2014年01月30日

命のチカラ

 タクシーに乗車中に具合が悪くなり、そのタクシーに乗ったまま総合病院に乗り付けたものの、病院からは「脳の疾患のようなので当院では受けられないと断られる。」では救急車を呼んで欲しいと同行者が頼むと「病院から救急車を呼ぶことはできない。」とこれも拒否。そんなふざけた話があるか!と抗議するも結局病院の外へ出て携帯電話で救急車を呼ぶ。しかし患者はすでに意識を失い、以後7ヶ月にわたって意識はもどらず。くも膜下出血に脳血栓まで併発していたそうです。

 その方が今、すっかり元気になり言語も手足の動きも日常生活にはまったく支障がないまでに回復しました。厚木で水道屋を営む杉山さん。昨年の今頃、神奈川県管工事組合の理事長として大震災被災地の復興支援など激務をこなす中での発病。危篤を知らされたのはちょうど一年前の組合の新年会の席でした。
sugiyama.JPG
 一昨日、今年の新年会で奇跡の生還を果たした同氏にお会いし、私は言葉も出ないほど感激してしまいました。7ヶ月の意識不明からの生還ですよ。しかも倒れたときのことまで覚えていらっしゃると言う。命のチカラってすごい!

 どんなときも望みを捨ててはいけませんね。一緒にいらした奥様のかいがいしい様子が闘病中の苦労と回復できた喜びを物語っていました。

 さて、理化学研究所の30歳の女性研究員が新たな万能細胞を作り上げたと、昨夜からトップニュースになっています。重い障害を抱えている人たちにとって、これほどの朗報は無いでしょう。そして技術大国日本が世界の先端医療をリードし、再び世界に冠たるニッポンとして再生する日がやって来る。そんな期待までも抱かせるすばらしいニュースでした。

 もちろん技術の発達に相応しい生命倫理の確立が前提条件ではありますが。

 あ、それと今回の杉山さんのようなケースでも病院から救急車が呼べないという理解に苦しむ変な制度は早急に検討が必要だと感じました。
posted by おさだ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月28日

冬来たりなば

 冬来たりなば 春遠からじ

 二四節季の大寒も終盤となり節分まで一週間、寒さの中に春の息吹も感じられ始める季節です。

 県議会は来週から前哨戦の始まる第一回定例会を控え、表向きは静か、水面下では政務調査会を中心に予算案に関する情報収集と議論の方向性が探られています。大きな問題は国の消費税増税に伴う地方への予算配分がまだ実態が見えてこない状態が続いており、県の予算編成が手探り状態であること。
 そして私が委員長を務める厚生常任委員会は、例年ですと約1兆円の予算を組む知事部局の中でその4割近くを執行する保健福祉局という県庁最大組織の事業を審査する委員会ですので、予算に関する議題も多いのですが、ここへ来て時事ネタでも農薬混入事件を契機に問題となっているフードテロのこと、集団食中毒が多発しているノロウィルス、そして鳥インフルエンザなど、課題山積。今の時期は嵐の前の静けさ漂う・・といった感じでしょうか。

 昨日は陳情対応などで事務所にいる時間が長く、時折お見えになるお客さんも「めずらしく県議がいるねぇ・・。」と、ひとしきりお茶を飲んで行かれたり・・。
 こんな時は自分で腕をふるって昼飯を作ったりもします。昨日はあり合わせのツナ缶とミックスベジタブルで和風スパゲッティー(笑)。こんなひとときが一番楽しい。
pasta.JPG
posted by おさだ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月27日

最近読んだ本

 昨日は海老名市のお囃子(太鼓)保存会の皆さん17団体が一堂に会しての“叩き初め”大会が行なわれました。
hyottoko.JPG
 河原口の保存会からはかわいいひょっとこも登場!

