2016年09月30日

今夜放送です

 先日私が登壇した県議会代表質問の様子は今夜午後7時頃よりTVKで放送されます。よかったら見てみて下さい。
14184494_1051512178288977_6351879221455261076_n.jpg

 自宅の窓から隣家の柿の木が見えます。お彼岸も過ぎてようやく朝夕の気温が下がって来たためか、柿の実がぽつりぽつりと色づき始めています。七十二の候では「蟄虫(すごもりのむし)戸をとざす」時期とされ、つまり虫たちが土の中へ巣ごもりの支度を始める頃ですよ・・といった季節。今日の神奈川の予想最高気温は25℃だそうで、過ごしやすい気候になりそうですね。

 今日は常任委員会二日目。
 それでは行って来ます。

今朝の一句
 恥じらいて 色づき始めた 柿ふたつ


posted by おさだ at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月29日

神尾騒動・・二作目の小説ができあがりました。

 私自身二作目となる小説「神尾騒動」。一昨日印刷があがって参りました。
 今回は江戸時代の末期、海老名の杉久保村と本郷村などを領地としていた旗本、神尾稲三郎の妾(めかけ)によって引き起こされたお家騒動と、命がけでその解決に奔走した名主の、まさに史実を物語にさせて頂きました。
IMG_8068.JPG
 とりあえず200冊印刷しましたので、ご興味のある方は是非読んでみて下さい。

 あ、そうそう・・今回の小説は海老名の歴史を海老名の私が書き、海老名の書家(飯田恵舟さん)に題字を書いて頂き、海老名のイラストレーター(牛坂浩二さん)に表紙絵などを描いて頂き、海老名のリコークリエイティブショップで印刷してもらいました。
 つまりMade in all Ebina です。そこで、それをうちの事務所のスタッフがデザインしてロゴマークを作ってくれました。しおりにして本に挟んでおきますので、こちらも是非ご覧ください。

今朝の一句
 よみがえる あの日のできごと 金木犀

posted by おさだ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月28日

憂い

 始まった臨時国会。安倍首相の演説中に自民党の代議士のほとんどが立ち上がって拍手をしたという出来事。神奈川県議会ではありえないことです。もし県議会でそれをやれば議長の警告では済まないことでしょう。少なくとも神奈川県議会の自民党は議会の良識を守るために、他会派に対しても厳しい態度で接して来ました。
 首相の演説についてとやかく言うつもりはありません。ひとえに議会の良識に照らして、今の国政の自民党の驕(おご)りがこうした形になって表れているのではないかと感じます。ましてこれを事前に準備してやったとするなら「それをやってはいけない」と戒める人間が居なかったことに驚きを禁じ得ません。そうではないと信じたいが・・。

 一方神奈川県では、凄惨な事件にみまわれた県立津久井やまゆり園について、その建物を建て替える方針を決め、知事は県議会にそのための予算の一部を議案として提出しました。
 ただ、これも議会というものがないがしろにされていると感じるのは、このことをまだ県議会の議題にもなっていないうちから「県が建て替えを正式決定」という見出しで報じているマスコミがあること。
 内容をよく読めば「県行政が建て替える方針を内部で決めて議会に提案する」ということなのですが、この見出しではあまりにも言葉足らずで、議会としては立場が無い。

 議会人として憂いを覚える二つの出来事でした。

 県議会は今日から常任委員会での審議が始まります。

今朝の一句
 秋団扇(うちわ) 手に取るものの 所在なく



posted by おさだ at 06:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月26日

葉見ず、花見ず

 藤沢市から寒川町、茅ヶ崎市へと流れる小出川という川の土手に植えられた彼岸花が見ごろを迎え、連休中は彼岸花祭りが行われるなど、多くの人で賑わったようです。毒があるとか、縁起が悪いなんて言われた彼岸花も今ではまちおこしの主役を演じるんですね。
http://www.fujisawa-kanko.jp/event/higanbana.html
4015563.jpg
 彼岸花には葉がありません。それに地面から芽を出したかと思うと一気に茎を伸ばして咲くものだから、まるで大輪の花火が打ち上げられたように見えます。
 葉が無いと書きましたが本当に無いわけではなくて、花季の終えた彼岸花は一旦姿を消してから、真冬になって葉を茂らせ、地下の球根に養分を蓄えて、秋に再び花を咲かせるそうです。花と葉が別々な時期に顔を出すので「葉見ず、花見ず」なんて言われるそうです。
 他の多くの植物とは季節的に逆のサイクルを行くことで生き延びて来たのでしょうか。

