2015年12月30日

お休みを頂きます。

 今日と明日、正月は二日と三日、休みを頂きます。
 休暇中の楽しみはこれ。
IMG_5685.JPG
 改めてエピソード1からおさらいして、それから行けたら映画館に行きたいと思います。
 よい年をお迎えください。

今朝の一句
 言うほどに 気忙しくもなく 年の暮れ

※年中無休、24時間営業、なにもかも便利になり、季節の移ろいも平たんになりました。
posted by おさだ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月29日

慰安婦問題合意

 慰安婦問題について日韓両政府が「最終的」「不可逆的」に解決する。ということで合意に達したことについて、私は歓迎すべき成果であると思います。「法的責任」「慰安婦像の撤去」その他互いに不満を持つ課題はあるにせよ、それは双方が歩み寄った成果ではないでしょうか。
 かつて韓国が軍事政権であった当時に日韓で交わした日韓請求権協定。それが韓国の民主化の流れの中で「過去の合意はおかしい」と問題提起され、幾度となく我が国はお詫びをし、元慰安婦に対する人道支援を行ってきました。それなのに韓国の政権が代わるなど、事あるごとに「慰安婦問題」が蒸し返され、また日本国内にもそれを煽る言論があって、日韓関係に棘を刺してきたというのが私の印象です。もういいかげんそうしたことには終止符を打って互いの発展のために新たな関係を築いて行きたいものです。

 政府と政府は合意を見ました。しかし、双方の国内世論がこれを受け入れるかは別問題。願わくはそれぞれの世論もこれを受け入れて、未来志向の関係構築に向かって欲しいと思います。

 おそらく、日韓関係は日韓だけの問題ではなく、抜き差しならない国際情勢の中で、例えばロシアのクリミア侵攻やそれに伴う米ロの関係悪化、中国の海洋進出、政権交代間近な台湾情勢、TPPなどの通商情勢、北朝鮮問題、韓国経済の低迷などなど、我々には理解できないような様々な国際情勢の中で、日韓両国が力を合わせることの必要があり、これが両政府を「慰安婦問題解決」に向かわせた面もあるのではないかと、これは推察します。まずは日・米・韓の関係強化を図ることが極東アジアの安定のために重要なことだと私は思います。

 今年も押し詰まりましたね。今日が帰省ラッシュのピークだとか、どうぞお気を付けてふるさとに帰省して下さい。

今朝の一句
 里の暮れ 縁側の母 咳一つ

※最近おふくろの背中がとても小さく見えて・・。
posted by おさだ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月28日

暁の明月

 今朝の月は明るかったですね。明け方に西の空に浮かんだ白月は眩しいほどで、屋外からだれかライトで窓を照らしているのではないかと、不審に思ってカーテンを開けたほどでした。それだけ冬型の気候になって空気が澄んだということなんでしょうね。大気汚染の解決できない国の人に見せてあげたいくらいです。

 私は今日から暮れのごあいさつ回りです。

今朝の一句
 暁の 月冴えわたり 霜鳴らす

 ※夜明け前の静寂と冴えた空気の中、ざくざくと霜を踏んで歩く様。
 37541987.jpg

 
posted by おさだ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月26日

仕事納め

 私の仕事は年末年始も続きますが、事務所については昨日の週末をもって少し早いですが仕事納めとしました。支援者の皆さんが集まって大掃除をして下さり、忘年会へと流れ、選挙もあったこの一年を締めくくりました。IMG_5630.JPG10420242_789718417798753_941701232866376212_n.jpg

今朝の川柳
 特急が 疲れ佇む ステーション

※報道ステーションの古館キャスターが降板するそうですね。偏った報道だなぁ・・と感ずることの多い番組ですが、彼一人がそれを決めて来たわけでも無いのでしょう、批判もある中よく頑張ったと思います。

posted by おさだ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月24日

小説を書きました

 一年以上前からコツコツと書き溜めて来た小説が・・いや小説もどきでしょうけれど、まぁとにかく書き上がり、サンプルの製本ができました。タイトルはペチカ。
IMG_5376.JPGIMG_5372.JPG
・尼の泣き水
・白椿の精
・椿地蔵

