2010年02月27日

包括提携協定 神奈川ーNEXCO

 昨日神奈川県と中日本高速道路株式会社との間で高速道路等における「包括提携協定」が調印された。
 これは主にサービスエリアなどの施設で地元の自治体が地場の観光や産物などをピーアールしたり販売する際に中日本高速道路が協力をする。また大規模災害などのケースでも自治体と高速道路会社が協力し合うなどのことについて協定を結ぶもの。

 俺が俺が・・・と言う政治家なんて好きになれないが、実は俺が!?この包括提携については県の中で早いうちから目をつけ、情報を収集し、当局に提案し、調整を図った上で、昨年の本会議で知事に一般質問し、知事から「やります。」という答えを引き出した“成果”だ! はい、俺が!(笑)
 もちろん私の知らないところで多くの職員諸氏が関って下さったはずですが・・

 何しろ国内最大の売り上げを誇る海老名サービスエリアを擁する我がまち海老名。多い日には10万人が訪れるこの場所を活用しない手は無い。おかげさまで海老名市役所も早速海老名のイチゴを始めとした産物をこの海老名SAで売りたいと運営会社に申し入れてくれている。
 協定が結ばれたこれからが大切。活かしきっていけるよう努力したい。

 さていよいよ今日から海老名インターチェンジの開通です。これから開通式に行ってまいります。

 
posted by おさだ at 08:55| Comment(1) | TrackBack(2) | 政治