2008年01月26日

毎日新聞社が海老名に竣工

V.JPG 毎日新聞社の首都圏を管轄する印刷工場が市内本郷に竣工しました。毎日届けられる新聞の印刷はもとより、チラシ類など幅広い印刷物の作成が可能とのこと。また記者の皆さんが取材活動の拠点とする記者クラブ(?)も併設されました。

 地元海老名に雇用と税収を産む企業の進出を心から歓迎したいと思います。

 南に舵をきれ!
 海老名の南部では昨年末に大手スーパーマーケット「フードワン」ならびに「ケーヨーD2」がオープンしたのに続いて今回の毎日新聞社の竣工となりました。両社の直近にある富士ゼロックス海老名事業所では100億円規模の投資を行なうということが正月の経済紙で発表されました。

 更にこの周辺では一昨年成立した物流新法の適用を受けて大型の物流センターを建設する動きもあります。

 毎日新聞の印刷工場については朝刊などの新聞を迅速に各地に配送しなければならないわけですが、相模縦貫道路のインターチェンジ開通を見越した進出であるとのこと。私としては慢性渋滞を起こしている戸沢橋の拡幅も県に対して要望し、どうにか内部での検討に入ってもらっているところですが、いずれにせよ海老名の南部地域が今非常にホットなことは事実。是非注目していて頂きたいものです。
 一方で経済面での発展と住民生活の共存が当面の政治課題となりそうですね。
posted by おさだ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治