2010年11月29日

神奈川芸術劇場

 芸術の秋

 より芸術性の高い演劇などを県民の皆様に提供する。
 いつ行ってもレベルの高い芸術作品が上演されている。

 そうしたコンセプトのもとに神奈川芸術劇場(通称・KAAT)がいよいよオープンします。1300席のメインホールのほか小ホールや大小の稽古場などを設備し、あの宮本亜門氏を芸術監督に招いてこれから様々な演劇やミュージカルやダンスなどが上演されます。

 こけら落としは1月29日から上演される「金閣寺」(原作・三島由紀夫)。
芸術劇場2.jpg
 先日私も会館前のこの劇場を下見してきました。
 劇場の公式ホームページは↓

http://www.kaat.jp/
posted by おさだ at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月28日

極真空手

 私の出身大学の先輩でもあります大山倍達先生、かつての人気マンガ「空手バカ一代」でも知られていますが、その大山先生が創始者である極真空手の全国規模の大会が海老名運動公園体育館で開催されました。縁あって昨日は大会役員の一人として参加させて頂きました。
極真カラテ1.jpg

 昨日の午後からは週末トーク。今回は国分コミセンをお借りして開催させて頂きました。すでに二順目に入ったトーク。「県議会議員て・・何してるの?」という皆さんから寄せられる一番基本の疑問にお応えする内容でお話させて頂いております。次回は12月5日(日)午前10時30分から。大谷公民館で実施致します。是非おいで下さい。
posted by おさだ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月27日

熊本にて

野菜工場2.jpg 昨日まで県議会の視察で九州方面に出かけておりました。
 地産地消で地場の野菜を農家から直接買い上げ、大規模に展開しているレストランチェーンの取り組みや、わが国にも4社しかない人間型のロボットを製作する企業など色々なものを見学させてもらいましたが、中でも印象に深かったのが熊本は阿蘇で見た野菜工場の様子です。
野菜工場1.jpg
 様々な野菜を人口の光で育てる取り組みはもとより、大規模なビニールハウスの中では水耕栽培によって新鮮な野菜が365日休むことなく量産されていました。

 日本の農業はどうなってしまうのだろう?TPPの問題など腕組みをしたくなるような課題が多いのも現実ですが、こうやって頑張っている農業もあるんですね。

 昨日はその熊本から帰って真っ直ぐ、市内で行なわれたトラック協会(運送業の皆様の団体)の忘年会に出席し、続いて休む間もなく市役所で開催された永池川の改修計画の説明会に参加しました。そして今日は午後2時から国分コミセンにて週末トーク・・この一週間は結構ハードスケジュールです。
posted by おさだ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月22日

悪臭問題

集会1.jpg
 海老名市本郷と藤沢市宮原の境、藤沢側に5年ほど前に建設された家畜の糞尿を堆肥にする施設、「湘南エコファクトリー」は藤沢市により建設され、PFI事業により民間企業が経営してきました。昨年来この施設から発する激しい悪臭が近隣住民の悩みとなっています。

 一昨日は本郷自治会館へ藤沢市の担当課長らがやってきて謝罪と今後の対策について説明が行なわれましたが、悪臭に悩まされ続けてきた住民の怒りは収まりません。

 我が家も近接にありますが、洗濯物に臭いがついて洗いなおさなければならないこともしばしば。「資源循環型社会の構築」と高い理想は掲げたもののこれでは台無し。ましてPFIで運営してきた企業が不採算を理由に撤退を表明、悪臭の原因はそうした中のいいかげんな施設管理にもあったようです。

 海老名市側住民の要求は施設の即時閉鎖ということですが、藤沢市の担当職員はただただひら謝りするばかり・・・はたして藤沢市長の耳までこの事態が届くことやら・・

 行政の境目にある施設で発生している悪臭問題で被害は藤沢、海老名だけでなく、綾瀬市や寒川町にも及んでいます。私としては広域行政である県が指導に入るよう要請活動をしていく方針です。
posted by おさだ at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月18日

こんなことは今までに無かった。

都道府県議会.jpg 全国の都道府県議会の議員500名ほどが東京に集い、毎年一回研修会が行なわれています。党派は関係なく北は北海道、南は沖縄、新人からベテランまで各議会から選ばれた議員が集まって情報交換する場となっています。

