2016年02月29日

多様

 晴天に恵まれた週末はいかがお過ごしでしたか?
 私は先週末より花粉症の症状がひどくなり、病院でアレルギーの薬を頂いて飲み始めました。

 世界経済はG20で各国が協調して経済成長を支える姿勢を示したことから、週明けの株価は寄り付きからかなり上げているようですね。
 一方、山口組の分裂は各地で事件に発展しているようで、昨日は厚木の山口組系暴力団の事務所にトラックが突っ込む事件が発生しています。
 分裂ではなく、合流しようとしているのは民主党と維新の党。新しい党名でスタートをきるとのことですが・・・まさか「岡田克也となかまたち」・・なんてこと無いでしょうね。

 うるう年の今年は2月も今日29日。明日から弥生三月のスタートです。張り切って頑張りましょう!

今朝の一句
 閏年 得したような 損したような
posted by おさだ at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月27日

最も多くの有権者と向き合う

 衆議院の定数削減の件はアダムズ方式がなんとかでなかなか合意しませんね。なにやってんだろ・・・いっそのこと、全選挙区の当選者の中で、最も得票率とか得票数とかが少なかった人(方程式を作るのが難しそうですが)つまり成績の振るわなかった人から6人でも10人でも落選することにしたら、選挙も緊張感が出ていいんじゃないかなぁ・・なんて、思ってもみたり。

 そうそう、現在国勢調査の集計作業が行われていますが、この結果次第で県議会の選挙区の区割りにも変化が生じます。現在の予測では、105名居る県議会議員の中で一議員あたりの人口(有権者)が最も多いのが海老名市で、13万人を超えます。つまり私は県議の中で一番多くの県民の皆さんと向き合い、その意見を県政に繁栄させる仕事をしている・・・それだけ大変なんです・・なんて、ま、数字上はそうなるわけです。
 一方少ないのが南足柄市で4万4千人前後。海老名との比較ではだいたい三倍の差になります。実はこの三倍というのが地方議会の選挙においても「一票の格差」の問題で憲法違反とされるラインなのです。国政調査の結果が出て、南足柄の人口が海老名の三分の一以下であったなら、この選挙区は強制的に廃止され、隣接する選挙区とくっつけられることになります。
 人口が減少が始まっている南足柄と増えている海老名。どうやら、今のところこれが微妙なところで、数百人かあるいは数十人といったところで結果が左右されるような状況のようです。

 議員の仕事の価値は人口の大小とはあまり関係無いように思うんですけどね。

 でも神奈川県議会の中で最も多くの有権者から選ばれている私。誇れることだとは思います。
posted by おさだ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月24日

民・維合流

 民主党と維新の党が合流するという。
 維新の党というのは元々民主党に居た人やそれに近いみんなの党に居た人たちの一部が残ってできた党であるから、それが元に戻ったという事だろう。
 要は政策が一致できるのか?私はその点だけを注目していたい。自民党に対する批判だけでなく、政党として、例えば安全保障の問題について党内の意見を集約できるのか?本当は自民党の考えが正しいよなぁ・・なんて思っている議員を抱えながらでは自民党の対立軸を作るのは無理だろう。
 思い起こせば、尖閣列島の国有化をしたのは民主党(野田)政権の時だ。TPPに参加しなきゃいけないと言い出したのも民主党(菅)政権の時だ。結局民主党も政権取れば自民党と同じでしょ・・と、国民から思われる政党であって欲しくない。
 政権交代可能な二大政党による緊張感ある政治環境を作る。これは私たち日本の国政の変わらぬ理想であり、そのために衆議院議員の選挙区を小選挙区にして、今でもそのままにしてあるのだから、やっぱり民主党は政権交代ができる政党になるべきだろう。ただし、漢字の読み方がどうの、記念日が違うのと揚げ足取りばかりしているようでは話にならない。

 さぁ我々自民党も馬力をあげて進まねば!まずは7月の参議院選挙での勝利が目標。私は神奈川県選挙区から自民党唯一の公認候補として立候補する予定の三原じゅん子氏を13区の責任者として支えることになると思います。
 どうかご支援下さい。
posted by おさだ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月23日

