2012年08月01日

8月

 今日から8月ですね。

 県議会では来年度の予算編成に向けて横須賀、小田原、県央、平塚など、各県政総合センターに議員が出向き、それぞれの地域の市町村長さんと懇談をして要望を受け付ける「移動政務調査会」を実施しているところです。

 昨日は小田原の県政総合センターで、地元の大井町さんからの要望を頂きました。その要望の第一は町民の足である御殿場線でスイカが使えるようにして欲しいというもの。御殿場線は小田原の国府津駅から御殿場駅を経て沼津駅に至るJR東海のローカル路線ですが、そもそも無人駅の多いこの路線の各駅にカードを扱う機械が無く、その上カードの使える駅でもJR東海の管轄であることからトイカは使えてもスイカは使えないという不便な状態。例えば部活の試合にやってくる高校生などがスイカやパスモを使って県内の駅から乗車し、御殿場線の駅に大勢降り立つと、精算のために列車が停まってしまうなどの問題も発生しているとか・・・。

 県内には色々な問題や課題があるものです。
posted by おさだ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感