。複数の群れが扇に広がったり、天の川のように長くなったり、形を変えて飛び交っています。しばらく眺めていると彼らはビナウォークの前の公園の木に一斉にとまりました。きっとみんな今夜はここで過ごすのでしょう。
IMG_9934.JPG
「ピピピピ・・・チチチチチ・・・」それにしてもその鳴き声の騒がしいこと。

 何千羽いることでしょうか、みんなムクドリです。
215283.jpg
 ムクドリは近年その数がとても増えているそうです。彼らはミミズなどの虫を好んで捕食するため、公園やゴルフ場など芝が多く植えられるようになった現代、その芝に住み着くミミズと共に数が増えたということのようです。一昨日の群れは海老名耕地の田んぼに餌を求めてどこからか集まってきたのでしょう。
 しかし、こうもたくさん、しかも人の多い駅前に現れては役所も対応しないわけにもいかないでしょうね。近日中に木の枝が切られることになるのでしょう。

ムクドリの写真は参考・・https://www.photolibrary.jp/photo/
posted by おさだ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月20日

意地

 さすがに安倍総理も官邸サイドも10%を超える支持率の低下には焦ったのでしょう。昨日は総理自ら国民に謝罪する事態に。
 今さら「たら」とか「れば」とか言うのは卑怯な話だけれど、加計学園の件は初動対応を誤ってしまったということでしょう。違法行為をしたわけでなし、岩盤規制を打破するという大義もあったのだから、認めるところは認めてしまっていればこんな損失はなかったのに、いかにも森友の直後だけに総理も意地になってしまったか・・。
 損失とあえて言うのは、こうして安倍内閣や自民党が国民の信頼を失っても、その分の国民の思いを代わりに受け止める政党や政治家がいないのだから、その失った信頼は行き場も無く宙を舞うしかない。これはまさに政治の損失。
 こうしたことでは、せっかく気運の上がって来た憲法改正もおぼつかない。これもまた実に損失そのものではないか・・。

 意思が濁れば意地になる  いし⇒いじ
 口が濁れば愚痴になる   くち⇒ぐち
 市民がにごって・・・・なんてことにならないように、今回の失敗を糧にして安倍政権は国民の信頼を取り戻して欲しい。

 県議会は本日代表質問三日目。
 では行って来ます。



 
posted by おさだ at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月17日

感謝

 おかげ様で昨日は県議会での代表質問、無事に役目を果たすことが出来ました。
19225559_1192744177522014_1139778389955713650_n.jpg
 暴走する水上バイクの問題では「県迷惑防止条例」をてきようしての取り締まりが可能であるとの見解を警察本部長から引き出し、医療的ケアの必要な子供たちの問題については学校現場の看護師を巡回派遣するなど、教育委員会の取り組みを引き出し、そして県立戦没者慰霊堂についてはバリアフリーのための対応を行なうと知事からの答弁を得ることが出来ました。そしてそれらは本日の朝刊を大きく飾ることとなり、その成果に大変満足しています。
19274755_1192744430855322_6514923302842040569_n.jpg19146239_1192744507521981_8671591278933453403_n.jpg19106079_1192744534188645_5047910000201644173_n.jpg
 こうして第一党の第一順位の代表質問に立てるまで10年の歳月を要しました。今日まで私を支援、支持して下さった地元の皆さんに感謝しなければならないと感じています。本当にありがとうございました。そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します。
posted by おさだ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月16日

言論の布

 私が落選を乗り越えて、県議会議員に初当選した時に後援会長を務めて下さった(故)杉崎国俊氏の形見の時計です。今日はこれをして行こう。
IMG_9863.JPG

 今日は県議会代表質問。
 私は午後1時から自民党を代表して70分の質問に立つ予定です。知事の答弁を含めると2時間を超える質疑になることと思います。2時間超って、錦織圭の試合みたいですね。

 私は思います。今日の質疑を行うまで、一ヶ月近く準備をして来ました。でも議会で取り上げるべきテーマというものは決して派手なものではなく、奇をてらったものでもいけない。これまでも営々として積み上げて来た県政の課題について、折々の状況に応じて質問し、確認し、提案して行くもの。まずは知事が方針を示し縦糸を張る。そこへ議会が質疑という形で横糸をめぐらす。こうして一枚の布を織りなすようにして行くのが言論の府で織りなす「言論の布」。
 桑の葉を食べて、濁りない身体から吐き出した糸なら、つややかな絹が織り上がりましょう。大きな葉を裂いて、長い月日をかけて繊維を選りだし、丹念に織り上げたならば涼し気な芭蕉布なもなるでしょう。