酔うて候

 五十路の私は立派な呑兵衛だなぁ・・・

 一流の役者さんは、たとえ与えられたセリフが一つだけでも、そのための役作りを欠かさないと聞きます。我々政治に携わる者、折々に与えられるスピーチの場で、どんな言葉を発することができるか、そのための努力は惜しんでならないと考えています。
 まして、それが先週末のように大切な、この人のお陰で今の自分があると思えるような人の結婚式で、日頃の思いをしっかり伝えたいと思う、そんな場面では、私は一週間くらい前から話すべき内容を考え、悩み徐々にそのイメージを作り始めます。2〜3日前になると役作りとまでは行きませんが、気持ちが込められるように頭の中で出来上がったスピーチを反芻してイメージを作り上げます。

 ただね。そんなことをしっかりやって式に臨んだは良いけれど、気持ちが入り過ぎちゃって、スピーチが終えても平静を取り戻せず・・・気が昂り、気付けばすっかり酔っぱらってしまうようなことも・・あるわけです。気持ちのコントロールって、歳を重ねるごとに難しくなるものですね。
 そんなわけで、結婚式に同席していたおふくろに介抱されて帰宅した私。何ともまぁ、面映ゆい週末でございました・・・(反省)。
 
posted by おさだ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月19日

憂鬱

 不倫、失言、麻薬、チョコレート配り・・・政治家の失態ばかりが続いて朝刊を開くのも気が進まない昨今です。特に自民党の丸山という議員の発言にはあきれる。差別とかいう以前に彼の発言からは教養を感じない。

 県議会は代表質問二日目を終えました。昨日は維新の党の質問を聞きましたが、やはり地方レベルでは民・維の合流は難しいだろうな・・と、両者の感覚の違いを感じます。

 本会議に続く議会運営委員会で共産党と議論を戦わせ、遅い時間に県庁を出ます。
 そしていつも見上げるこの風景には和まされ、"美しいな"と、感じます。
IMG_5790.JPG
 なぜか、地元の後輩に「たまには酒に付き合え」とメールを送りました。

 それではまた今日も行って来ます。

posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月18日

手話講習

 開会された県議会では第三回となる「手話講習」が行われました。
FullSizeRender.jpg

 今日は代表質問二日目。

 行って来ます。
posted by おさだ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月16日

第一回定例会開会

 おはようございます。株価も気温も乱高下ですね。
 神奈川県議会は昨日平成28年度第一回定例会が招集され、3月24日の会期末まで主に当初予算案などについて議論が展開されます。
 そんな開会日、今回から議席の名札が更新されました。これまでは黒い柱に白い文字で名前が書かれていましたが、今回大涌谷の噴火で被害を被った箱根の支援という意味も込めて寄木細工による名札が配置されました。
IMG_6020.JPG
 今日は議案説明会が10時から行われます。

 余談ですが・・先週末放送されたNHKスペシャルはとっても素晴らしい内容でしたね。
 没後20年を迎える作家・司馬遼太郎さんの『この国のかたち』という作品を読み解きながら、“日本人とは何か”について迫る内容でした。その番組のキーワードは二つ。その一つは「無思想という思想」、もう一つは「名こそ惜しけれ」。今日はそれを説明している時間がありませんが、バックナンバーが見れるなら是非皆さんにも見て頂きたい番組です。

 では、行って来ます。
posted by おさだ at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月15日

真田丸

 今回のNHK大河ドラマはいいですねぇ。見逃したものもオンデマンドで買って全て見ています。戦国乱世を生き延びようとする侍大将のいわゆる権謀術数の数々・・これまで〇根役者だと思っていた(失礼)草刈正雄の演技がとてもいい!これから毎週日曜日が楽しみです。

 今日から定例議会招集。
 では行って来ます。
posted by おさだ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月14日

渡部美憲

 かつて海老名の市議会議員を務め、市長選挙にも立候補した経験のある男が、今福祉の現場で懸命に汗を流している。
 昨日は障害者のための就労支援施設、ナチュラルサポート海老名の地域交流会に参加してきました。この施設で渡部美憲という人が、今どれほど頑張っているか、私の書く力では充分に皆さんにお伝えできないのが歯がゆいばかりです。本当に一生懸命頑張っている姿に素直に感動できました。

 世間ではイクメンとか何とか言っていた国会議員が辞職し「どうせ政治家なんて口ばっかり」そんなふうに思われる人も多いのではないでしょうか。しかし、こうして政治へのチャレンジをきっかけとして福祉の最前線で頑張る人も居るってことを、海老名の皆さんには是非知ってほしいなぁ・・。

