2007年07月18日

相模線複線化期成同盟会

50f2e74c.JPG JR相模線の複線化等を促進するため沿線の5つの自治体が共同して取組むため「相模線複線化等促進期成同盟会」という組織が結成されています。

 今日は相模原で行なわれた総会に出席してまいりました。現状は単線の相模線、まずは各駅の中で登り列車と下り列車の行き違いができない7つの駅のホーム部分を複線化してダイアの増加、つまり輸送力の強化を進めていくことから始めることが現実的であると考えます。
 当面はそのうち3つの駅(厚木駅を含む)についてホーム部分の複線化を進めるべく働きかけを強化していきたい。これが私の政治目標の一つです。
posted by おさだ at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) |