 一昨日行なわれたこの会合に参加させて頂きましたが、基調講演を行なった時事通信社論説委員の田崎史郎氏の話は実に胸に刺さるものがありました。

「日本の政治は良くなるか〜ねじれ国会の課題と展望」
と題した講演でしたが、とにかく氏の言うことの中で我々参加者にとって痛烈だったのは
「昨今、国民の話を聞いていると“このままでは日本という国が危うい”と多くの国民が言い始めた。これまで自民党政権のころ政治腐敗などで不信を招き、国民から見放されたことは多々あった。しかし、国が危ないと国民が言い出したなんてことは長い記者経験の中で一度も無かった。」
ということです。

 今やこの国の主権が危ういと感じている国民は多いはずです。もちろん私もその一人。氏は続いて菅総理は早く退陣すべきだという趣旨のことを滔々と述べられましたが、民主党の議員さんたちはどんな気持ちでこれを聞いていたのでしょう?私たち自民党の議員だって「それみたことか!」と溜飲を下げていたわけではありません。まさにひしひしと感ずる危機感に会場は凍っていたというのが私の感想です。

 さて、おかげさまでAPECが無事に終幕しました。しかし、尖閣、北方、TPP・・・これほどまで多くの課題を抱えたわが国の総理が、アピールの場で下を向いて原稿を読み上げるばかりの姿には私も情けないと感じました。それに比べて各国首脳の堂々としてさわやかな立ち居振る舞い・・・。早くなんとかしなければ、本当にこの国は危うい。
posted by おさだ at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月17日

復活した天平骨董市

天平骨董市1.JPG
 かつて海老名駅前はウィングス前の駐車場で定期的に開催されていた骨董市「天平骨董市」が復活したようです。
天平骨董市2.JPG
 先日の土曜日、駅前を通ると中央公園には何やら華やかな着物がたなびく様子。立ち寄ってみますと骨董やらアンティークを並べる露店が20くらい出ていたでしょうか・・・私はこういうの好きなんです。

 毎月第2土曜日に開催するそうです。
posted by おさだ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月16日

害虫の発生に悩む丹沢へ

丹沢自画.JPG
 薄曇りの天気の中、環境調査のため丹沢に登ってまいりました。
 今回の調査の主目的は南足柄などで発生している「アカネトラカミキリ」という害虫の発生状況を視察することにあります。どこにでもいそうないわゆるカミキリ虫ですが、こいつが発生しますとスギやヒノキなどの樹木の中に入り込み、木の芯の部分が赤く変色しやがて腐り始めてしまう、厄介な昆虫で、九州などで大量発生し林業に大きなダメージを与えています。
被害木1.JPG
 写真はこの虫が入ってしまったヒノキを輪切りにしたもの。こうなると材木としての価値はほぼゼロに等しく、神奈川の林業にとっても大きなダメージとなります。

 今のところ効果的な防除方法は見つかっておりません。ただこの虫が枯れた枝の付け根から木に入り込むことから、枝が枯れないうちに枝打ちをマメにするしかありません。
丹沢枝打ち.JPG
 この日も多くの作業員の皆さんが懸命に丹沢の山を守るために汗を流してくれていました。

 造営林や里山など、ひとたび人間が手を入れた山はしっかりと手入れをし続けて守って行くか、自然林にもどすかしなければたちまち荒れ果ててしまいます。今回のような害虫の発生や熊などの鳥獣被害、ブナの立ち枯れ、山の崩落などはその結果生まれてきたもの。

 今、私たちの水源の森はとても病んでいるのです。
posted by おさだ at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月14日

涙、涙、涙・・・母校サッカー部!!!

わが母校サッカー部がみごと全国高校サッカー選手権に神奈川代表として出場を決めてくれました!!!!!!!


うれしい、うれしい、うれしい!!!この言葉以外に何があろうか・・・

母校・母校・母校・・・これほど自己を包み込んでくれる言葉がほかにあろうか!!!あぁ母校、座間高校!!!

PK・PK・PK・・!!!
準決勝も含めて最後の最後までPK戦に持ち込む接戦を制したのはゴールキーパーで主将の宇佐美君のファインセーブ!!!彼は我が母校有馬中学校のサッカー部出身!!
湘南ベルマーレとか〇〇SCなどのクラブチーム出身者が多いなか、公立中学校のサッカー部から公立高校へ進学して、私立の強豪ひしめく神奈川で全国大会への出場を決めてくれた後輩に心底感激しています!