今朝の一句
 もう少し お手柔らかに 春一番
※全国的に荒れ模様だそうですからお気を付けて。

posted by おさだ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月12日

建国の日

 昨日は、皇祖天照大神の子として生まれた初代の天皇陛下、神武天皇のご生誕の日。つまり日本国の建国を祝う日でありました。
 私の地元海老名では小学生による剣道大会が行われ、県外からも多くの子供たちが集まって熱戦を繰り広げていました。
IMG_6006.JPG
 昨日の読売のコラムに目を引く一首が記載されていました。「汗水を流して習う剣術の 役にも立たぬ 御世のめでたき」江戸時代のものだそうですが、子供たちにもそんな話をさせてもらいました。
posted by おさだ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月10日

五十路の処女作展示さる

 ♪雪の降る夜は楽しいペチカ・・♪♪
 私が書いた拙い小説「ペチカ」が海老名駅西口のRICOH future house の一角に展示されました。
IMG_5990.JPGFullSizeRender.jpg
 オーダーメード冊子作りのコーナーですが、率直にうれしいなぁ。
 他にも自分で撮った写真でステキな写真集を作る人や、自分のお店をピーアールするパンフレットを作る人、様々なカードなど、ここではオーダーメードの印刷物を一枚(一冊)から印刷してもらうことが出来ます。オンデマンドって言うのですか、従前の感覚で印刷といえば最初の版を作るのに大半の料金がかかり、一枚印刷するのも1000枚印刷するのも費用は変わらない、なんて思っていましたが、ここではデータの処理料などわずかな基本料金の他は 一冊(一枚)の単価×印刷部数=印刷代 で印刷できますから、自分だけの一冊を作りたい人にはお勧めです。

 拙書については、100冊印刷しまして、あと20冊ほど事務所に残っておりますので、よろしかったら読んでみて下さい。

今朝の川柳
 五十路にて 駄文したため 後半生
※同い年の小泉今日子さんも本を出版しましたし・・。

posted by おさだ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月09日

綾瀬インターチェンジ

今日の川柳
 手抜きして マスク外せぬ 薄化粧
「マスクの季節は化粧が楽だわ」と知人の女性に言われて、そういうことだったのか!と昨日はひとしきり笑ってしまいました。こちらは「風邪ですか?」と気遣ったのだけど・・。

 さて、今日の神奈川新聞にも改めて掲載されましたが、東名高速綾瀬ICが17年度中の開通に向けて用地の取得が進み、今夏にも着工へと準備が進められています。概ねあと二年で開通ということになるでしょう。
 このインターチェンジの開通は海老名市民にとっても非常に便利なものとなることでしょう。とりわけ市内でも柏ヶ谷方面、国分方面、大谷方面の方たちなどは海老名ICよりも身近なインターチェンジとなるでしょうし、併せて海老名IC周辺や海老名JCTの渋滞緩和も期待できます。
 ただ、懸念される問題も当然あります。例えば座間方面からこのインターにアクセスする車両が集中するであろう「大塚本町交差点」などは、現状でも渋滞が慢性化しているわけであり、この交差点の改良をどのように進めるかが大きな課題です。現在、関係する座間、海老名、綾瀬の三市から選出されている県議会議員と関係行政機関による検討会を立ち上げる準備を進めているところです。

 暦のうえでは春ですが、まだまだ厳しい寒さが去りません。最近はインフルエンザに罹った人の話も良く聞きますので、どうぞご自愛ください。


posted by おさだ at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月07日

県政報告会

 台湾での地震はビルの倒壊など甚大な被害が報じられています。東日本大震災でも多大な支援をしてくれた国台湾ですから、この際できるだけの支援をしてあげたい気持ちになります。
 70年前までの50年間、台湾は日本であった事実。先月民進党の蔡英文氏が総統となり、我が国との距離が近くなることを期待したいと思いますし、この度のシャープと台湾企業との協力関係についてもこうした流れの中にあるのではと期待したいところです。
 しかし、今回の地震については被害の様子が報じられるたび、その原因が手抜き工事による人災だという指摘があります。そうした部分だけはこの国の自助努力に期待するしかないと歯がゆさが募ります。

