2015年11月30日

夜の書き込みは

 どうしてしまったんだろう・・そんなことを言う人ではないのに。
 海老名市議会の鶴指議員がツイッター上に差別発言を書き込んでしまったことがニュースで大きく取り上げられています。内容を見れば実に聞くに堪えない、見るに堪えないものであり、弁解の余地のない差別的なもの。本人も過ちを認めているようですし、ここは誠心誠意謝るより仕方がありません。
 どうやら酒に酔って感情的なまま深夜に書き込んでしまったようですが、これは私なども本当に気を付けなければいけないこと。こうしてブログを書くようになって15年、とにかく投稿は朝の6時から7時代に限り、夜間の投稿は絶対にしないように心がけていますが、それも幾度かの失敗を経て学んだこと。鶴指さんもさぞかし反省していることでしょうけれど、公人としてケジメの付け方は自身でしっかり判断するしかありません。

 今日から12月の定例議会が始まります。今日は補正予算や条例の制定などについて知事から提案が行われ、12月22日まで審議する予定となっています。

 昨日は三の酉。各地で酉の市が行われ威勢の良い掛け声が聞かれたのではないでしょうか。三の酉まである年は火災が多いと言われていますから、皆さん火の元には充分お気を付け下さい。それと、炎上するのは建物だけではありませんから。

今日の一句
 三の酉 昨夜の喧騒 つむじ風

posted by おさだ at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月28日

初霜

 今朝は冷えますね。朝刊を取りに出ましたら、わが家の庭にも初霜が降り、空には下弦に入ったばかりの月が冴え冴えと輝いていました。もうたちまち師走ですからね、むしろ寒くなってもらわなきゃ困ります。
IMG_5439.JPG
 自民党県議団の一人が政務活動費を不正に使用したのではないかという記事が一部の新聞に掲載されました。内容があまりにも重大なので、私がこの場で軽々に発言するわけにいきませんが、現在監査請求が行われており、この結果を受けて本人から説明が行われることと思います。まずはその説明を待ちたいと思います。

今日の一句
 初霜に 降ったよ雪がと 孫の声

posted by おさだ at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月27日

がんは早めに

 トルコ軍によるロ軍機撃墜は、本当に不安な出来事です。トルコとロシア、どちらの主張が正しいかといったことは分かりませんが、つまるところ世界の安定はアメリカとロシアのパワーバランスの上に成り立っているということを改めて感じさせられる昨今です。今回の事件がかつての米ソ対立のような、新たな米露対立に発展しなければ良いが・・。その点、我が国の外交力はあまりにも非力だと思われるし、本当に心配です。

 さて、昨日は神奈川県議会の超党派議員で組織する「がん撲滅を目指す議員連盟」のメンバーで、来月から稼働する、重粒子線治療装置「i‐ROCK(アイロック)」の視察をして来ました。重粒子線によるがん治療についてはこのブログやHP、あるいは報告会などでも都度お話して来ていますのでここでの説明は省きますが、まずはいよいよ始まる世界最先端のがん治療に希望を感じます。ただ、この治療が未だ医療保険の適用外であることや、混合治療のできない現実など、高額になってしまう治療費の問題にどうやって対処するのか、制度面での課題が残っています。科学技術の進歩に法律や行政の制度が追い付かない現状。これは政治の責任ですので、早期のうちに解決できるよう努力致します。
IMG_5434.JPG
 がんは早期発見、早期治療が最も大切。これは人間の身体に限った話ではなく、人間が作る組織にも言えること・・・。何かと問題も絶えませんが、私はそう思います。
posted by おさだ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月26日

講演

 冷えますねぇ。昨日からぐっと冬が近づいて来た感じがします。ま、通常でいえばこれくらいが普通なんでしょうけどね。ようやく実家に預けてあったコートを引き取って来る気になりました。いや、私の家が狭いものですから、夏は冬物を、冬は夏物を実家に預けているんです。

 昨日は商工会議所の皆さんに招かれて一時間ほどの講演をして参りました。「情報最前線・神奈川の今後の動向」なんて、壮大なテーマを与えられましたので、少々ビビリましたが、今県が進めているヘルスケアニューフロンティアの取り組みやロボット産業の振興について、私なりに話をさせて頂きました。IMG_5419.JPGIMG_5427.JPG

 ショッピングモールなどに行きますと、もうクリスマスキャロルが流れているんですね。あぁもうそんな季節かと、でもまだ11月だよねぇ。そこはかとなくウキウキとさせられるメロディーを聞きながら思います、「まだちょっと早いんじゃないの?」と。私たちの国では、今は神無月。全国の神々が出雲大社に集まっていて、今日は縁結大祭が行われる日。神様の居ない間くらいはクリスマスムードも待っててほしいなぁ・・なんて。
今日の一句
神無月 クリスマスキャロルが 季節告げ
いや
神無月 キリスト様が 留守居役
の方がいいかな・・どう思います?
posted by おさだ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月24日

旬の走り

 おはようございます。
 今日から12月議会の準備が始まります。ごめんなさい、時間がありません。議会へ行きます!