 これらは海老名に伝わる民話ですが、三本の民話をモチーフにして海老名の街を見下ろす丘の上にあるペチカという架空の酒場を接点に繰り広げられる物語りを書いてみました。
 言っておきますが(言う必要ないか・・)極めて駄作です。ゴーストライターが書いたものではありません。読めば分かります。そのくらい駄作です。
 でも、そんな駄作でも読んでみたい。怖いもの見たさ。駄作ってどんなものか興味ある。そういう人がいたら年明けに本刷りが出来上がると思いますので読んでみて下さい。

 あ、書店に行っても売ってません。非売品です。
 私の事務所に積んであります。
posted by おさだ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月23日

閉会

 12月の県議会が昨日閉会しました。
 意見を言い、賛否の手を挙げていた議員の頃から、最近はその議会の運営自体に参画する身となり、そういう意味で、一つの議会を終わらせることの大変さも充実感も以前とはまったく違うものを感じています。

 さて、新国立競技場の設計コンペはA案に決定しましたね。木々を取り入れ、「森と調和したデザインが決め手となった」と設計者は言っていましたが・・・森が決め手とは、まったく逆な意味でそうだったのかもなぁ・・と、「B案の方がいいように思う」なんて余計なことを言った森さんに対して、私は改めて落胆させられる思いです。

今日の時事川柳
 A案は 森の要素で 勝負あり
 
 エンブレムもそうですが、もうごたごたせずにこれと決めて無事に進んで欲しいですね。

posted by おさだ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月21日

議会運営委員会

 議会運営委員会委員・・これが今年の私の主な仕事です。
 明日の本会議で議案の採決を迎える県議会。今日はこの議会運営委員会が行われ、各党間の調整を行います。今は共産党という新人ばかりの会派が審議中に問題発言をしたり、事実誤認と思われる内容の広報誌を発行したりと、何かと問題を提供してくれるので、そういったことの対処に追われている状態です。
IMG_5586.JPG
 昨日、柚子を収穫しました。
 今日、議会の皆さんに持って行ってあげようと思います。
 明日、冬至ですから。

今朝の一句
 18年 待った甲斐あり ゆず湯かな

posted by おさだ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月20日

自治三訣

 昨日はボーイスカウト海老名第一団の発団50周年を祝う式典が行われ、海老名市スカウト連絡協議会の会長として出席させて頂きました。
12395163_916796611744592_1339144850_n.jpg
 そこで、スピーチさせて頂いたのが『自治三訣(じちさんけつ)』。
「人のお世話にならぬよう 人のお世話をするよう そして報いを求めぬよう」
 ボーイスカウトを日本に根付かせた、後藤新平氏が日本のスカウトたちに訓示した言葉です。自助と互助と奉仕の精神を子供たちにも分かりやすく伝えてくれたものだと思いますが、日本人らしい奥ゆかしさを感じて、私も好きな言葉です。ちなみに、先日観た映画『杉原千畝』でもこの自治三訣が主人公の重要なセリフとして登場しました。
image1.JPG
 今年もあとわずかになりましたね。今朝は戸外の畑に真っ白な霜が降りています。気温が変化しやすい天候が続いていますので、どうぞお体に気を付けて年末をお過ごし下さい。

 今朝の一句
 おふくろと 遊んだ湯ぶね 柚子ふたつ

※おふくろは、おふろよりもあったかかった。
 
posted by おさだ at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月19日

好評です。

 皆さんのお手元にはマイナンバーを知らせる手紙は届きましたか?手紙を開けるとカードを作るためには同封の用紙に指定の大きさの顔写真を貼って返送しなさいということになっています。これ案外大変ですよね。顔写真を撮るとなると写真屋さんへ行くか、街なかに置かれている証明写真を撮影してくれるボックスに入るか・・。
funazaki.jpg
 そこで、以前もお知らせ致しましたが、私の事務所ではマイナンバーカードを作る際の顔写真の撮影とプリントをさせて頂いています。
IMG_5266.JPG
 そしてこれが案外好評で、連日何人かの方たちが事務所の張り紙を見て撮影に来て下さいます。印画紙の費用20円だけ頂いておりますが、5分もかからずにできますので、是非ご利用下さい。
※ 平日の午前10時から午後5時まで

