2009年12月22日

そういうトップの姿勢が不正を生む。

 なぜ、議会が終わってからなんだ!

 ときおりこんなことがある。・・朝の起き抜けに目にする朝刊の記事にうんざりすることが。

 今朝はその典型だ。

 神奈川県の職員4人(うち1人は死亡)が3500万円もの公金をだまし取っていたと言う。
 もう一年以上前のことだが、全国各地の自治体で公務員が架空の物品発注などをして裏金をプールしたり私的な遊興などに使っていた実態が明らかになり、神奈川県でも調査を行なった。
 その時には経理上の間違いや、物品の購入時期を若干ずらして予算を年度内に使ったように報告するようなケースはあったが、悪質なものは無かった。と報告していたのに・・

 一名の職員は亡くなっているというが、その頃から不可解な噂もあった。

 詳しいことは今後の捜査の行方を見なければ分からないが、なぜ12月議会が終えたその晩に記者発表なのか?怒りがこみ上げる。さしあたって議会での追求を逃れるためだとしか思えない。

 トップのそんな姿勢が職員の不正を生むのではないか?
posted by おさだ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治