2010年07月21日

選挙の相手が決まる

 フーッ と一つ大きなため息を吐き出してみる。
 腹の底から沸き立つような何か温度を持ったものが頭のてっぺんへ駆け上っていく感覚がある。

 来年4月に行なわれる統一地方選挙。私が二期目への出馬を計画する県議選の海老名市選挙区は一人区だが、その選挙で戦う相手が決まったそうだ。

 民主党公認の30代の女性

 地元の人ではないようなので分かっている情報はこの程度だが、大変な脅威を感じている。

 これまで無かったこと・・・戦うべき相手の姿が像を結ぶ。目を閉じて相手の息遣いを感じてみようと試みる。

 これまでやみくもに、何にでも臆せず、挑戦する日々を送ってきたが、今回は初めて挑戦される側に立つ。
posted by おさだ at 07:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治