 今日はいい天気ですね。こんな日はさわやかな句が浮かびそうです。
 小春日の・・・・天気がいいからなぁ・・小春日がいいなぁ・・小春日小春日・・小春日の・・ん?シクラメンが目の前にあるぞ・・シクラメンはどうだ?冬に季語だよなぁ・・うー・・シクラメン・・小春日・・よしできた。

 今朝の一句
 小春日の 窓辺にひと鉢 シクラメン
 ちょっとストレートすぎ?
 小春日の 窓辺にかほる シクラメン  かな・・

 ポイントはシクラメンとの距離感、関わり方か・・やはり「ひと鉢」の方が侘しさがあっていいかな。

※この花を見るとついつい口ずさんでしまうんですよね、布施明。
posted by おさだ at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月18日

ため息の効用

 昨日は文教常任委員会。多くの傍聴者も見守る中、一人の議員の問題発言で審議が停滞。謝って済むものでもないし、謝って次回から言動が改善されるか甚だ疑問だが、とにかく謝罪を受け入れて進まなければ審議が出来ない。必要な議案の採決が出来なければ、行政が停滞し、県民の生活に影響が出てしまう。
 まったく・・

「長田さん大きなため息ですね」

 同僚議員に言われました。知らずのうちにため息をついていたんですね。事務所にいるときも時々言われます。世間では「ため息をつくと幸せが逃げる」なんて言いますが、私はこのため息をつくとなんとなくリラックスするんですよね。皆さんはそんな感じしませんか?
 それで「ため息の効用」というキーワードでちょちょっとググってみました。そしたら、やはりため息は心身のために良いと解説するページがたくさん出て来ます。「深呼吸をすることで酸素を吸収する効果」「複式呼吸の効果」「副交感神経を刺激する効果」など。
 ただ、そのため息を隣で見ている人は、あまり良い気持ちにはならないでしょうから、やはり場所をわきまえる必要はありそうです。でも・・知らず知らずのうちに出ちゃうんですよね。

今朝の一句
 事始め 網戸の煤に 夏思う

※ 正月の準備を始める「事始め」その一つが大掃除。昔は12月13日に行うものと決まっていたそうです。
posted by おさだ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月17日

さがみグリーンライン建設促進議員連盟を立ち上げ!

 相模川に沿って、座間の座架依橋から海老名を通って平塚の湘南海岸まで、全長21qの自転車道(遊歩道)を作ることについてはこれまでも選挙などを通じて皆さんにお伝えして来ました。現在は海老名市内で800mの整備が進み、今後は座間及び寒川方向に向かって整備を進めて行きます。
12366797_504384409743355_455121473_n.jpg
 ※座間の芥川議員と

 そこで、このグリーンライン沿線の県議会議員の皆さんに集まって頂き、昨日は座間、海老名、寒川の建設予定地を視察すると共に、今後は沿線議員による「さがみグリーンライン建設促進議員連盟」を立ち上げようという話がまとまりました。
IMG_5566.JPG
※座間の座架依橋付近の様子。すでに良好な遊歩道になっているものの、一般車両の通行が可能なことから、歩行者・自転車との区別をする整備が必要。
IMG_5568.JPG
※寒川の運動公園付近の様子。これから本格的な整備に向けて現在測量などの作業を行っています。

 海老名の親子連れが自転車で湘南海岸まで遊びに行ける日を目指し、県の予算獲得に向けて働きかけを強めて行きます。

 「さがみグリーンライン建設促進議員連盟」
・平塚市 森正明県議
・寒川町 山本哲県議
・海老名市 長田進治
・座間市 芥川薫県議
 以上がメンバーです。
posted by おさだ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月16日

