2010年07月13日

特徴

 今回の参院選の結果を見ていて一つ感じる特徴は、いわゆるタレント候補の大半が落選したこと。

 実に痛快・・・です。率直に言って。(言い過ぎかな・・)

 落選された方に対してはお気の毒に思うが、それを利用しようとした政治屋には「もういいかげんにこんなことはやめなさい。」と言いたい。有権者はすでにそんなことで踊らされはしない。むしろヒンシュクを買うばかりだ。

 それと、女性候補というのもまたアドバンテージ(有利点)は付かなくなっいる気がする。マドンナ候補なんて言葉があったのが懐かしくさえ感じられる。昔マドンナ・・今どんな?なんて・・(・・。)ゞ そもそも性差を売りにすること自体好ましいことではなかった。

 それにしても海老名市民の投票率の高さには前回に引き続き感心させられます。良いことですし、これほど政治家を緊張させる作用は無いと思います。
posted by おさだ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治