2013年03月04日

霞と霧

 春間近なこれからの季節、ぼんやりとたなびくもや。これを霞(かすみ)と言い、秋に立ち込めるのを霧(きり)と言って使い分けるのだそうです。日本人の季節感ですね。

 今日から県議会は本会議から付託された議案を8つに分けて審議する常任委員会が4日間に渡って行なわれます。先日の新聞では「大山鳴動」と揶揄(やゆ)された黒岩県政。我々議会はネズミ一匹をつつきまわすような議論におちいってはならない。

♪我らは山岳の峰々となり 未来から吹く 風に頭(こうべ)をあげよ♪
映画 コクリコ坂から より
posted by おさだ at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感