※今日は若干興奮ぎみです。すみません。


posted by おさだ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月13日

MMは厳戒態勢

 いよいよエイペックも大詰め。昨夜から各国の首脳が横浜入りしていて・・まさにコレこそ来濱・・・

 さてMMあたりは蟻の這いいるスキも無いほどの厳戒態勢が敷かれています。この土日横浜へ出かけようとしている人はくれぐれもこの一帯には近づかない方がよさそうです。何か事件に巻き込まれるようなことがあっては大変ですし、警官の職務質問を受けるのも気持ちのよいものではありませんから・・・。
posted by おさだ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月12日

表彰式

表彰式.jpg
 昨日は二つの表彰式に出席させていただきました。

 午前中は海老名市内で商工業の発展に尽くした企業ならびに卓越した技能や勤勉な態度で永年勤続した従業員の皆さんを表彰する式典。海老名市と海老名商工会議所の主催によるもので、海老名市役所にて。

 午後は厚木保健所管内で医療などの保健衛生、飲食業や理容業などの分野で環境衛生に取り組まれた企業や団体、個人に対する表彰式。厚木保健所などの主催で厚木市文化会館で行なわれました。

 先日はパシフィコ横浜で全国技能五輪が開催され、大工や理容、調理などの分野で若者が見事な技術を競いあったばかりですが、やはり私たちの国は厳しい中でも歯を食いしばって営業を続ける中小企業と勤勉実直な態度で職務に励む人々によってこれだけの発展を遂げてきました。そうした人々がこのまちにもいる。そのことを改めて思い知らされた一日でした。

 折りしも韓国ではG20が、横浜ではAPECが開催されています。どちらの会議でもどこにいるのか?さっぱり存在感を示せない日本政府。
 「菅さん!いつまでもあなた達に政権を任せてはおかないが、政権にある限りはあなたが日本のトップなんだ。しっかりやってくれよ!」と、叫びたくもなる。
posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月10日

晩秋の風物詩・酉の市

酉の市1.jpg
全国でも有数の賑わいをみせる横浜の酉(とり)の市。
今年の一の酉を迎えた7日、大鷲神社の酉の市が盛大に開催されていました。
多くは商売繁盛を願う人たちが熊手を買い求めにやって来るわけですが、来年は選挙の票をかき集めたい私。仕事帰りにちょっと立ち寄ってきました。
近くには県内で最も大きなアーケード商店街の横浜橋商店街もあり、バラエティー豊かな出店も魅力です。
酉の市2.jpg
二の酉は18日。地下鉄ブルーラインで阪東橋下車すぐ。首都高速阪東橋インター降りてすぐ。関内の駅からも徒歩で10分程度。やはり行くなら夜。ライトに照らされたきらびやかな縁起熊手と売り子さんたちの威勢の良い掛け声が横浜を彩る晩秋の風物詩です。
posted by おさだ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々雑感

2010年11月09日

農業視察

TPPの問題で揺れる日本の農業。昨日は神奈川県議会「農業の振興を考える議員の会」(参加者12名+農協関係者)にて伊勢原市内の養鶏場と海老名の苺栽培、及び海老名のいずみ橋酒造の現場を視察しました。

 約一万五千羽の鶏を飼育し鶏卵を販売する伊勢原市内の養鶏場では、物価の優等生と呼ばれ、販売価格の上がらない鶏卵の生産に対し、飼料(えさ)価格が著しく高騰するなど厳しい経営状況が伝えられました。
ニワトリ.jpg
 なんとその養鶏場での視察の最中、そこから歩いて10分ほどの果樹園で熊がイノシシ用のワナにかかり捕獲されたというニュース!早速その現場も視察させてもらいました。写真は麻酔が効いて大イビキをかきながら昏睡する熊。このあと法規定により伊勢原市内山林に帰されることになりました。
熊.jpg

 海老名では本郷の武井さんの農場を訪問。苺栽培の状況を視察させてもらい、海老名でも若手経営者筆頭の武井哲也さんから不足するミツバチの状況や外国から安価で輸入される苺の問題などについて説明がありました。
武井.jpg
 このあと一行は下今泉のいずみ橋酒造へ・・・ここでは製造する日本酒の原料となる米(山田錦)のほぼ全量を近隣の農家に生産してもらい、フランスなどのワイナリーのように原料の栽培とお酒の製造が一体となっている、国内ではめずらしい取り組みについて見学させてもらいました。

 以上報告まで・・
posted by おさだ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2010年11月06日

流出

 いよいよこの国は危険水域まで来ている。尖閣のビデオ流出には正直言って衝撃を受けた。
 色々な主張、各々の立場、事の是非といったことは別として、政府や司法の場で保管されている重要機密が何者かによって全世界に暴露させられてしてしまう国、ニッポン。この恥をなんと捉えよう?

