2007年09月21日

ヤマビル!

d41fd220.JPG 9月定例議会も昨日代表質問を終え、いよいよこれから一般質問、常任委員会、特別委員会へと佳境に入ってまいります。
 私は今回、26日の午後5時頃から一般質問に立って一時間ほどの議論をしますがそのほか、常任委員会でおよそ3時間、特別委員会で2時間ほど質問しますので、都合6時間の質疑応答に耐えられる題材を用意しなければなりません。

それでもって・・・かなり忙しいのです。

 さて話は変わりますが、先日の日記にも記した丹沢。今最も深刻な問題となっているヤマビルの大量発生。私たちの足元にも彼らは忍び寄ってきました。写真のヤマビルはスタッフの靴の中に入り込んでいた者。あやうく血を吸われる前に捕まえたのですが、ひゃくとり虫のように歩くのですが、それがまた俊敏で非常に早く移動します。そして痛みも無いまま人肌に食いつき3〜5CCの血を吸うとコロコロと太った赤黒い物体に・・・

 最近では伊勢原や秦野あたりの茶畑などにも生息域を広げ、農業や観光産業にも深刻な被害をもたらしています。農作業中に下腹部に取り付かれた女性などはショックで畑に入ることができなくなってしまったとか・・・山男たちは「ヒルに食われて死んだやつはいねぇ!」と勇むが、それでもやっぱりイヤな存在です。

 一過性の大量発生なのか?このまま山の支配者となっていくのか?現在どんな方法で駆除ができるのか?県の研究が進められています。
posted by おさだ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) |