2008年07月01日

息子

C^[nCss.JPG いくら忙しい仕事とはいえたまには息子の相手もしてやらなきゃいけない。子育てなんてことができる時期は限られているのだから。

 そんなわけで先日は長男の高校へ行ってきました。小学生のときからクラブチームで卓球をやっているこの子はこの春横浜商業(Y高)に進学しました。そしてその卓球部がインターハイに出場することが決まったそうでその壮行会に参加した次第。

 ちなみに小6の次男も小学生大会でこの夏全国大会に出場するそうで・・・私を除く家族達は毎週のように県外へ出かけて行きます。寂しいなあ・・・(v_v;)

 余談ですが、Y高というのは横浜市立の学校、つまり公立高校なのですが、同じ公立の県立の高校と違って設備が充実していますねぇ。驚きました。学食あり、立派な講堂あり、宿泊施設まで整っている。自分が行った県立高校と比較してみるのも虚しい格差。耐震工事すら進まない県立高校のことを思うと本当に胸が痛みます「金の無い行政は罪だ!」とさえ感じて帰ってきました。
posted by おさだ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治