 その他昨日は、海老名市の凧上げ大会、大谷親和会講演会、建築職組合の総会など・・・


 さて、最近読んだ本の紹介です。
shitamachi.JPG
 あの半沢直樹の作者池井戸潤氏が直木賞を受賞した作品「下町ロケット」が文庫になったので・・いやはや面白かったですよ。私もかつて中小企業の社員だった時代があり、会社が経営危機に陥る場面も経験したので、とてもリアルな感覚で読むことができました。

 働く男達、特に職業や職場に夢の持てない人、せめてページをめくりながら熱くなって頂きたい。お薦めです。
posted by おさだ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月26日

眠りについて

 最近睡眠アプリという、人の眠りの深さを計測できるアプリがあるそうで、私も早速無料のものをiPhoneにダウンロードして使ってみました。
sirafu.jpeg
 実は自分の睡眠状態に不安を感じていたのです。というのは、とにかく夢をよく見る、一晩中夢を見ている感じで、夜中に2回は目が覚める、目が覚めるともう一度眠るために水を飲み、布団を直して気分をリフレッシュ・・また夢を見る・・でも朝の目覚めは悪くありません・・。まるでお年寄り?

 とにかく眠り全体が浅いのだろうと思うのですが、今回日々の眠りを計測して分かったことはお酒を飲んで眠ると睡眠が浅いということ。上のグラフはお酒を飲まずに寝たときのもの。色の濃い深い眠りの状態が結構あります。それでも一度は目覚めるのと、朝5時にラヂオのスイッチが入りニュースを聞く習慣があるので朝方一度目を覚ますのですが。
insyu.JPG
 ↑このグラフがお酒を飲んだ夜の眠り。寝つきは良いのですが、全体に眠りが浅い様子が分かります。この浅い状態をレム睡眠と言い夢を見るのだとか。肝臓のためだけでなく、眠りのためにも週に何日かはお酒を飲まない日をつくった方が良いみたいですね。

 睡眠アプリは色々なものが出ているようですが、どれも携帯電話を枕元に置くだけで寝かえりの様子などを観察して睡眠を計測、その日々のデータを記録してくれます。

 皆さんも是非試してみてください。
posted by おさだ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月25日

やまびこ打線が帰ってくる!

 おはようございます。昨日も・・ブロパンガス協会、建設業協会、保護士会などが主催する新年会へ参加して参りました。新年会って・・ただ行って談笑して帰ってくるわけではないんですよ。新年会というのは必ずその団体の一年の方針や課題が示されるもの。議員としてそれを吸収するための場であり、団体の側もそれに期待するから政治家を招くのだということを我々は知っていなければなりません。

 さて春の選抜高校野球全国大会の出場高が発表されました。関東から横浜高校が選ばれたのは嬉しい知らせですが、何より都立の名門進学校、小山台高校が選ばれたのは快挙!東京から都立の出場は初めてでは?限られた時間、限られた空間の中で練習をした成果というのはもとより、7年前にあのシンドラー社製のエレベーター事故で亡くなった青年のいた野球部であり、彼を甲子園に連れて行ってやろうと遺影を胸に頑張った成果だと聞けば、その学校を知らない者でも胸に迫るものがあります。
 選手たちの合言葉はエブリデイ・マイ・ラスト。事故で無くなった市川選手のメールアドレスだったそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140124-00000591-san-base

 そして、あのやまびこ打線で三度の甲子園優勝を果たした徳島池田が22年ぶりに甲子園に帰ってくる!ジャイアンツで活躍した水野投手と同い年の私としてはこれも嬉しいですねぇ。今日は選手や監督全員で蔦監督の墓前にお参りをするのだとか。部員わずか11人で甲子園準優勝、さわやかイレブンと呼ばれ、バントのサインは出さない攻撃野球は今も健在なのだろうか。今年のセンバツは目が離せません。
posted by おさだ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月24日

外国人枠

 昨日は神奈川県下3万人の看護師さんが加盟する神奈川県看護協会の集いに、県議会を代表して参加して参りました。人口に対して医療サービスが追いつかない神奈川で“7対1の堅持”つまり患者7人に対して常時看護師1名以上の配置ということが看護師の皆さんの最大目標。昨日も強い決意が示されました。
kango.JPG

