2012年09月09日

足柄茶応援ツアー

 大正時代から生産が始まり、全国茶品評会で優勝するなど神奈川の名産として親しまれている足柄茶。しかし、震災後の放射能汚染による出荷停止で大きなダメージを受けたました。
 その後、放射能汚染は解消されたものの、いまだ風評による被害で販売が低迷、生産農家は大変な苦しみにあえいでいます。
 神奈川の名産であるこのお茶産業を守りたい。そんな思いから私はこのたび「足柄茶応援バスツアー」を企画しました。

 これから秋冬番茶の収穫を迎える茶園の見学や製茶工場の見学、効き茶体験、美味しいお茶の煎れ方など足柄茶の魅力を感じていただきます。そして、足柄と言えば道了尊!大雄山最乗寺を参拝、麦とろ飯を食べ、日本名瀑百選にも選ばれている洒水の滝を見学するなど、身近な神奈川の名所も併せてめぐるツアーです。
daiyuzan.jpg
受け入れ側の都合もあり、22名限定の小規模ツアーですが明日の9時から事務所にて申し込みを受け付けます。詳しくは私のホームページからご覧下さい。

http://www.osadashinji.com/
posted by おさだ at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感