他党の議員からご評価いただき・・

「共産党の県会議員さんのブログに長田さんのブログがリンクされてるよ!」って教えてくれた人がいたので・・何事かと、実は恐る恐るその方のページをのぞきに行きました。そこには、現在行われている県立高校改革について書かれていて、記事の中に「長田議員のブログをご参照ください。参考になります。」と、褒めて下さってるではないか。少しホッとして・・ところで俺最近、共産党さんに褒められるようなこと書いたっけ?と記憶をめぐらせながらそのリンクをクリックしたところ、2005年・・つまり10年前の日記ではないか。待てよ、10年前って俺県会議員ではなかった一般人のころの日記だ。
http://osadashinji.sblo.jp/article/7993268.html
 改めてその日の長文の日記を読んでみましたが、自分で言うのは大変はばかられますが「よく勉強してる」と思ってしまいました。2005年の12月の日付ですから、来春に県議選再挑戦を控えて、みなぎる闘志と激しい不安の中にいた頃だものなぁ・・必死だったんでしょう。ちなみに翌日の日記にはストレスで耳鳴りがやまないと悩んでいる様子が書かれています。

 このブログも16年目を迎えようとしています。他党の方からも注目されているならそれはありがたいこと・・日々の訪問者平均120人。飽きずに読んで頂いている皆様に感謝です。

 今朝の一句
 安の字を 安いと読ませ 歳末商戦
※今年の一字は「安」となりました。安心と不安じゃまったく意味が違いますから受け止め方次第ですね。まして「安い」もあり?
posted by おさだ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月15日

新聞のことを新聞は書かない

 昨日は文教常任委員会では、県立高校改革に伴う高校の再編統合について対象となる11校が公表されました。その結果、海老名市内の高校はこの対象には含まれていませんでした。近いところでは「相模原清陵高校が弥栄高校と統合」「平塚商業高校が平塚農業高校と統合」「平塚商業高校定時制が高浜高校と統合」といった状況です。詳しいことは神奈川県教育委員会のページ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531868/
をご覧ください。

 高校改革は生徒の減少に伴う学校の再編統合だけでなく、時代のニーズに合った専門教育や、障害のある無しに関わらず誰もが学べる学校づくりなど、新たな取り組みが実施されることになっています。そういう面では海老名市内の有馬高校がこれまでの外国語コースを外国語学科として充実させるほか、海老名高校が新たな学習評価システム推進校として指定されるなど、より充実した学習環境が整備される方針が示されています。

 今日はちょっと固い話になりましたが、以上議会の状況報告です。

 さて、軽減税率の問題では新聞の購読料も軽減の対象にすることが与党間で合意されたそうですね。しかし不思議なことに、新聞はこのことをほとんど報道しません。自らの利益につながる「手前味噌な報道」と受け取られたくないからでしょうか・・。むしろそれ自体がとても手前味噌な気がしますが・・。

今朝の川柳
 ネイリング 沢庵切り分け 嫁修行
※本文とは関係ありません。

posted by おさだ at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月14日

自治三訣

 昨日は映画を観て来ました。「杉原千畝」 唐沢寿明さん主演の映画です。
(プロモーション映像・音が出ます)
http://www.sugihara-chiune.jp/

 雨の日曜日ということもあってか映画館は満席でした。そして、これから観る方もいらっしゃるでしょうから詳しいことは書きませんが、私は劇中で杉原千畝氏が「俺がハルピン大学で学んだ言葉だ」と言って、語ってみせる自治三訣が印象的でした。

・人のお世話にならぬよう
・人のお世話をするよう
・そして報いを求めぬよう

 言わずと知れた後藤新平氏の遺訓で、現代もボウイスカウトの活動などで使われる言葉です。噛みしめれば噛みしめるほど意義深い教訓だと思います。

 さて、今日は県議会文教常任委員会に出席します。現在神奈川県教育委員会が進めようとしている県立高校改革について、第一段階として統廃合される5つの高校が今日発表されます。子供たちの数が減って行く中で最低限の統廃合は必要なことですが、対象となる学校の子供たちにとっては高校生活に大きな影響を与えることですから、慎重に審議したいと思います。

