2008年03月24日

またしても米兵か!

 2月定例議会が今日で終わります(終わる予定です。)。今回の議会は開会当初に千葉県沖で自衛隊のイージス艦と漁船が衝突する事故があり、また沖縄での米兵による相次ぐ犯罪に対して双方とも政府の毅然とした対応を求め、神奈川県議会として意見書を提出することとなっております。

 しかし、その議会が閉会する直前、横須賀市内でタクシー運転手が強殺された事件で容疑者が米兵であるとの一報が飛び込んでまいりました。

 これが本当に米兵の、しかも脱走兵によるものだとしたら、もはや怒りを通り越して絶望的な事件。怒りをあらわにする地元選出の議員もおり、その気持ちはよくわかります。厚木基地を抱える私たちの街では決して他人事ではありません。あれは4年前、海老名でも同じような事件が起きました。米軍属の男によって国分の小野沢ストアーのご主人が殺された事件。皆さんもまだ記憶にあることと思います。

 日米の同盟関係という大きな問題とこれらの事件を同列に扱うわけにはいかないけれど、それにしても悔しい。外敵に備えて庭に狼を放っておくようなもんじゃないか。
posted by おさだ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治