 さて、県議会も今日は一般質問最終日。三人の質疑が終わると、提案されている議題はそれぞれ所管の常任委員会に付託され、細かく審議される「予定」です。また、県立の津久井やまゆり園については建物を建て替える方針が県から示されたことによって、今後議会に対して関連する議案が提出される模様です。

  シルバーウィークが終わりました。今日からまた職場で学校でご家庭で、それぞれ勤勉に努めて参りましょう。

今朝の一句
 葉も付けず 玉屋!とひと声 彼岸花


posted by おさだ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月25日

CAFEを探す旅

 昨日は久しぶりに大相撲をテレビ観戦。
 豪栄道の初優勝に感動しました。無口なインタビューがかえって人々の想像をかきたてるのでしょうか、一粒の涙が100の言葉を超える、そんな気がしました。
 日本人が・・なんて言うのは良くないけれど、それでもやっぱり考えてしまうなぁ、今日も勝って全勝、そして来場所は横綱昇進をかけて戦って欲しい。

 現在午前6時、今日は久しぶりに晴れ間が見えて来ましたね。
 私は東柏のレクリエーション大会と本郷の敬老の集いに参加します。
IMG_8058.JPG
 先日、ツタヤが運営する海老名図書館で「「神奈川すてきな旅CAFE」という雑誌を見付けて買いました。今日は午前中で仕事が終わるから、海風にあたれるカフェでも探しにドライブに出てみようかな・・。

今朝の川柳
 口ほどに もの言う涙 豪栄道

posted by おさだ at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月23日

長雨

 秋雨が続きますね。
 昨日は知人からベイスターズの試合に誘われ、とても楽しみにしていたのですが、朝からの雨で中止。
 スタジアムまで行ってしまったし・・仕方がないので野毛で一杯。
 久しぶりにゴールデンビルの地下で焼酎をマイナス40℃で凍らせたその名も「コールデンボンバー」にトリプルパンチをくらってきました(笑)
IMG_8044.JPG
 さて、世間ではシルバーウィークだそうですが、この週末も忙しくなるぞ!!がんばろう!!

今朝の川柳
 もみじ坂 冷や酒干して 千鳥足

posted by おさだ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月21日

責任

 わが家には二人の息子がいますが、次男が昨日二十歳の誕生日を迎えました。成人です。
 まだ大学生ですから親の手を離れたわけではありませんが、それでも一応子供を全員(二人ですが・・)成人させれば、親としての責任は果たせたという、一つの節目になるのだろうと感じています。

 それにしても思う、結婚して家をもって子供を育てるってのは・・大変なことだなぁ・・と。始めるときはなんにも考えてなかったし、子育てらしいことなんてなんにもしてないけど、それでも何十年も稼ぎ続けるってのはやっぱり大変なことだなぁ・・。
 私の場合、イチかバチかの選挙に打って出て、なんとか当選することができたからよかったけれど、あそこで負けていたら・・と考えると冷や汗の出るような思いがします。

 あと数年頑張れば子供も社会人になり、家のローンも終わる。それまでもうひと踏ん張りだね。

 県議会は一般質問が続いています。一期、二期目の議員さんが質問に立つことが多く、それぞれに思いや地域事情を語られ、その様子をお聞きするのはとても興味深いものです。

今朝の川柳
 チャとピンク 軒下の杖 二本あり

posted by おさだ at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月20日

長靴

 リオのパラリンピックが閉幕しました。
 今朝の新聞の見出しが気になります。
 「日本 金ゼロ」

 パラリンピックもそういう評価なんですかね。メダルの数ばかりが大事じゃないだろうに。
 いやいや、オリンピックもパラリンピックも、健常者も障害者も違いの無い社会を目指すのだから、オリンピックと同じ視点でパラリンピックも勝利にこだわり、金メダルを目指して頑張るのだ!ということなだろうか・・・。まぁそれはそれで分からなくはないが。
 またぞろ中国という国の疑問符なのだが、今回のメダル量産の背景には、能力のある障害者を過度に優遇し、一般的な障害者のための福祉政策は置き去りだと報道されている。こうなると本当にパラリンピックってこれでいいの?と、私は思ってしまう。
 元来が平和の祭典であることに立ち返れば、パラリンピックを通じて障害に対する人類の理解が進み、街のバリアフリーが進み、差別や偏見が無くなることが、目的であるはずなのだが・・大会を通じてどこまでそういったことがクローズアップされたのだろうか。4年後の東京大会では、競技場の外でも障害のある方が生き生きとしている姿を世界の人々に見て頂ける大会になって欲しいと思う。

