2008年01月15日

アース(地球)

ymR.jpg 冬のすんだ空気の中で時々立ち止まって冨士や大山をながめるのっていいですよね。

 アースという映画を観てきました。自然界の動物たちの貴重で迫力ある映像を通して地球温暖化などの環境問題に対する警鐘を鳴らす映画です。「不都合な真実」はちょっと難しかったけど、この映画は感覚的で、子どもたちに見せてもいい映画だと思いますよ。
 大自然の映像とナレーション以外は何もありません。でも自然の映像に勝る俳優はいないですね。あのホッキョクグマはジョニーデップよりもリブタイラーよりも名優です。
posted by おさだ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治