2011年06月17日

テレビの向こうに何がある。

 テレビの向こうから新しい知事がやってきて、かつての知事はテレビの向こうへ。

 前神奈川県知事、松沢しげふみ氏の吉本興業入りは昨日の県議会でもひとしきりの話題となりました。

 まぁ、なんと言うか与野党議員も、松沢氏と共に仕事をしてきた役人も一様に驚き、あきれ、失笑の様相でしたし、中には「神奈川の恥だ」とか「もともとタレント志向だった」とか、「せめてホリプロにして欲しかった。」なんて(笑)・・色々な感想を口にする人もいて・・まぁそれでも一過性の話題に過ぎないのかな・・「好きにすればいい。」というのが私の率直な感想。

 むしろ政治でコケながらもただじゃ起きないたくましさと、芸能界で名を売りなおしてから再度政治にチャレンジを狙うしたたかさには感心させられます。能力や実績よりも知名度が選挙の結果を左右する時代ですからこんな形があっても否定はできないのではないでしょうか。
posted by おさだ at 07:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感