2018年06月22日

平和と安定

 昨日はインターネットに海老名駅での無差別殺人を予告する書き込みがあり、駅周辺や学校など関係機関は大変だったようです。私は本会議に入ってしまっていたので直接様子を確認することもできませんでしたが、とにかく物騒なできごとです。まだしばらくは何が有るか分かりませんし、書き込みをした人間を早く見つけ出すよう県警も捜査を進めていることと思います。何を目的にこんな書き込みをしたのか分かりませんが、このような犯罪的行為でないにしても、現代はネットへの書き込み一つが思いもかけない波紋を広げるものです。
 一方、政府は北朝鮮によるミサイル発射に備えて各地で行なって来た避難訓練を中止することにしました。北朝鮮と米国などの対話が進むなか、友好ムードを後押ししたい気持ちの表れだと私は受け止めています。
 何よりも「平和と安定」が一番大切ですね。

 さて、昨日は夏至、昼間の時間が一年で一番長い日でした。そして今日の海老名は梅雨の中休みで良い天気になるようです。私も今日は議会の休会日。地元にいて地域の皆さんとのふれあいを大切にする日にしたいと思います。


posted by おさだ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月20日

行政の過ち

 私、サッカーのことはあまりよく知らないのですが、昨夜は歴史的な勝利をあげたそうで本当に良かったですね。ネットニュースなどを見ていると戦前はベテラン選手を起用したことが散々に叩かれていた様子でしたが、勝ってみれば「オッサンジャパン」と自虐的な称賛に評価が様変わりました。
 世間の評価ってこういうものですね。

 県議会は昨日から代表質問が始まり、トップをきって自民党が質疑に立ちました。
 特に以前からこのブログでも書いている旧優生保護法に基づく強制不妊手術の問題について県の見解を質したこと、そしてそれに対して知事が「しかっかりと過去の事実を究明して被害者のお気持ちに寄り添って対応していく」趣旨の答弁をしたことはとても大事なことだったと認識しています。いやむしろ当たり前のことなのだけれど、そうしたことをしっかりと議事に刻むことが、言論の府として大切なことだと思うのです。

 私は先日「B型肝炎訴訟」の皆さんと一緒に過ごす時間がありました。この問題も同様にその当時の無知が原因で、予防接種の際の注射針の使い回しなど、行政の施策によって被害者を作ってしまった問題です。そして今その過ちに気付いたとき、政治や行政は素直に過ちを認め、速やかに幅広く救済の取り組みを行わなければなりません。
 そして同時に、今現在進行している行政も人間のやることです。もしかすると過ちを犯しているのかもしれないという意識を私たちは常に持つ必要があるわけです。

 今日は代表質問二日目、公明党、国民民主党、県政会が質疑に立ちます。
 では、行って来ます。

posted by おさだ at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月19日

ファーストケース

 昨日の緊急地震速報は家を出ようとしたときでした。「大阪で震度6弱」の速報には少なからず衝撃を感じ、一日中ニュースに注目しておりました。
 大阪北部を震源とする昨日の地震で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

 今は被災者の救命、救助が第一ですからその後のことについて語るのは尚早かも知れませんが。

 国会ではつい先日「災害救助法」が改正され、6月15日に公布されたばかりです。
 簡単に言えば大規模災害時の救助や被災者対応の事務や権限はこれまで各都道府県が一元的に担ってきましたが、その権限の一部を政令市に移すことができる仕組みにしたものと理解しています。これについては法改正に反対する都道府県知事と政府の間でひともんちゃくあったのですが・・。それはともかくも今回の地震では政令市大阪が被災していることから、法改正後のファーストケースが早速やってきたということになります。ただ、法律の施行は来年4月1日からですので今回の地震は対象になりません。しかし、すでに法律は改正されているのですから、これを踏まえて今回の災害救助や被災者支援の状況を、政府も大阪府も大阪市もよくよく見て行く必要があるものと思います。


 今日から県議会は本会議・代表質問。
 上記の件については知事からもコメントが発せられるのかも知れません。
 では行って来ます。


posted by おさだ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月18日

栗花落(ついり)

 梅雨らしい天候が続いています。やはり季節はその季節"らしい"ことが一番良いように思います。
 さて、梅雨入りについて昔の人は栗花落(ついり)という言葉を当てたそうです。この季節、しとしとと降る雨に栗の花が咲いて散っていく様子を音(おん)にして当てたのではないでしょうか。

 花は咲いて散ることで実を結ぶわけですね。
 私の下の息子が就活にいそしんでいます。
 来春には社会人。
 「子供が社会人になりゃ、俺も生物学的な役目は終えたよ」と、友達に冗談を言いました。
 昨日は父の日、ウィスキーを頂きました。

137386.jpg
 栗の花・・ってどんな花だっけ?という方へ


posted by おさだ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月17日

違うんですが・・

 最近新しい趣味を一つ見つけました。まだ他人に話せるような状態ではないのですが、この新しい事を始めたときのワクワク感ていうのは良いものですね。

 昨日も様々なイベントに参加させて頂きました。
 東柏ケ谷4丁目自治会館では「海老名発 女性の活動を応援する会」主催の女活 あじさいまつり。なぜかお手伝いのおじさんたちと日向ぼっこ的な状態になってしまいましたが・・(笑)
IMG_2938.JPGIMG_2931.jpg
 ららぽーと海老名のフードコートではラグビー日本vsイタリアの試合のパブリックビューイングが行われました。ヨーロッパの雄イタリアを相手に日本が後半追い詰める展開の好ゲームとなりましたが、通りすがりの女性たちのひとことに私は完全にズッコケました。
「ねぇねぇ、これなに?」
「あの日大のやつよ」


 アメフトと違うんですが・・・。

追伸・・・これちょっとここに書くべきか迷うところなのですが、三作目の小説「胎動・自由民権海老名の青春」がほぼ書き終えました。それで・・どなたか校閲ってできる方いませんか?(薄謝進呈)

posted by おさだ at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月16日

公認キャンプ地・ロシアに決まる

 涼しい陽気のせいでしょうか・・ここのところ眠くて。
 日中の時間帯に、えも言われぬ心地よい眠気に誘われて困っています。
 みなさんはそんなことありませんか?