 取り急ぎ今日の一句
 はす食へば 新年会の 知らせも来

 はすは蓮根のこと。その穴から「見通しがきく」と縁起を担がれ食されます。11月は蓮根の旬の走り、そんな季節にもう新年会の知らせが舞い込みました。まことにもって見通しよし。

 では行って来ます。
posted by おさだ at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月23日

ほきる

 「ほきる」という言葉ご存知ですか?
 農家の言葉で、作物が成長する様を「ほきる」と言います。「菜っ葉がどんどんとほきちまって、出荷が間に合わねぇ」といった具合に。

 さて、晩秋の三連休、いかがお過ごしでしょうか。
 晩秋?いやいや暦のうえではすでに「小雪(しょうせつ)」で、そろそろ雪が降ってもおかしくない季節・・なのですが、どうも暦が編まれた頃の日本と、今の日本とでは気候の変化はあまりにも大きいようですね。
 特に今年の秋は長雨で、極端に日照時間が少なく、それなのに気温が高いため、農作物への影響が心配です。例えばほうれん草などの葉物野菜を生産する農家の話では、高温のため「ほき」が良すぎ、収穫や出荷が間に合わず、大きくなりすぎてしまった作物を廃棄処分するような事態になっています。これは全国的な傾向ですから、今は店頭での葉物野菜は安値ですが、日照が少ないので味は落ちる。やがてこのしわ寄せで年末にかけては作物が不足して高騰する、という予測がたつそうです。
 余談ですが、やっぱりほうれん草は霜に打たれて、冬の陽射しをしっかり浴びた色の濃いやつが甘味があって美味いんだよなぁ・・。

 今日は新嘗祭。神々に五穀豊穣を感謝する日。私の地元の本郷神社でも、生産者の皆さんが集って神前に作物を供え、日頃鍬を持って働く、たくましくて武骨な手で柏手を打ちます。

 今日の一句
 柏手から 土の香かほる 新嘗祭
posted by おさだ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月21日

昭和の大横綱逝く

 ハッケヨイ、ノコッタノコッタ・・・うぅ、おお!と、唸り声を出しながら身を固くしてブラウン管テレビを見つめる祖父の横で、小学生だった私はいつも相撲中継を見ていました。本当は侍ジャイアンツやエースを狙えを見たいのだけれど、あの頃のチャンネルの支配権は絶対的に祖父母のものでしたから、相撲の〇〇場所が始まると黙って我慢したものです。
 ですから、ほとんどふて寝するようにこたつに入って寝転んだりしているのですが、それでも「これより三役」なんてアナウンスがかかるとテレビから聞こえてくる歓声が盛り上がり、ついつい起き上って画面を見ます。そして目の前に映る横綱は強かった。懐の深い相撲で相手を抱えて釣り出す横綱輪島、好きだったなぁ。北の湖は若いくせにふてぶてしいほどに強く、輪島との千秋楽での横綱対決は見ものでした。大関と言えば貴乃花、巧みな技の旭國、関脇魁傑、小結は突っ張りひとすじの麒麟児・・・。

 北の湖親方(理事長)が急逝されたと昨日からニュースになっています。先日白鳳が本割の試合で繰り出した「ねこだまし」の技を北の湖理事長が「横綱らしくない」と一蹴したと、そんな報道を目にしたばかりでしたが、残念です。心からお悔やみ申し上げますと共に、またひとつ遠ざかって行く昭和に思いを馳せます。

今日の一句
 またひとつ 去りゆく昭和 北の湖
posted by おさだ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月19日

山茶花(さざんか)梅雨

 ここのところ雨の日が続いていますが、この季節の長雨を山茶花梅雨と言うそうです。11月から12月、秋から冬のなって行く季節、山茶花(さざんか)の花が咲く季節ですからね。そう言えば春の長雨は菜種梅雨なんて言いますね。

