2010年04月18日

パークゴルフ場の整備を要望

p[NSt.JPG パークゴルフというニュースポーツをご存知でしょうか?ボールこそ野球のボールほどの大きなものを使いますが、やってみればなかなか面白い。ボールを宙に浮かせて飛ばすことはないけれど、ゴルフのショートコースをまわるような楽しみがあります。

 さて、市内にある県立相模三川公園は5年前に開園したもののまだ全ての整備が終わっておらず、面積にすると半分しか出来上がっていないのが実情です。そこで私としては早期に全面的な整備を進めるよう県に働きかけているところですが、中でも市民の皆さんからの要望が強いパークゴルフ場の整備を提案しています。

 先日、開成町の酒匂川沿いに広がるパークゴルフ場を見学してきました。やはり多くの皆さんが利用されていましたし、とても楽しそうなので自分もプレーさせてもらいました。楽しかったですよ!

 一方市内ではバードゴルフという競技を趣味にしている方も多くいます。むしろ競技者はこちらの方が圧倒的に多い。現地を見学に行き、プレーもしてきた理由は、バードゴルフとパークゴルフ、どちらもできるような共用型のコースができないか確認するためでした。

 これから県と公園の管理者である公園協会に対して提案して行きたいと思います。

posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治