2006年01月11日

本腰を入れて

 いよいよ私にとりましても今年は大切な一年となります。来年の4月には再起を期しての挑戦の選挙。そのためにも今年一年間の努力が大事。早速元旦より支援者の皆様のお宅を訪問してご意見を伺う活動に入っております。
 今年は特に寒い日が続きますが「あがってお茶でも飲んで行きなさいな。」といって暖をとらせてくださるお宅、「寒いのに大変だねぇ。」と言ってホカロンを背中に貼ってくださる方・・・その温かさが心に沁みる毎日です。だから日々の活動が少しも苦になりません。

 皆さんには選挙のゆくえをあれこれと心配して頂きますが、だれが立候補して選挙がどんな組み合わせになるのか?政党の動きや9月以降のポスト小泉がどのようなことになるのか?外的な要因は様々ありますが、誰が出ようとどんな風が吹こうと私は己の信じた道を行くまでです。
posted by おさだ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) |