2011年05月15日

相模線問題でJRを訪問します。

 計画停電により2週間にわたって全面運休してしまったJR相模線。運休の主因となった電力系統については順次切り替え工事が進められているそうですが、新聞報道によれば工事の完了は9月頃の見込みとのこと。しかし電力需要がピークを迎えるこの夏には再度の停電も予想されており、そうした場合、電源切り替え工事が完了していなければまた相模線の全面運休が発生してしまうことになります。

 この日記にも大変多くの方たちから書き込みを頂いたこの問題。県議会議員の立場からも見過ごしておくわけにはいきません。

 そこで今週JR相模線の沿線地域から選出されている県議会議員を集めてJR東日本の横浜支社を訪問し「切り替え工事の促進を求める」要望書を提出することにしました。

 要望書の作成、JRとのアポとりなど私がやらせて頂き20日に訪問してきます。
posted by おさだ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感