 さて、来年アジアでは初めて開催されるラグビーワールドカップ。その公認キャンプ地に指定されていた海老名ですが、やってくるはずだったルーマニアが失格となり、このキャンプ地の問題も一旦白紙の状態に戻っていました。しかし、ルーマニアに代わって出場が決まったロシアチームが海老名でキャンプを張ることが昨日決定しました。

 正直言えば、色々な意味で複雑な心境ですが・・・。

 こんな話を聞いたんですよ・・。ルーマニアチームが海老名にやって来ると決まってから、海老名市の職員は毎日一つ、ルーマニア語の単語を覚える努力を始めたって。頑張ってるなぁ、有難いなぁ、と思いました。けれどそのルーマニアが突然無しになりました。今度はロシアですよって・・。組織委員会というところから説明とか釈明のようなことがあったという話も聞きません。
 我々政治の人間はやるぞやるぞと掛け声だけでも仕事になりますが、最前線で汗を流したり、叱られたりしながら頑張るのは職員ですから、大きな組織に翻弄されるのを見ていると申し訳ない気持ちにもなります。

 さはさりながら、決まった以上は気持ちを切り替えてまた前に進もうよと言うしかありません。大いに大会を盛り上げて、そしてお見えになるチームの皆さんをおもてなしできるように、私も自分の職責を果たして行きたいと思います。
 まずはレッスン1
ロシア語のこんにちは
Здравствуйте - ズドゥラーストゥビィチェ

 近くて遠い国ロシアを近くて近い国へ

posted by おさだ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月15日

つゆざむ

 昨日、神奈川県議会6月定例会が招集され、7月11日まで補正予算等の審議が行われる予定です。
 5月に議会内での所属委員会や会派の中での役職が変更になりましたので、リフレッシュした雰囲気の中で審議に臨めそうです。特に今年は環境農政常任委員会に所属しましたけれど、私にとっては環境問題が議員としての一番の関心事であり、一番所属したかった委員会ですから今から審議が楽しみです。
3823032.jpg
 今日、明日とぐっと気温が下がるようですね。梅雨寒(つゆざむ)というやつですが、湿度が高い分だけ実際の気温よりも触れるものや空気が冷たく感じます。
 風邪などひかれませんようにご注意下さい。

 では、議会に入ります。

posted by おさだ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月12日

固唾を飲む

 間もなく米朝首脳会談が始まります。
 まさに固唾を飲むというのはこのこと。

 我が国の未来を憂いて、この会談を今日は見守りたいと思います。
posted by おさだ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月11日

鳩首協議

 代々農業を営んで来た私の実家は、東海道新幹線の線路の脇に田んぼがありました。子供の頃は田植えをする大人の手伝いをしながら、目前を猛スピードで駆け抜けて行く丸顔のゼロ系新幹線に「オーイ」と呼び掛けて手を振ったものです。「乗っている人はどこへ行くのかなぁ・・」車窓の人の顔など見えるわけではありませんが、いつもそう思って手を振っていました。

 一昨日、この新幹線の車内で恐ろしい事件が起きました。新横浜から小田原の間での犯行ということですから、もしかすると私が見上げたあの場所でも・・。
 むしゃくしゃしてやった。祖母の年金で暮らしていて自殺願望があった。そんな理由で見ず知らずの人がいきなり殺されてはたまりません。

 さて、G7で各国首脳がテーブルを囲んで話し合っている様子を写した写真が話題になっています。
http://www.yomiuri.co.jp/world/20180610-OYT1T50022.html
 私も正直これを見て驚きました。
 国際会議というのは、識者や政治家、そして事務方など多くの人々の関与によって事前に各国の意見調整が行われ、本番の会議自体はセレモニー的に行われるものだと思っていたからです。しかし、この写真では世界の首脳がにらみ合って話し合っている、そのことが、ある意味新鮮で・・ある意味「この場の雰囲気とか、ディペテトの結果で世界の動きが決まるの?」と、不安を覚えます。
 
 今日も台風の余波で荒れ模様の一日になるみたいですね。
 お出かけはお気を付けて。

posted by おさだ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年06月10日

スクラップ

「戦闘さ」とは言わぬよう願う島

 今朝のよみうり川柳です。
 一方的な貿易関税を設定してG7で四面楚歌となったトランプ大統領は、閉幕式にも参加せず米朝会談の行われるシンガポールのセントーサ島に向かったそうです。平和に向けた合意が得られることを願うのはだれしも同じだと思いますが、一方で東アジア諸国間のバランスに変更が生ずることに不安を感じる面もあります。

 話は変りますが、今朝の神奈川新聞の一面に大野山(山北町)の山地を利用した牧場を一人の女性が始めたと記事がありました。わずか5頭のジャジー牛の飼育からスタートしますが、ストレスの少ない山地での放牧は美味しい牛乳ができ、その牛乳の加工、販売まで一貫して手掛ける県内初の試みだそうです。あの有名な中洞牧場で働いたこの女性、1600万円の借金をしての事業スタートだそうです。
 今年の県議会では「環境農政常任委員会」に所属する私です。是非こういう挑戦は応援してあげたい、そう思って記事をスクラップしました。

 今日は台風の影響で荒れ模様の天候になるのでしょうか。
 お出かけの方はどうぞお気を付けて。


posted by おさだ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感