2011年02月08日

海老名のマイスターその2・横浜高島屋にて

 お世話になった恩師の誕生日に清酒を贈ろうと思いつき、立ち寄った横浜高島屋の酒販コーナー。

 さすがに高島屋、日本酒はもとよりワインも洋酒も高級なブランドがずらり。なかなか値段も良いし・・・
 しかたない、店員さんを呼んで「五合瓶でいいんですけどねぇ・・2〜3千円で適当に美味しいお酒って、あります?」なんて聞いたりする私。

 特に一升瓶の日本酒が冷蔵庫に入れられて陳列されているコーナーなど、とてもとても、恩師のためとはいえ手が出ない。

 と、思いきや、なんとその最上段のその中でも値のはる棚に海老名の「いづみ橋」があるではないですか!
いずみ橋.jpg
 私はうれしかったなぁ!全国から選りすぐりの逸品が並ぶ中“海老名の!”酒があるんだもの。酒飲みでなくともこれはうれしい(笑)

「これねぇ、うちの近所の酒蔵で作ってる酒なんですよ。」
 なんて、さきほどの店員さんに自慢したりして。
「では、これになさいますか?10,500円になりますが。」

「・・・いや、あのさっきの五合瓶のやつで・・(汗)」
posted by おさだ at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感