 さて、今日も東京都知事選のことを書こうと思いましたが・・・なんだか考えをめぐらせるほどに筆が進まずやめました。書けばどうしても茶化すような書き方になってしまう・・。いけませんね。

 そこで今日は大相撲ネタ。

 今場所は貴乃花以来10年ぶりとかいう日本人横綱の誕生を期待された稀勢里。しかし昨日はもろくも5敗目を喫す惨状。大きな身体をしてノミの心臓なんて言われているようじゃこの先望み薄ですね。最近じゃ大相撲は日本の国技なんだか、モンゴルの国技なんだか分かりゃしない。

 そこで私は日本相撲協会に電話をして聞いてみましたよ。「大相撲は日本の国技なのか?モンゴルの国技なのか?」って。

 そうしたらなんて答えたと思います?

 「両国です。」だって!座布団一枚持ってこい!

 相撲だけじゃない。プロ野球も箱根駅伝も・・しっかりしないと政治家も外人枠を作られかねないぞ!

※この日記は(一部)フィクションです。
posted by おさだ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月23日

バグ

 百三歳になったアトム

人里離れた湖の岸辺でアトムは夕日を見ている
百三歳になったが顔は生れたときのままだ
鴉(からす)の群れがねぐらへ帰って行く

もう何度自分に問いかけたことだろう
ぼくには魂ってものがあるんだろうか
人並み以上の知性があるとしても
寅(とら)さんにだって負けないくらいの情があるとしても

いつだったかピーターパンに会ったとき言われた
きみおちんちんないんだって?
それって魂みたいなもの?
と問い返したらピーターは大笑いしたっけ

どこからかあの懐かしい主題歌が響いてくる
夕日ってきれいだなあとアトムは思う
だが気持ちはそれ以上どこへも行かない

ちょっとしたプログラムのバグなんだ多分
そう考えてアトムは両足のロケットを噴射して
夕日のかなたへと飛び立って行く


詩人 谷川俊太郎さんの詩です。

 バグと言えば・・iPhoneの電卓にバグが見つかり、2500÷50と入力すると=1という結果が出るとか、早速やってみましたが確かにそうなりました。

 胃酸過多な私。年始から胃の調子が思わしくありません。これもバグ?いやこれは因果応報。
posted by おさだ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月21日

会報の発送

 議会活動の一端を報告する会報アクティブ27号を市民の皆さんに発送するため私の事務所には連日ボランティアで作業を手伝ってくださる方たちが来てくださっています。
tetsudai.JPG
 本当にありがとうございます。

 会報アクティブの内容は近日中にホームページにアップ致します。
posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月20日

振り子は振れる

 沖縄の名護市長選挙で普天間基地の辺野古移設を容認して下さっていた末松候補が負けてしまったのは、自民党政権だけでなく我が国の防衛や日米同盟にとって大きな痛手となりました。

 この結果は来週から始まる東京都知事選挙にも少なからず影響を与えるものと思います。私の経験則から見れば、都民の意識は今回の結果を受けて“しっかりと防衛にも取り組んでくれるような人でないといけない”と、むしろ今回の結果とは逆の方向に向くのではないかと感じています。

 沖縄の問題は愚直と言われるくらい正直にブレずに進む以外にありませんね。


 さて、また一つ正月の忙しい週末が過ぎて行きました。
 昨日も海老名市の駅伝競走大会などイベントや新年会が盛りだくさんの一日でした。
ekiden.JPG
posted by おさだ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月19日

うりゃぁ!

