2012年02月17日

男の涙

 私にはどうも、素直に受け入れられなかったのだけれど・・・震災がれきの県内受け入れ問題で県議会本会議場で何度も声を詰まらせ「苦渋の決断だ。」と語った黒岩知事。

 その様子を好意的に伝えた今朝の新聞報道もあり、この問題に対する県民の皆さんの関心は高まったようで、出会う人の多くから「がんばれよ。」「被災地を助けてやってくれ。」と前向きな言葉を頂きました。そういった意味では黒岩知事の涙にも一定の効果はあったということか。

 女の涙は武器だ・・・って話は聞いたことがあるけれど・・。
posted by おさだ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感