2009年12月04日

経済人の皆さんと

cщ.JPG 昨日は海老名市で事業を営まれている方たちの集まりで「海老名市商業近代化協議会」の皆さんと共に来春開通する相模縦貫道路(圏央道)海老名インターチェンジの現地を視察して来ました。路面の舗装を除けばもうほとんど完成しているインターの上を歩いて見学させて頂き、改めてそのスケールの大きさと開通後の動線について皆さん実感して頂けたようです。

 あいにくの雨の中での視察でしたが(おかげで写真が見にくくなってしまいました。)その後会場を移して私の講演を1時間ほど聞いて頂きました。やはり経営者の皆さんにとつてはこうした道路や鉄道網の整備は事業に影響する問題であり、終始熱心に耳を傾けて頂くことができました。

 今なら(私に言って頂ければ・・・?)開通前のインターを見て頂く事ができます。もっとも物見遊山な目的では困りますが、ご希望がありましたらご連絡下さい。担当職員の方の迷惑にならない程度ではありますが、調整させて頂きます。
posted by おさだ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治