2006年01月25日

本番モード

 来年4月8日に予想される統一地方選挙「神奈川県議会議員選挙・海老名選挙区・定数一」に向けて満を持して腰を上げた私です。
 元旦より関係者へのあいさつ廻りを始め、2月25日(土)にはオークラフロンティアホテルの大広間を借り切って決意表明を兼ねた親睦会を開くことになりました。

 さあさあ大変です。もうホントに毎日があわただしく「忙しい」なんて言葉では表しきれないほどのドタバタ状態!
 地元本郷を始めとする支援者の皆さんも「今度こそは!」という思いを強く持って下さっているので次から次へと行動プランが提案され、そのあまりのボリュームに「ではそのうちに・・」なんて答えると張り飛ばされそうな勢いです。

 こんなに早くから本チャンモードに入っちゃって大丈夫だろうか?と・・・・ちと不安。

 昨夜も20名以上の役員さんが自治会館に集まって下さり来月25日の参加者について集計作業やら来賓関係の調整やらと遅くまで作業をして下さいました。

 そして最も厳しく、そして最も思いやりある!?支持団体「本郷・おさだ進治を励ます会」より半ば強制的に与えられたプランがなんと、「海老名市内全戸を訪問せよ!!!」・・・・・しばらく声の出ない私。4万世帯ですよ海老名全戸って・・・
こともなげに答える古郡会長「一日100軒歩いて400日だ。お前にゃちょうどいいじゃないか。」

 2月25日の懇親会は「おさだ進治・海老名市内全戸訪問出発式」という名称に急きょ変更されました。

 不安顔の私に会長氏は続けます。
 「一人でも多くの市民の皆さんにお会いして政治や行政に対するナマのご意見に耳を傾ける。それは思想信条、党派の別を乗り越えて政治家の資質を決める大切な要素。お前が本気で政治をやろうとするなら、このまちでたった一人の県議会議員になろうとするならそれくらいできるだろう。」


 どうせなら、一生に一度のチャレンジだ。いっちょやったろうじゃねぇか!

 全戸訪問出発式の概要は以下の通りです。ご参加頂ける方は取り急ぎメールを下さい。

日時 平成18年2月25日(土) 
   午後7時より
場所 オークラフロンティアホテル
   3階 ラ・ローズ
会費 男性6,000円 女性5,000円
   着席による飲食を伴います。

(注) 全戸訪問にあたっては公職選挙法に規定する「事前運動」に該当しないよう、あくまでも主義主張を伝える政治活動として行なうよう最善の注意を致しますと同時に選挙管理委員会にも状況報告を行なっています。
posted by おさだ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) |