 みんな他人事としか思っていないんだろうなぁ・・と思ったのはテレビニュースでの司会者のコメント。「今もインターネット上でビデオの流出が続いています。これは問題ですねぇ。」って、あなた今テレビでそのビデオを流しておいて何言ってるの!と、空いた口がふさがらない・・・。

 これは国民全体の問題。
 ここまで来たら、私のような者も民主党政権がダメだとかマスコミがいけないとか言って批判していないで本当にみんなで力を合わせて国を立て直そうという気にならなければ、この国は終わってしまうのではないか。少なくともこうした事件を国内での対立のために利用してはいけない。

 そう、思うのだがいかがだろうか。
posted by おさだ at 08:31| Comment(1) | TrackBack(1) | 日々雑感

2010年11月05日

横浜はものものしい警備体制

みなとみらい.jpg
 神奈川県警の威信をかけて事件の防止に努めなければならないAPEC横浜開催。
 いよいよ間近に迫った今、横浜はものものしい警備体制が敷かれみなとみらい周辺でグルリとあたりを見回せば50人くらいの警察官が目に止まる・・決して大げさではなく本当にそんな状態です。

 まして尖閣列島の問題で日中間の領土問題が吹き上げ、更にロシアには北方領土問題でゆさぶりをかけられ、すでに普天間問題で米国から相手にされない状態の日本。いつテロの標的にされてもおかしくない状態です。従ってこれは神奈川県警察どころか日本の威信をかけた会議なのです。
 もっともTPPを始め主要な議題にまったく手がまわらずほとんど成果があがりそうもない日本政府の不甲斐なさの方がよっぽど問題なのですが・・・

 さてそのようなわけで今神奈川には全国の都道府県警察から警察官が大勢やってきています。海老名にもとある県の警察官が100人規模で宿泊しています。横浜駅などを歩きますと岐阜県警とか、他県のワッペンをつけたおまわりさんがあちこちに立っています。おまわりさんも不案内な地で約一ヶ月にわたる勤務、大変だと思います。

 そこで、皆さんにお願いです・・横浜の街角でおまわりさんに道を聞かれたら、丁寧に教えてあげて下さい。
posted by おさだ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々雑感

2010年11月03日

不惑天命

少しクセのある黒髪に、霜の降りるようになって幾年月か・・・

私、おさだ進治、本日をもって45歳となりました。

なにか・・気の効いた感想でもと思って30分もPCの前で腕組みをしていたけれど・・どうにも言葉が見つかりません。自身、不惑の40代なんてことには程遠いことを思い知らされるばかりの誕生日です。
posted by おさだ at 07:28| Comment(2) | TrackBack(2) | 日々雑感

2010年11月02日

花のテーマパーク

花菜ガーデン.JPG 県議会、産業活性化特別委員会で今年平塚にオープンした花のテーマパーク県立花菜ガーデンを視察してきました。

 今の季節はオータムローズ(秋咲きのバラ)を特集した展示が行なわれています。かつては県の農業試験場であった広大な土地にさまざまな花や樹が植えられ、地場産野菜を使ったレストランやお土産を売る売店、植物やガーデニングに関する書物を集めた図書館なども併設しています。

 まだまだ開園して間もないので木々の成長が間に合わず、全体として緑が若干貧弱な感じがするのは仕方ありませんが、花や緑の好きな方なら楽しめるはず。また、花菜ガーデンのとなりには地場産農産物や湘南の海で獲れた新鮮な魚などを直販する「JA湘南あさつゆ広場」も開店していて、ついでに買い物も楽しめます。

 今日はさわやかな秋晴れですね。良かったら是非行って見てください。

花菜ガーデンの公式サイト↓
http://www.kana-garden.com/
posted by おさだ at 08:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々雑感