2010年09月05日

マスコミもよくやるよ

民主党代表選挙
 ワイドショーでイケメンアナウンサーは「これは一つの党の代表選挙ですから公職選挙法は関係ありません。従って我々も自由に報道させて頂きます。」と言っていた。

 そのせいか・・・ここのところのマスメディアの報道ぶりは小沢氏の豪腕ぶりを評価するような傾向のものが目立つ。まるで小沢氏を党首にしたいようだ。

 マスコミから見ればウィークポイントは山ほどある小沢氏を代表に祭り上げておいて、今度はスキャンダラスに叩きまくろうという思惑が透けて見える。おおかたそんなところだろう。
 作家の大宅壮一氏がテレビの報道ぶりをみて、このままテレビを見させられては国民は皆バカになる「一億総白痴化」だ。と言い、1957年当時の流行語にさえなったが、今もそのことに変わりはない気がする。

政治を取りもどせ
 マスメディアの興味本位な報道に流されず、国民が自分で考え意思を持つこと、まずはそれこそが政治をこの手に取りもどす一歩目だと思う。
posted by おさだ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治