2007年04月16日

応援団魂

 近隣の各市で市議の選挙が始まっています。若手市議会議員の仲間として活動した同志や知人が出馬している藤沢、綾瀬、大和、伊勢原、平塚の各地を駆け回って応援をさせて頂いております。いきなり街頭でマイクを握らされて焦ることもありますが、そこはまぁ海千山千の経験でなんとかこなしております。

 しかしまぁ駅頭朝立ちなんてのを私が海老名では最初に始めたのが12年前。あるいは自転車に乗って云々とか・・・・こういった選挙のやり方というのはすっかり定着した感がありますが、まちによってはあっちもこっちも自転車部隊みたいになっちゃってて逆に二番煎じの没個性になりつつあるよなぁ・・・・
 20代30代の若い候補者も目立つようになりましたが皆さんには選挙に勝つためのテクニックばかりを身に着けないで欲しいなぁ。だいたい最近じゃすっかりポスターやのぼり旗を作っちゃってから「長田さんどんな政策で戦ったらいいかな。」なんて相談してくるやつもいる。「政策の無い人は選挙に出たりしちゃいけないんですよ。」って、なんて情けない話だろ。
posted by おさだ at 18:15| Comment(3) | TrackBack(0) |