 一本が決まり、次の瞬間会場から大きな歓声と拍手。
 海老名警察署武道始め式にて。
budou.JPG

 海老名警察署創設から15年。署員の頑張りで、このまちの犯罪認知件数は当時の三分の一に減りました。
posted by おさだ at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月18日

青年の主張

 昨日は自民党青年局の研修会。講師に選ばれた小泉進次郎さんは、講演のテーマに入る前に「こういう場だからしっかり向き合って言うことにした。」として、東京都知事選挙について、自民党が下野して一番苦しい時に“自民党に未来は無い”と言って出て行った人(舛添氏)のことを応援すれば苦しい時にも我慢して応援してくれた人たちの気持ちはどうなるのか?自民党に背骨はあるのか?」と改めて舛添氏を批判した。
koizumi.JPG
 青年局も今年で引退する年齢の私はもう余計なことは言わず、むしろ若者らしい真っ直ぐな意見に感心して聞いていた。

 一方で「東京の自民党が舛添氏を諸手を挙げて応援しようと思っているわけではない。」と発言する都議から、自民党としての政策を実現するために苦渋の選択でこの人を支援することを決めた。決めた以上は選挙に勝つために一人一人の有権者に説明して歩いている。そんな時にあなたのその発言はあまりにも影響が大きすぎる。言いたいことは分かるが、仲間のためにもこの先マスコミ相手にその発言はしないで欲しい、という意見も出た。

 至極もっともな意見である。

 正論は一つではない。

 様々な意見が出されたが、こうして激論を交わす20代、30代、40代の議員が国会にも地方議会にも数多(あまた)いる自民党という政党に自信と誇りを感ずることのできた研修会だった。
 小泉さんは「もう言うべきことは全部言ったからあとは政務に専念する。」と都議の要求を受け入れる姿勢を示したが、おそらくマスコミの方は小泉が言おうが言うまいが遠慮会釈なく対立の構図にして報道してしまうのだろう。

 それにしても今回の都知事選。細川氏が脱原発を争点に挙げたことから、当のマスコミ自体が二分する論陣を張る争いになるのだろうと思っている。原発に関しては朝日、毎日の報道と読売、産経の報道ぶりは明らかに白黒が分かれている。

 あとは有権者の眼力に期待するしかない。
posted by おさだ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月14日

成人式・還暦式

 海老名市の成人式と還暦式に参加させて頂きました。

 新成人たちは自分の子供と同世代の人たちですから、自分自身が子育て中だった頃の思い出がよみがえりますし、成人の喜びを共有できます。
seijinsiki.jpg
 次の10年、20年をしっかり想像してみる一日にしてください。と、話しました。あなたが次の日曜日を楽しく過ごしたいなら、何をしようか良く考えて友達に連絡を取るとか、行き先の予約をするなどのアクションが必要です。それをせずに誰かがきっと迎えにきてくれるだろうと待っていても何も起きずに日曜日は終わる。これからの人生も同じですよ、と。

 午後からの還暦式はちょうど一回り年上の方たちの新しい人生の門出をお祝いする場ですから、むしろ私の方が自らの将来を想像してみる場になりました。

 私の60歳・・出来れば、政治の仕事に充分なやりがいと手応えを感じながら、身を引く時期とその次のより楽しい人生を計画している。そんなふうでありたいですね。間違っても都知事選挙に出るという細川さんのような心持ちの晩年を過ごさないためにも。

 それにしても・・世間は三連休だったんですねぇ。
posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月13日

消防出初式ほか

 世間は三連休だそうで・・長い正月休みが終えたばかりなのに、日本人はこんなに休んでいて大丈夫なの?とふと不安になります。働き蜂とか企業戦士なんて言われた時代はとうの昔だが、働かずして景気回復なんて、あるのだろうか・・・

 昨日は海老名市の消防出初式に出席してまいりました。昨年頻発した風水害に続いて今年は年明けから市内で家屋の全焼火災が発生したり、県外では四日市市で化学薬品工場の爆発事故があったりと消防署員や消防団員、企業の自衛消防隊員にとっては不安な出来事が続いています。
issei.jpeg
「皆さんには皆さんのことを心配して待っている人がいることを忘れずにどんな現場でも冷静に自身の安全確保を図りながら職務に精励して頂きたい。」
aisatsu.JPG
 と激励の挨拶で申し上げました。

