2013年05月30日

梅雨

 早いつゆ入りですね。
 いかにも梅雨らしい天候が昨日から続いています。

 二十四節季では五月晴れの続く小満が終え、これから芒種、作物の種を蒔き、田植えをする季節となります。

 昨日、頭上のただならぬざわめきに視線を移せば、カラスが雀らしき小鳥の巣を襲い、ヒナを奪い去る荒々しい光景を目にしました。

 これも自然というものですね。

 先日県の職員と対話をしていたときのこと。もう少し前向きな気持ちをもって欲しいと思って「あなたは何のために公務員になったのですか?」と尋ねてみました。すると「安定した生活のためです。」と。

 これもまた、自然か・・
posted by おさだ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感