 この季節、県議会の議員たちの多くは、議長主催の友好代表とか、党の主催などで視察に出かけています。でも私は地元で選挙があったため、地元に居残りをしています。
 今月は25日に商工会議所で講演を依頼されており、昨日はその資料集めで小田原の温泉地学研究所行きました。そしてここまで来たならと一足伸ばして、仙石原の長安寺へ行って来ました。四季の花と紅葉と五百羅漢のお寺です。ここはいいですよ、本当に。ユニークな表情の羅漢さんたちが、木立の中や池の中から出迎えてくれます。こういうところはあまり他人に教えたくないんですけどね。
IMG_5330.JPG
 今日の一句
 終電に 傘置き忘れ さざんか梅雨 
 

 
posted by おさだ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月18日

戦争状態

 昨日、海老名の市議会議員選挙に当選した人たちに「当選証書」が付与されたと、今朝の新聞が書いています。こんなこと書かないであげて欲しいなぁ・・と思いながら自分もブログに書いているんですが、トップ当選の永井氏の得票数が歴代の最多得票を更新したそうな。歴代の最多得票記録というのは、実は私が16年間守って来た記録です。ですから新聞も記録更新と書くなら、記録を破られた私のコメントくらい載せるべきでしょう(笑)。インタビューしてくれれば「記録は破られるためにあるもの。若い人の活躍に期待したい」なんて格好よく答えちゃうのになぁ・・。
 いや、記事にしないで欲しいと言うのはね、私も経験がありますが、多くの票を獲得した分だけ厳しい目で市民から見られるという現実があり、その厳しさの中にはやっかみの感情も混じるもの。それをどんな風に乗り越えて行けるかが、永井議員のこれからの課題なのでしょう。

 さて、フランスで起きた多発テロについて、オランド大統領は「フランスはすでに戦争状態にある」と言ったそうですね。これは大変なことだと背筋の凍るような思いがします。
 イスラム過激派という存在を生んだ歴史は古いものになりますが、最近の世界情勢はやはり、ロシアのクリミア侵攻が大きな起点となっており、強硬姿勢のロシアが核兵器の使用をほのめかし、イギリスがロシアに備えてミサイル防御システムの配備を決め、ロシアが中距離核戦力全廃条約(INF)に違反しているとアメリカが訴え、条約が破たんする恐れが出て来た。そして中国が米国寄りに政治路線を変え、孤立を恐れたかロシアがアサド政権からの情報を得ながら極めて正確かつ過激な形でISの空爆を実施。そして今回のフランスでの同時多発テロ・・・と、続いています。ISへの対処もシリアのアサド政権に対する米露の立場の違いが、テロと戦う国際社会の足並みを狂わせており、やはり世界の問題の多くは米露の対立に行きつくのだと、思わずにいられません。
 日本にとっても決して他人事ではありません。無関心を決め込んでいれば危害を加えられずに済むというものでもないでしょう。世界の平和と安定に貢献し、国民の命を守るために、我が国政府の的確な行動に期待したいと思います。

 今日の一句
 戦闘で トリコロールの 意味を知り
posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月17日

秋桜

 昨日、海老名の市議選、市長選それぞれに各陣営の報告会が行われ、私も参加させて頂きました。これで厳しかった選挙戦も一応の区切りとして、改めて海老名を前に進めて頂きたいと思います。

 それにしてもやっぱり選挙は魔物だな。動かしたものは心であって、物やお金ではない。終わってしまえば貸したものも借りたものも、どこにどれだけあったのか・・清算するのは容易ではありません。多くの場合は時間が過ぎるのを待つ。これしかないんですよね。

 秋冷に 打たれてコスモス しなやかに
posted by おさだ at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月16日

海老名の選挙終わる

 午後11時頃から結果が出始め、喜びに湧き上がる陣営もあれば、悲しみに打ちひしがれる陣営も。毎度のことですが、午前2時くらいまでかけて、市長選、市議選の各陣営を訪問して来ました。それも私の仕事ですから。

 なぜ俺は、こんなに厳しい勝負の世界に身を置いているんだろう・・と、暗闇を見ながらいつも思うんですよね。そしてすごく不安になって落ち込む。

 一夜明けた空はうろたえるほどに青く、晴れ渡っています。
posted by おさだ at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月15日