 さて、今日は成人式。ざわついた、リスペクトされない会場でスピーチをするのは、何度やってもなかなかしんどい仕事です。

 
posted by おさだ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月12日

力無き正義は無力である

 昨日は海老名市武道始め式。市長が少林寺拳法の演武を披露するなど好天の中今年も厳粛かつ和やかに執り行われました。
syorinji.JPG

パスカルの言葉にあります。

「力なき正義は無力であり、正義無き力は暴力である。」

 少林寺拳法の創始者、宋道臣氏や極真空手の大山倍達氏も好んで使った言葉だそうです。

 昨日のスピーチではそこまでのお話をさせて頂きましたが、その続きは・・・

「力なき正義は無能であり、正義なき力は圧制である。世の中に悪は尽きない、従って力なき正義は反抗を受け、正義なき力は弾劾を受ける。それゆえ正義と力を結合せねばならない。」

 といった内容だったかと思います。

 武道を通じて健全な精神と強い身体をもった子供たちが育ってくれることを願います。

posted by おさだ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月11日

県議会もスタート

 昨日神奈川県議会では県幹部の皆さんと合同の賀詞交歓会を開催し、一年のスタートをきりました。
写真 2.JPG
 絶好調!を連発する黒岩知事。9日間もの休みがあったそうですが、初日にゴルフに行って足に肉離れをおこし、休み中のほとんどを杖をつきながら過ごしたとか・・・それでも絶好調!!陽気さはこの人の最大の取り得ですね。
写真 1.JPG
 その他、昨日は神奈川県老人クラブ連合会・神奈川県薬業団体連合会・神奈川県食品衛生協会と三つの団体の賀詞交歓会に県議会を代表して参加してまいりました。

 今日は海老名市の武道始め式、新日本舞踊の新年会、行政書士会の賀詞交歓会など・・

 そんな中、昨日私は県議会の議員定数について検討する専門委員会のメンバーに選ばれました。これから3月末までを目途に次の選挙に向けて議員定数のあり方についての議論に参画してまいります。本当なら議員定数の“削減”について議論・・・と書きたいところですが、削減には反対の会派も多く、言葉は慎重に選ばねば・・ならない状況です。
posted by おさだ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月08日

事件

昨日の夕刻は県庁にいましたが、県警でなにやらただならぬ事件が起きているらしい・・といった程度の情報を聞いたまま退庁してしまったのですが、川崎の集団強姦容疑者の逃走事件は警察の威信を揺るがしかねない大変な事件。2700人の警官を投入しているというから機動隊始め神奈川県中から警官が動員されているはず。正月休みも無く働いている警察官にとっては肉体的、精神的な負担も大きいでしょう。一刻も早い犯人逮捕を願うばかりです。
写真.JPG
 さて、昨日は県議会の委員長職として福祉や保健関係の団体の新年会に参加してまいりました。それらは県全体の組織ですから、会場で海老名の人に出会うことは少なくいつも寂しい思いをします。しかし、昨日の県社会福祉協議会の会場では福祉関連の活動が評価されて昨年勲章や褒章が授与された人たちの祝賀会も併せて行なわれ、保護司として藍綬褒章を受章された海老名の青木勝彦さんの姿があり、本当に嬉しく思いました。これからも益々ご活躍されますことを願っています。

 なんだか今日は願ってばかりですね。

 
posted by おさだ at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月07日

その一円を削りだせ!

 行政では昨日仕事始め。私は朝10時から行なわれた海老名市役所の仕事始め式に参加させて頂きました。毎年のことですが、一年の始めの厳粛な会ですから少しは気の利いたスピーチをしなければいけないと前日あたりから思いをめぐらせます。

 できるだけタイムリーで当意即妙な話題はないか・・・

 そこで今年は箱根駅伝を征した東洋大学の選手達が腕に書き込んでいた「その一秒を削りだせ!」という言葉を引き合いに出して、今まさに予算編成を仕上げようとしている職員の皆さんに「その一円を削りだす。」そんな気持ちで市民の税金を無駄なく使って欲しい旨お話させて頂きました。

