2011年03月31日

告示前夜

 いよいよ明日は県議会議員選挙の告示日。
 支援者の皆さんと最終の打ち合わせを終え、ひとりになった事務所で最後の日記を書いています。(選挙告示後はホームページの更新が禁止されているため。)

 こうして日々の思いを書き綴ってきたこの日記の10年間。
 29歳のときに初めて市議会に当選してからの16年間。
 そして県議会議員の運転手として政治の世界に飛び込んでからの23年間。

 選挙の前夜にはいつもそうした過去が次々と胸によみがえります。特に県議選に初挑戦して落選したときのこと、その後の日々・・・。

 そしていよいよ私たちの国にとって前例の無い統一地方選挙が始まります。未曾有の大災害、その復興のともし火も点かない中、自重と服喪の国民に選挙を訴える。こんなことは恐らくこれまでに無かったことでしょう。そんな状況のなか、私は今回の選挙において

 がんばれ東北 そなえよ神奈川 

 をスローガンに掲げてこの選挙を戦うことにしました。この選挙を通じて被災地の復興のために「みんな元気を出して立ち上がろうよ!」という呼びかけができればという思い。そして同時に明日はわが身、神奈川においても同様な災害がやって来ることを肝に銘じて備えをしましょう。そんな呼びかけもできればと、このスローガンを考えました。

 こんな時に選挙なんて。というご批判のむきもあろうと思います。しかし選挙は選挙、そうした思いも受け止めながら真摯な気持ちで支持を訴えて行きます。自重はしますが遠慮はできません。

 最後に、インターネットを通じて自らの意志を決めようとこのページを訪れてくださった方へ。
 少なくとも私がこの日記を通じて10年余に渡って情報を発信し続けてきたこと、そしてその中で多くのご批判もお叱りも頂きながら私自身も成長させて頂いたことを過去の日記を通じてご覧頂けたらと思います。
 また私自身の選挙にかける思いやこれまでの経歴はそれぞれ動画によってホームページのトップからご覧頂けます。

 是非見て行ってください。

http://www.osadashinji.com/

 それでは、選挙が終わる4月10日まで、しばしこのページを通じてのお付き合いは中断させて頂きましょう。

 では。
110318_183201.jpg
平成23年3月31日 午後9時10分
おさだ進治 拝
posted by おさだ at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

許せない犯罪

 県発表の記者会見資料を見て信じられないような内容を見つけた。

「震災に便乗した悪質商法100番」の実施について

 震災に便乗して人をだまし金品を奪う悪党が出始めているという。
 神奈川県内で県民から相談が寄せられた事例として

点検商法・・住宅リフォーム業者を名乗る者が電話をかけてきて、今回の地震で屋根が傷んだかどうか20分程度で無料で点検してあげる。と言い、実際にはあれも必要これもやったと高額な代金を請求してくる。

未公開株の勧誘・・環境関連の仕事をする会社から電話があり「福島第一原発の仕事を政府から請け負った、政府から資金が提供され、今当社の株を買えばすぐに上場され儲かる。」と勧誘され、またすぐに違う業者から電話がかかり、先ほど勧誘された株を5倍の値段で買うと言われた。

義援金詐欺・・銀行員を装った男女3人が震災義援金を集めると称し預金通帳やキャッシュカードを預からせて欲しいと戸別訪問を行なっている。

 これらのケースはほんの一例です。まだまだ色々な手口が人をそそのかす手口が出てくるものと思われます。どうかご注意ください。不審と思われる勧誘があったときには下記の相談窓口までまずはお電話を!

かながわ中央消費生活センター
電話 045−311−0999
平日は午前9時から午後7時まで、土日も午後4時30分まで受け付けています。

posted by おさだ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感