マイナンバー

 今日も雨ですね。海老名の選挙は結局ほとんど毎日雨に降られながらの選挙戦となりました。今日は家族で投票を済ませ、静かに結果を待ちたいと思います。

 さて、先日マイナンバーを知らせる手紙が我が家に届きました。4桁の数字が3つ並んだ数字が、全国でただ一つ私に与えられた番号ですから、早速語呂合わせをして覚えようと思います。
 それから、専用カードを作成するには顔写真を撮って市役所に返送する必要があるんですね。45mm×35mmの顔写真を用意する・・となるとなかなか億劫ですね。そんな話を事務所でしていたら、うちのスタッフが「私が撮ってあげますよ」と言うのです。マイナンバーの手紙には正面から無帽で背景の無い写真ならケイタイで撮った写真でも良いと書かれています。
IMG_5268.JPG
 それじゃ、ってことで事務所の壁に模造紙を貼って、早速写真を撮ってもらいました。そしてその場でサイズを指定して印画紙にプリントアウト。簡単じゃん。
IMG_5289.JPG
 ということで、私の事務所で顔写真を撮影できる体制を整えました。よかったら皆さんのも撮って差し上げますので、お気軽に長田進治事務所にお立ち寄りください。ただ、買収と言われるといけないので印画紙代20円だけ頂きます。
IMG_5266.JPG 
posted by おさだ at 08:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月14日

花咲け

 自宅の庭の林檎の樹。ふと見上げると花を咲かせています。春でもないのに温暖化の影響でしょうかね・・・。
FullSizeRender.jpg

 海老名の選挙戦もいよいよ今日は最終日。未来を託せる候補者に花咲くことを祈っています。
posted by おさだ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月13日

まかない

 市内で市長、市議の選挙が行われています。ですから私もこの一週間は地元を離れず、毎日事務所で各候補者のサポート体制をとっています。

 まかない・・・って分かります?選挙のまかない。今は無くなりましたが昔はね、選挙事務所と言えば一角に簡単な台所がしつらえられて、近所の女性陣がおにぎりやら煮付やら、まかない食を作って運動員に食べさせたもの。ただこれも行き過ぎれば金権政治につながると、今では行われなくなりましたが、私など学生の頃は選挙事務所に泊まり込みで運動していたこともありますので、夜な夜なまかない場に忍び込んで、余りもののうどんにカレーをぶっかけて食べた味の美味かったこと・・今でも鮮明に覚えています。当然翌日には「ゆんべまかない場に大きなネズミが出た!」とおばちゃんたちに叱られましたが(笑)。楽しかったなぁ・・あんな時代に戻りたい。

 そんなわけで、今週私の事務所は「まかない」を実施することに(笑)。一昨日は土鍋を買って来てきのこ汁。
IMG_5018.JPGIMG_5031.JPG
 昨日はスタッフの実家からシラスを送ってくれたものですから、シラス丼やらシラストーストやら。なかなか楽しいものです。
 IMG_5256.JPGIMG_5260.JPG
よかったらお昼どき、長田事務所にお立ち寄りください。ただ、選挙買収になるといけませんので、実費を頂きます(笑)。さて、今日は何にしようか・・・

今日の一句
 高値なら 競いて食す 秋刀魚かな
posted by おさだ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月11日

日本のことば

 なに食べたい?と聞かれたら・・今なら思わず「サバの塩焼き!」と答えたくなる季節です。白米も新米が出て、美味しい季節ですからねぇ。

今日の一句
 おみおつけ 白めしおこうこ 焼き魚

 説明の必要はありません。ただ、「おみおつけ」とか「おこうこ」なんて言葉は使われなくなってしまいましたねぇ。大切にしたい日本の言葉です。
posted by おさだ at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月10日

とつおいつ

 11月も中旬に入ろうという季節ですが、昨夜などは寝苦しいほどに暖かく、かと思えばぐっと冷え込む日もあり、秋の気候は変わりやすいものですね。そう言えば「女心と秋の空」なんて言いますから、やはり移り気だということでしょう。ただ、恋心なんてことは別としても、この季節着るものを選ぶにも困ることが多くあります。寒暖による衣服の選択もそうですが、ニットを着るにはまだ早いとか、秋らしい暖色の服を選ぶとか、素材や色合いまで考えたら女性などはお出かけ前にひと苦労なのでは・・。

今日の一句
 とつおいつ みだしなみにも 秋の空

※とつおいつ・・あれこれと取り上げてみたり、置いてみたりと思い悩む様。
posted by おさだ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月09日