 的を得たかどうかは・・分かりませんが・・。

 さて、今日から怒涛の新年会まわりが始まります。特に今年は県議会の役職(厚生常任委員長など)で出席を要請されている会場が10以上も増え、それらは全て横浜で行なわれるので地元と横浜を往復しながらの参加となります。

 さしあたり今日は、神奈川県社会福祉協議会と神奈川県食生活改善推進団体連合会の賀詞交歓会へ。

 当意即妙に・・・なかなか大変です。
posted by おさだ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月06日

第八回本郷寄席

 第八回ですから、8年前に始まった寄席。落選中のおさだ進治を盛り上げようと市議会議員当時の後援会の皆さんが企画してくれたことが始まりでした。当時二つ目に昇進したばかりの「林家たけ平」さんを呼んでの寄席は大好評。以来8年、今年も多くの皆さんに集まって頂き楽しんで頂けました。今年のたけ平さんの演目は第8回にふさわしく「八五郎出世」の中から「妾馬(めかんま)」。しっかり笑わせておいてからホロリと泣かす。たけ平、さすがです!
1524617_464074513697525_1373409098_n.jpg

 今年はせっかくの寄席だからみんなでもりあげよう!ってことで地元の皆さんと一緒に大喜利を行いました。シロウトっぽいところがかえって面白い!と大好評。そのほか地元で尺八の演奏をされるグループのやまびこ静山会の皆さん、お琴演奏の田辺園由香社中の皆さんにもご出演頂き、大いに盛り上げて頂きました。

 来年は是非あなたも!おこし下さい。
posted by おさだ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月05日

本日開催、本郷寄席

毎年正月恒例の本郷寄席は本日開催です!!
お時間のある方は是非お越しください。

第8回本郷寄席

日時  平成26年1月5日(日)午後1時開演
場所  本郷コミュニティーセンター
木戸銭 1,000円(飲み物付き)
出演  林家たけ平 林家はな平
共演  琴・田辺園由香社中 尺八・山びこ静山会
大喜利 ふるさと亭みつぎ・居合亭はじめ・せいと家しん治・大工やけんちゃん


takehei.jpg
お待ちしてます!
posted by おさだ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2014年01月04日

謹賀新年

 みなさん新年あけましておめでとうございます。
hongoujinja.JPG
 平成26年のお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか。私はもう20年以上前からの習慣ですが、除夜の鐘とともに地元の氏神様「本郷神社」へお参りすることから一年をスタートさせました。

 今年は・・と、少し政治の話をすれば、やはり昨年一年間で盛り上げた日本の景気をしっかりと維持し成長につなげること、これが一番大切な政治課題だと思います。その結果、神奈川県の税収がどんなふうに変化するのか、まずは新年度当初予算案に注目していきたいと思います。

 地元海老名市に関しては、6月中に圏央道が八王子に向って開通し、中央高速や関越道へアクセスすること、これが大きなできごとになると思います。八王子方面はもとより中央道沿線の山梨や長野、関越道沿線の埼玉などの地域の経済をどのように取り込めるか、そしてそうした地域とどんな交流ができるか、経済と文化の両面で楽しみな出来事になると思います。

 さて、今年は4月になれば私も次回の選挙に向って一年前ということになります。午年ですから4年り任期を競馬に例えれば、まさに第四コーナーに差し掛かる時期。昨年引退した名馬オルフェーブルならこのあたりから一気にまくって行くところ。私もそうありたいと願う新春です。
 それから第四コーナーは神奈川の黒岩知事にとっても同じこと。スマートエネルギーに始まって、ライフイノベーション、ロボット特区、そしてヘルスケアニューフロンティアなどなど、言葉は先行したものの、馬体のついてこないレース。せめて未来の神奈川がどんなふうになるのか?県民に理解してもらえなければ選挙は馬券の売れ行きやテレビの視聴率と同じ、私も知事も降板が待っている。

 さあ!ふんどしのひも引き締めて今年も頑張りましょう!

 そうそう、明日は林家たけ平さんを招いての本郷寄席です!是非おいで下さい。(PM1:00〜本郷コミセン・木戸銭1000円)
posted by おさだ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感