2008年09月03日

覚悟

人の世は理不尽なことに満ちている。
思うようには生きられないし、自分が正しいと思うことが他から見ても正しいとは限らない。ハッピーな事と辛いこと、どちらかと言えば辛いことの方がよほども多いし、政治家の正義なんてことは標榜するものではなく歴史が審判を下すものだ。いっそ欲望を原動力に生きる人の方がよほど正直な気もする。怠惰に生きる人の方が世の中を知っているのかもしれない。そういえば柔道で金メダルを取った石井慧君は総理大臣との面会のあと「福田さんは腹黒くないから人気がない。」と言ったそうだが、実に言い得て妙だ。

まぁ、そんなこんな秋のけだるさの中で思い悩んだりもするが、それでも私たちは生きて行く。生きて行かなければならない。ならない事情も抱えているし、それ以外の選択なんて到底できそうもない。だからこの理不尽に満ちた世の中を、やはり生きて行く。

そういったことを覚悟と言うのではないか。
覚悟・・・・だ。
posted by おさだ at 07:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治