 それでは行って来ます。

posted by おさだ at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月14日

都民ファーストという名の地域エゴ

 結局、築地市場は豊洲に移転すると、今朝のワイドショーが報じている。問題となっていた地下の盛り土の問題など、なんら根本的な解決策は示されないまま移転が決まるとすれば「この一年間はなんだったの?」という思いにもなるし、コメンテーターの発言もほぼそうした内容。この間に業者さん等の損失は約100億円で、都民の税金でそれを負担するのだとか・・。それどころか、豊洲イコール汚染されているというイメージを実態以上に人々に持たせてしまったことのマイナスは、これから豊洲市場の経営に大きな損失を与えるのではないだろうか・・。

 言っちゃ悪いが、とんだお騒がせではないか。豊洲の件は、着地点も考えない告発型の政治の、悪い意味での典型例になるのではないか・・。

 私たち神奈川県はオリンピックの問題で、同様にえらい迷惑を被った。セーリングの競技を江ノ島で行う神奈川県に本来支払う必要のない経費を払わせて、東京都の支出を減らそうと小池都知事が画策したわけだけれど、「そんな約束じゃない」と反発すること10か月。ようやく先日決着がついたのだが、結局は元の状態にもどっただけのこと。この間競技の準備もできず、10か月を無駄に過ごさざるをえなかった神奈川県の立場から言えば、小池都知事がしようとしたことは「都民ファーストという名の単なる地域エゴ」でしかない。

 東京五輪のためにも、もうこれ以上こんなことが続かないように、都議選では良識ある候補者が当選してくれることを願わずにいられない。

 今日から6月定例議会が開会です。


posted by おさだ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月13日

昨日の誠 今日の嘘

紫陽花やきのふの誠けふの嘘

 アジサイを詠った正岡子規の一句です。色のうつろうアジサイという花を人の移り気に比喩した句です。
FullSizeRender.jpg
 慰安婦問題で日本政府と韓国政府が正式に合意したことを、反故にする韓国の人々のことのようだ。

posted by おさだ at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月12日

金曜日に登壇します。

 おはようございます。
 初夏の週末はいかがおすごしでしたか。
 私はポツポツと仕事があり、地元を動き回ったり、代表質問の原稿をチェックしたりしていましたが、そんななか県庁の電話番号で携帯に着信。こんな時はたいがい良からぬ知らせなのですが。やはり予感のとおり、県庁庁舎の耐震工事中に事故が発生、作業員が亡くなってしまったとの一報。
 2年以上続いてきた大がかりな工事もいよいよ終わるかというときに、あまりにもつらい出来事です。お亡くなりになられた作業員の方のご冥福をお祈りするしかありません。

 さて、今週は水曜日から6月定例会が開会され、金曜日には私が自民党の代表質問に立つ予定です。各党を代表する人が県政について、あるいは黒岩知事に対して質疑を行うわけですが、私はそのトップをきって午後1時から登壇します。
 与えられた質問時間は70分、できるだけ建設的な議論をしたいと思っています。
 思えば・・私が県議として一期目のときは松沢知事であり、当時自民党は知事に対して野党の立場をとっていました。ですから議論は必然的に批判的なものが多くなったわけですが、その頃は駆け出しで余裕もありませんでしたから、自分たちのことを客観的に考えることもあまりしませんでしたが、今東京都議会の様子を見るにつけ、やはり自民党という政党に野党は似合わないな・・と、つくづく思っています。

 金曜日が終われば少しは楽になるかな・・。
 では、今日も議会に行ってまいります。
posted by おさだ at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年06月09日

プラス思考

 ジャイアンツがまさかの13連敗で球団の記録を更新ですか・・・。
 集団心理ってやつですかね。「今日も負けたらどうしよう・・ここで四球を出したら大変だ・・三振だけは・・」とマイナス思考がチーム全体を覆って、真っ暗なトンネルから抜け出せないような状態なんじゃないですかね。こんなとき指揮官たる監督はどんなふうに選手を励ましているんだろう・・。

 スポーツから学ぶものってのはあると思いますが、マイナス思考はマイナス思考を呼び、それが増殖する。だから、常日頃からそうならないように、プラスにプラスのものを考える。マイナスな言葉は使わない。他人をほめる。自分に自信を持つ。そういう心掛けが大事ですね。

 代表質問のための準備は続いています。
 非難や揚げ足取りでなく、プラス思考の論陣を張って、知事も職員も県民もやる気がわくような議会にしたい。
 さぁ、今日もいつもの電車に乗って議会に登庁致します。
 電車では座りません。
 昼飯は今日も県庁の近くのそば屋の出前です。どうでもいいことですが・・(笑)。

posted by おさだ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感