2012年06月14日

いざ鎌倉!

 国会が胸突き八丁の急坂を登りつめようとしています。

 与野党が社会保障と税の一体改革について概ね合意し、これから消費税増税法案の採決にむけて突き進んでいきますが、通れば解散というのも基本合意の一つと考えて良い状況でしょう。民主党の小沢派らの造反で否決されれば、これまた真を問うという大義名分での解散。

 あとは時期の問題ということでは?
 秋にはロンドン五輪がありますから、そうした周辺事情と照らして妥当な時期での選挙と言うことになるのでしょう。

 今年の夏くらいは少しゆっくり・・なんて思っていましたが、やはり血がさわぐ、忙しくなりそうだな・・。
posted by おさだ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感