 さて、私は何かと多忙な週末を過ごしています。
DSCF4442.JPG
 今日は私の県政報告会を実施致します。午後5時よりウィングス海老名にて。海老名市内で進行している県行政の状況について報告させて頂きます。報告会に続いて行われる懇親会の会費として4千円が必要ですが、報告会のみの参加の場合は不要ですので、受付でその旨をお申し出下さい。
 では、ご参加をお待ちしております。

今朝の一句
 鬼の面 穴からのぞく 本気度合
※あまりムキになって投げないで・・(笑)。
posted by おさだ at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月06日

小さなフレンチレストラン

売れ残った恵方巻が大量に廃棄されたとニュースになっていましたが、なんだかなぁ・・。もとはどこの地方の風習だったか分かりませんが、スーパーやコンビニの商業戦略に乗せられていつの間にやら国民行事に。みんなで同じ方角を向いて大口を広げて太巻きにかぶりつくなんて、どう見ても品の良い行いとは思えません(実は私にも経験はありますが・・)。

 だからというわけではありませんが。昨日は前々から気になっていた小さなフレンチレストランで食事をして来ました。
IMG_5745.JPG
 その名は「karez.M (カレーズ・エム)」。海老名の杉久保、クリエイトから南に400mくらい行った所に戸建ての住宅を改装したと思われるお店があり、フランス国旗が掲げられています。
IMG_5737.JPG
 一つ一つ丁寧に作られた料理を味わいながら残さず頂く。食の基本ここにあり、そんな気にさせられる美味しいフランス料理でした。(フレンチといっても決して高価ではなく、とても気楽な気持ちになれるお店でした。)
 実はオーナーシェフご夫妻の名は長田さんといいます。もしかして親戚だったら・・と思ってお話してみましたが、残念ながらそうではありませんでした。

詳しくは↓のページをご覧ください。
 http://tabelog.com/kanagawa/A1408/A140801/14052048/

 
posted by おさだ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月05日

時にあらずと 声たてず

 二四の節気もひと巡りし、春の始まる立春。でも春とは名ばかりで、まだまだ大地も凍り、冷たい風の吹く毎日です。
 「さぁ春だぞ」と声を上げたい鶯も、まだまだその時ではないと・・時を待ちます。

早春賦  作詞 吉丸一昌 作曲 中田章
春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

氷解け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃か


音が出ます(倍賞千恵子の早春賦)
https://www.youtube.com/watch?v=A5ndbR6otcU

今日の一句
 二十四の 節季もめぐりて 早春賦 

posted by おさだ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月03日

準備

 ポインセチアは一昨年。シクラメンは昨年から私の部屋に居るのですが、花を終えてしまったものは捨ててしまえば良いのでしょうけれど、それがなかなかできず、水をやり続けていたらここへ来てポインセチアは色づき、シクラメンは一輪だけ花を付けました。
 ただそれだけのことなんですが、なんだか報われたような気になって・・。IMG_5906.JPG

 この時期議会へ顔を出すと、2月定例会の本会議で一般質問に立つ一期目の議員さんたちが、当局と熱心にヒアリングをしています。自分なりに発言し、知事の回答を得たいテーマを掲げて皆さん質問の準備に入るのですが、公式の場で論陣を張って恥ずかしくないレベルまで内容をつめていくのはなかなか大変なことです。用意していた質問項目の大半が没になってしまって焦っていたり・・それはかつて自分も経験したこと。少しお手伝いをさせて頂きました。

今朝の川柳
 自らの 鑑定結果に 肩落とし
※石坂浩二さんの「なんでも鑑定団」降板。あんな大御所でもコメントをカットされたり、いきなり降板させられることがあるんですね、驚きです。


posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年02月01日

如月(きさらぎ)

 今日から二月。
 陰暦で二月を如月(きさらぎ)と言いますが、語源は寒さで着物を更に更にと着重ねることから来ているとか。この週末も寒かったですね。
 そんな中、昨日は県立三川公園で海老名市の親子凧揚げ大会が催されました。実行委員の皆さんの指導で親子で凧を自作し、一緒に揚げるわけですが・・・その親の方も凧揚げの経験が無い人も多いようで(笑)なかなか苦戦されている人も多かったようです。
IMG_5908.JPG
 その他、未だに続く新年会その他この週末も多様な時間を過ごしました。一月は行ってしまう。二月は逃げてしまう。三月は去ってしまう。なんて言いますが、本当に時の経つのは早いものですね。

今朝の一句
 一月も 終わりて時の 早さかな
 
posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感