2009年04月13日

緊急通報装置

}u.JPG 海老名駅前の中央公園東側。七重の塔近くに県警による緊急通報防犯装置を設置しました。

 平常時は防犯灯として暗闇を照らしますが、周辺で犯罪や事故が発生した際には取り付けられているボタンを押すだけで警察に緊急通報でき、同時にサイレンが鳴り赤色灯が回転、合わせてカメラが周辺の映像を録画します。

 この装置は一昨年、横須賀のドブ板通りをはじめ県下の数箇所に設置したところ「防犯効果がある。」と住民からの評価が高かったことから昨年も県の予算に盛り込んだもの。しかし・・・相変わらずの財政難に苦しむ神奈川県、予算が獲得できたのはわずか5台分。神奈川県全域で5台というのはあまりにも少ない数。でもそのうちの一台を海老名に持ってくることができたのは市役所の担当職員の努力の賜物でしょう。さらに海老名市では独自の予算で市内にこの通報装置を設置する方針だそうです。

 どんなものか、近くをお通りの際には是非見てみて下さい。
posted by おさだ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(11) | 政治