今朝の一句
 小春日に 来ぬはずの春 来りけり

※先日の異常気象について・・来るはずもないものがやって来るというのは恐ろしいこと。統廃合される学校にとっても、その知らせは受けたくない事でしょう。


posted by おさだ at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月13日

無い袖

 消費税の軽減税率(8%)は外食を除く食品に適用することで与党内の合意がみられたとのこと。当初から問題となっていた軽減分の財源、今回の合意からすると一兆円はどうするのか?まだそこまでは見えて来ませんが、予定していた社会保障制度の一部を取りやめることもあるのでしょう。

 安倍総理と菅官房長官の官邸側と谷垣幹事長の自民党、そして自民党の税制調査会の三者による激しい駆け引きはかなり見ものでした。しかし、私がマスコミの報道を見ていて違和感を覚えるのは「財務省寄りの政治家が軽減税率に反対しようとしている」みたいな書き方で、あたかも財源確保を優先する政治家や官僚を悪者扱いする様子です。財務省はこの国の財政を立て直すのが仕事であり、これはあまり国民受けしないことだけれども、それを主張する政治家は決して間違ってはいないと私は思います。
 大事なことは国家の一大事をしっかりと治め、スムースな制度移行を実現すること。合意したならブレずにしっかりとやって欲しいと思います。

今日の川柳
 無い袖を 振ってみせたる 軽減税

 代替財源という無い袖を振った自民党とそれを振らせた公明党。共にこれからが大変なのだと思います。
posted by おさだ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月12日

フードファディズム

 朝のラジオから聞きなれない言葉が聞こえ、しばらく聞き耳を立てていました。そして、なるほどなぁ・・と、すごく納得してしまったのでご紹介したいと思います。

 「フードファディズム」とは、ある種の食品を「健康に良い」と過大に信じ込んで食べ過ぎたり、その逆で「体に良くない」と思い込んで食べなかったりすることで、かえって偏った食生活をしてしまうこと。またそういうことをさしたる根拠も無く宣伝するマスコミや、自らの商品を売り込むために、毎日のようにこれを食べましょうといった具合に行き過ぎた広告をする企業のことなどを指して言うそうです。

 例えば、「ラットを使った研究により大根を食べると血圧が下がる」なんてことをテレビで紹介すると、その日のスーパーマーケットの店頭から大根が消える、なんて話はよくあります。しかし、それならいったいどのくらいの量を食べたら効果があるのかとなると、およそ50kgを毎日食べれば・・などという例が多々あるそうです。
 あるいは、例えば食品添加物やうま味調味料などが身体に良くないといって敬遠する人は多くいますが、少なくとも一般に流通している食品を偏らずに普通に食している限り、身体に害が及ぶようなことはありませんと、ラジオから流れる大学の先生は言っています。
 逆に良いとされるアルカリ食品、オリーブオイル、梅干し、発酵食品、雑穀、ミネラルウォーターなど、こうした物も妄信的に過大に食べ続ければ栄養が偏ることになりますよね。

 つまりどんなものでも偏ることなく、バランス良く食べることが大事だという、ごく当然な答えに結び付くのですが、確かにそうだなぁ・・と、思ったものですから紹介させて頂きました。

今日の一句
 杵振りて 手水の細腕 見とれおり

※餅つきの季節。男の腕力が重い杵を振り上げ、女性のたおやかな手が餅を返す。思わずその赤い指先に見とれる男の心情を表してみました。
posted by おさだ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月11日

12月の雨

 雨音に気付いて 遅く起きた朝は まだベッドの中で 半分眠りたい

 とは荒井由実だったころのユーミンの曲「12月の雨」。まさにそんな朝ですね。

 曲は続きます・・ 時はいつの日にも親切な友達 過ぎて行く昨日を物語りに変える

 今朝のタウン誌に、差別発言をツイートして問題となった市議の謝罪広告が掲載されていました。時が癒してくれるような問題ではないし、謝罪して済むものでもありませんが、ご本人も家族も大きな社会的制裁を受けたことでしょう。広告の文面には「LGBTの方々に対して理解を深める活動をする」とありますから、この言葉を信じてあげたいと思います。

 降りやまない雨はない。この雨も昼ころにはあがり、今度は一気に気温が21℃まで上がると予報されています。お勤め帰り、学校帰り、雨具の置き忘れに充分ご注意下さい・・って、こんなこと書いてる自分が一番危ないか!

