2011年04月14日

当選証書

 昨日は海老名市選挙管理委員会から当選証書が授与されました。
当選証書授与.jpg
 この証書の意味は重い。

 被災地には当分住めないなんて言ったとか言わなかったとか、菅さんの配慮のかけらもない発言が報道されているが、今は政府批判をしている場合ではないのでそれはともかくとして、昨夜は震災後初めて宴席に呼ばれ市内の大型結婚式場へ行きました。
 ここでは震災後の一ヶ月間で2000万円を大きく越える額の仕事がキャンセルになり、このままでは・・・と先行きに不安を感じているようだ。恐らく同様なことが全国の飲食店などサービス業を中心に他の業態でも発生しているだろう。宴席は経営者の皆さんの会だったため、それを裏付けるような話を多く聞かされた。特に箱根は大変らしい・・とか。

 神奈川県のことを言えば、恐らく今年度の後半から県内企業の収益悪化から税収の大幅な落ち込みが懸念されるだろう。このままではリーマンショックなみとか、あるいはそれ以上の悪化になってしまうのかも知れない。

 未曾有の国難を前に我々政治家の報酬は削減して国民に範を示さなければならない。まことに辛いが、それは当然だ。

 余談ながら・・二期目に当選したら・・・やってみたいと思っていた少しだけの贅沢がある。

「仕立てのスーツを作ってみたい。」

 残念だが、今期も吊るしで我慢だな・・。
当選証書.jpg
 何だか自分勝手な話になってしまったが、いずれにせよこの当選証書を頂いて、浮かれてなどなどいられない。
posted by おさだ at 08:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感