2006年07月20日

夏休みの防犯活動

eec91cfc.JPG いよいよ明日から子どもたちの夏休みが始まります。
 そもそもなんでこんなに長い期間いっぺんに休まなきゃいけないのか?私は常々疑問に感じているのですが、これはもう農繁期休暇なんてのがあった時代から変わることのできないこの国の国民的教育習慣のなごりと言うより仕方がない。知的教育が寸断されること、非行、早寝早起きなどの基礎的生活習慣の乱れ・・・・夏休みの悪弊にも目を向けるべきではないか?

 話は変わりますが、海老名駅前で金曜日の深夜にパトロール活動を行っている「ほっとステーションえびな」。これからの夏休みを前に気を引き締めて、とりわけ中高生の深夜の外出やタムロには積極的な声かけ運動を展開して行きたいと思っています。先日のパトロールには久しぶりに大和ガーディアンエンジェルスの皆さんもやってきて下さり夏休みに向けての意見交換なども行いました。
posted by おさだ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) |