2011年10月02日

前哨戦

 11月13日の投票に向けて海老名では市長、市議への立候補を予定する各陣営が動き始めています。昨日、今日あたりは事務所を開設する陣営や決起集会を催す陣営もあり、市内の各地がざわめき始めている感じです。

 市議選の様子を見てみますと22の定数に対して現職の立候補予定者が20人。新人の立候補予定者が10人という激戦が予想されています。その新人も年齢的に若い人材が多く、海老名もこれを機に新しい雰囲気の政治ができるのかなぁ・・と、そんな期待が高まります。

 思えば私が市議に初当選した16年前の選挙は政界の新旧交代の機運が高まり、新人が10人も当選したものです。
posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感