立冬

 季節はすでに立冬なんですね。確かに気温は下がって来ていますが、やはり温暖化ですかねぇ、まだまだ汗ばむような日も多く、なかなか秋冬物のスーツに袖を通す気になれません。
 昨日参列したお通夜のことなんですが、12年に渡って母親を介護し、最期まで看取った息子さんが通夜の終了に当たってお礼の挨拶に立ちました。
「もう家に帰っても母はいないんですよ」
 あらかじめメモに書いた挨拶文は涙で読めず、ただ自然に、色々な思い出と、母への思いを語った言葉に私も涙が出て止まりませんでした。

 本当に心のこもった、素のままの言葉ほど、人の心を打つものは無いと、改めて感じ入ってしまいました。

 窓の外を選挙カーが走って行きます。
posted by おさだ at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月08日

選挙戦告示

 おはようございます。
 今日から海老名市の市長、市議の選挙告示ですね。変動激しい海老名の未来を決める大事な選挙ですので、有権者のみなさんには是非関心を持って、各候補者の主張に耳を傾け、そしてできれば大いに参加して頂きたいと思います。ただ、選挙にはルールがありますので、くれぐれも公職選挙法に抵触しないよう、お気を付け下さい。
 公職選挙法といえば、昨日、顔写真と自らの政策を書き込んだチラシを新聞折り込みで市内に配布した方がいました。聞いたことも無い名前の人物ですが、チラシには「自民党・党員」と書かれています。どこでどうやって党員になったかは知りませんが、私はもちろん海老名の自民党関係者はまったく知らない人物です。それよりなにより、選挙の候補者が告示日前日に政策ビラを無作為配布するなんて、私の知識、経験からすれば、おそらく公職選挙法違反(事前運動)にあたる行為だと思われます。
 自民党と書かれた以上、他人事では済ますわけにはいきませんので、これはしっかりと法的な措置を司直に求めて行こうと思います。

 あいにくの天候ですが、各候補のご健闘をお祈り致します。
posted by おさだ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月06日

火の用心

 昨日は県庁で行われた都市計画審議会の審議と、午後は三浦半島方面での農業視察に参加しました。来年の第七回線引き見直しで予定される、県内の新たな市街化整備について報告がありましたが、海老名市の案件が多く、我がまちの発展を感じさせられます。

 県庁から関内を超え、大通り公園を歩いて行くと、横浜橋商店街がありますが、この商店街に近い鳳(おおとり)神社では、今年もにぎやかに酉の市が行われていました。ヨヨヨイ、ヨヨヨイという威勢の良い掛け声で、大小の熊手が売れて行きます。建設会社の社長さんでしょうか、アイロンのあたった作業服で若い社員を従え、横幅1メートルはあろうかという特大の熊手を肩に担いで、意気揚々と歩く姿を見かけました。やっぱり、なんだかんだと言っても、景気が良いことが大事ですね。
1803.jpg
今日の一句
 大熊手 これ見よがしに 酉の市

 今年は三の酉まであります。三の酉まである年は火事が多いそうですから、どうぞお気を付け下さい。
posted by おさだ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年11月04日

世界が動き出した

 TPP交渉の大筋合意以降、東アジアの政治が急激に動き始めた気がします。

 ざっと思い浮かぶだけでも、先月初旬のTPP基本合意に前後して習近平主席が訪米しての米中首脳会談があり、朴槿恵大統領も続いて訪米、そしてTPP合意。すると習近平主席がイギリスへ行く。米国のイージス艦が南沙諸島で中国の人工島建設を牽制する。あれよと言う間に、3年ぶりの日中韓の首脳会談が実現。同時に日中首脳会談、日韓首脳会談と行われる。昨日はアセアン諸国による国防相会議、それに合わせて日米の国防相、米中の国防相会談が行われた。そして、今朝のニュースでは台湾と中国の首脳会談が行わると報じている。

 こうして動き始めた理由はTPPだけでなく、我が国の平和安全法制が整い、これによって米国はもとより、中国からの圧力におびえていたASEAN諸国が日本を信頼し、意を強くした面もあるでしょう。

 日本の側から見るからそう見えるのかもしれませんが、外見的には、中国に対する日米とASEAN諸国などによる包囲網ができ、これに中国が焦り、中国重視の路線をとって来た韓国が、どうして良いのか分からず困っている。そんな状況に見えます。

 なにも中国をいじめているわけではなく、世界のルールにのっとった経済活動や防衛行動をして欲しいというメッセージを送っているだけなのだが、現在のところ中国がこれに従う気配は伺えない、といったところでしょうか。

 緻密に、老獪に、そして力強く、性根を入れて日本外交が動いてくれることに期待したいと思います。

今日の一句
 継続は 力也やと 秋の叙勲
posted by おさだ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感