2013年01月04日

仕事始め

 新春を迎えて心機一転、私の事務所も今日から仕事始めです。

 明日は恒例となりました“本郷寄席”。林家たけ平さんを筆頭に三名の落語家さんを招いての新春初笑いを企画しております。午後1時から木戸銭1000円、本郷コミセンで行ないますので、鑑賞ご希望の方は是非直接会場にお越し下さい。

 さて、新春から県政の課題は山積。まずは厳しい財政状況に呼応した議員報酬の削減から始めていきます。次に歳出予算削減のために無駄な事業や施設をどれだけ削ることができるか。そして削ってはいけない予算を守れるか・・。もちろん収入を上げるために様々な景気策も講ずることとなりますが、これは単年度で即結果を出すようなわけにはいかないでしょう。まずは平成25年度の県の当初予算案をしっかり吟味するところから始めることになります。

 更に国家予算の編成がかなり遅れる様子です。本来なら25年度当初予算案が示されるこの時期に大型補正予算が計上され、当初予算は年度が始まって以降の5月頃成立の見通しとか・・従って県議会の会期も大幅に変更しなければならない見込みです。

 多難さも待ち受ける県議会ですが、しっかり腰を据えて取り組んで参ります。
posted by おさだ at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感