今朝の一句
 窓叩き そろそろ起きよと 冬の雨

 
posted by おさだ at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月10日

連日

 昨日、一昨日と、議会での審議が夜遅い時間まで続いて、少々バテぎみです。
 議会運営委員会で、私は党を代表して論戦の主役を演じるような格好になっていて、昨夜は2時間あまりの丁々発止。疲れるのも無理はありません。いや、それに付き合わせてしまっている職員の皆さんはもっと疲れているんだろうなぁ・・申し訳ない。

 今日は一日地元にいようと思います。
IMG_5266.JPG
 そうそう、私の事務所でマイナンバーカード作成用の写真を撮って差し上げるサービスを行なっています。昨日も3人の方が撮影にお見えになったようです。(私は議会で不在でしたが)印画紙代20円だけ頂いて、規定のサイズの写真をその場でお作りしていますので、どうぞお立ち寄りください。

今日の一句 (川柳)
 マイナンバー 縁起でもない ゴロになり

 く〜! "(>0<)"
※マイナンバーは変更できません。

posted by おさだ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月08日

ルーティン

 毎朝同じ時間(5時)に起き、同じラジオ番組(NHK)を聴き、同じようにPCを立ち上げ、お茶を飲み、同じ時間にラジオ体操をする。その他朝食や髭剃り、整髪などほぼ同じパターンで朝を過ごす。
 これが私のルーティンワークです。毎朝同じことを繰り返していると、わずかな身体の変化と心の変化が感じ取れます。「寒くなって来て身体の節々が硬くなったな」「昨日飲み過ぎて胃に不快感があるな」「何だか気乗りがしないな・・」

 今朝はいくぶんその気乗りがしない状態で朝を迎えました。「なぜだろう・・」と考えます。「ぁぁあれか・・」と、昨夜の出来事が原因かと気付きます。その「あれ」と、とりあえず向き合って自分なりに整理してしまう。
 昨日の「あれ」は、飲み会の席で言われた「地方議員なんてみんなそんなもんでしょ」という一言。最近新聞やテレビを騒がせている県議会議員や市議会議員の話題に及んで言われた「みんな同じような事してるんでしょ」から始まった会話。「そんなことは無いですよ」と、いくら言っても説明しても受け付けてくれない。あげくの果てに「地方議員のレベルが低すぎる・・云々」。
 酒も飲んでいるし、口論になってもいけないのでうまく話題を変えてやり過ごしますが、こうして翌朝になっても精神的なストレスは残る。
 こんな思いをするのは私だけではないのでしょう。問題の当事者は、どれほど全国の真面目に頑張っている地方議員に迷惑をかけているのか、分かっているのだろうか?

 はい、もうここまで、これでおしまい。
12351036_810632912378546_1898661124_n.jpg
 イベント廻りの週末が終わりました。今は餅つき大会の多い季節。どこの議員も同じようで、年に10回も20回も餅つきをするわけですから、上手になるのは当然なのですが「おぉ議員のくせになかなか上手いね」なんて言われたりしてね・・まったく政治家なんていったいどんな風に思われてるやら・・。
 ぁぁもうイジイジするのはやめよう!

 新たな一週間が始まります。今日は県議会一般質問。では張り切って行って来ます。
posted by おさだ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2015年12月06日

忘年会

 昨日は4件の忘年会に呼ばれ・・早い時間から酒を飲み始めたこともあって途中でグロッキー。一か所の忘年会をすっぽかしてしまいました。

 それで、今朝は少々落ち込んでいます。

今朝の一句
 化粧せし 富士は目覚めて 山眠る
※雪の無い季節の富士を見た外国人観光客は一様に落胆するそうですが、やはり富士は雪化粧してこその美しさ。一方丹沢の山々はこれから静かな眠りに入る季節です。
posted by おさだ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感