2010年02月26日

濃霧

Z.jpg 地下鉄を降りたとたん“火事か?”と思わされるほどの霧。昨日の県庁は深い霧に包まれ、屋上に出てみましたが港もベイブリッジもランドマークタワーもまったく見えない状態でした。

 やがて昼前には霧が晴れたように、審議拒否の自民党も国会に復帰したそうですね。県議会自民党の会議で「審議拒否は絶対反対。」の口火を切った私。「国政の問題に口出すべきでない!」と主張する長老の県議と対立する場面もありましたが、とりあえず良かった。こんなことならハナっから・・・と言いたくもあるが、もう言わんとこう。自民党だけは野党になっても議会人としての誇りを捨てないで欲しい。

 いよいよ明日は海老名インターチャンジ開通ですね。市議に当選した時から15年。この間縦貫道問題に関ってきた私の思いは今日発行のタウンニュースにしたためました。是非読んでみてください。
posted by おさだ at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治