2011年08月18日

圏央道の開通見通し

 今年のお盆休みは帰省ラッシュによる高速道路の渋滞が激しかったですね。これも震災を機に家族や親戚との絆を強めようという国民意識の表れでしょうか・・。

 そんな中、高速道の中でも特に中央高速道路を利用された方は毎度のことながら「相模湖インターまでの道のりが遠いなぁ・・。」と感じられたのではないでしょうか。
 そこで今日は8月の初旬に国土交通省とNEXCO中日本から神奈川県内で建設中の圏央道の完成見込みについて発表がありましたのでお知らせします。おおよそ以下の通りで開通しますのでご期待ください。

★海老名IC〜相模原ICは平成24年度(来年度)中に開通します。

★相模原IC〜高尾山ICは平成25年度(再来年度)中に開通します。

 つまり、来年のお盆の帰省にはおそらく間に合いませんが、再来年の帰省時は相模原まで開通しているので中央高速までの時間もかなり短縮されることと思います。そしてその翌年の盆休みには直接中央高速にアクセスできるようになります。そしてその先の埼玉方面へはすでにかなりの部分で圏央道が開通していることから関越道などにもダイレクトにつながってくるものと思われます。

 以上ご報告です。
posted by おさだ at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感