 それと・・ベイスターズのクライマックスシリーズ進出、良かったですね。ついでに豪栄道、このままの勢いで一気に行けー。

 さて、今日も県議会本会議。この雨の中、事務所から駅までの道のりが遠い・・。傘をさしても膝から下がびちょぬれになってしまいます。でも、最近女性の足元を見るとオシャレな長靴が流行っているじゃないですか、あれって男性にも同じように格好いい長靴を作って流行らせてくれないかなぁ・・・。と、いつも思います。だって、もちろん私だって長靴は持ってますよ、でもいかにもなあの真っ黒なゴム長とか、漁師さんが履くようなブルーにイエローみたいな派手な長靴じゃ、やっぱり通勤には履けないよね。
 だれかファッション関係の方、もしくは靴業界の方・・考えてもらえませんか?

今朝の川柳
 カド番に なると大関 らしくなり

posted by おさだ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月19日

安定か停滞か・・

 今日は敬老の日ですね。
 市内各地で「敬老の集い」が行われます。私は6か所の会場を回って人生の大先輩の皆さんにご挨拶させて頂きます。
IMG_8016.JPG
 100歳以上のお歳の方が海老名市内だけでも40人以上いらっしゃるそうで、政府ではお祝いのための予算が足りず、贈っていた銀杯を今年から銀メッキにしたそうな・・。まぁこういうことはあまり悲観的にとらずに、それだけみんな長寿で平和な国だと、前向きに受け止めたいですね。

 昨日は隣の座間市で市長と市議の選挙が告示され、私も応援に行って来ました。ただ、市長選挙は現職以外に立候補者は無く、前回に続いて無投票で遠藤市長の続投が決まりました。同じく昨日告示された伊勢原市長選挙でも無投票。それぞれに現職市長さんの日頃の実績が評価され、市民が安定を望んだ結果だと思います。ただ、選挙という選択肢が示されないということは、当選した市長さんも政策に対する市民の賛否や支持率などの座標を持たずに次の4年に向かうわけですから、そこはよほど市民の意識に気遣いをしなければ市政は停滞してしまうことになるでしょう。
 それと、座間市議選に立候補している同志の皆さん。油断せずに頑張って下さい!座間市は「坂の街座間」をピーアールポイントにしているそうですが、その坂には三つの坂がありますよ。「登り坂」「下り坂」そして「まさか!」・・・・んー、どこかのスピーチで聞いたような・・。

今朝の川柳
 七十じゃ 気が引け末席 敬老会
 
posted by おさだ at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月17日

一献

 昨夜は、久しぶりに甘利代議士と一献傾ける機会となりました。
 年初来大きな騒ぎになった事件でしたが、結局代議士も秘書も違法性は無いということで、今は代議士もほっとしていると同時に、失ったものの大きさに胸の打ち震える思いでありましょう。なんやかや言っても仕方がない、こんな時はあぐらをかいて、男の酒を注ぎあえば、それで良いじゃありませんか。

 温暖化なんですかね、十六夜(いざよい)の月を愛でるにはまだ夏の余韻が残り過ぎている気がします。

昨夜の一句
 十六夜に 谷中みず茄子 なごり酒
posted by おさだ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月16日

十六夜・いざよい

 昨日は十五夜でしたね。あいにくの曇り空で満月を観賞することはできませんでしたが、確実に季節は秋ですね。
 代表質問を終えた昨日は久しぶりに事務所におりました。時折事務所前を通り過ぎる市民の方と言葉を交わします。車のクラクションを鳴らして通り過ぎる知人や、市役所へ来たついでにコーヒーを飲んで行ってくれる近所のおじさん。そういう人たちに囲まれて過ごす一日が、私にとっては至福のひとときかな・・と最近そんな気になります。
 そうそう、コーヒーと言えば、今や世界第二位のコーヒーの産地はベトナムなんだってね。そのベトナム出身の山本さんから美味しいコーヒー豆をたくさん頂きました。ビターですっきりした、とても美味しいコーヒーです。うちの事務所ではその場でミルで挽いてお出ししますので、是非私の事務所にお立ち寄りください。

 昨日が十五夜ですから、今夜は十六夜(いざよい)。満月がこれから15日かけて三ケ月へと向かって行く(下弦の月)、その初日です。私は今50歳ですが、人生で言うと50歳という年齢はこの十六夜に当たるかな・・と思っています。つまり、名月はこれから。

今朝の一句
 秋雨に いつやむやとも 雨宿り

♬それはまだ私が神様を信じなかった頃 ♬9月のとある木曜日に雨が降りまして ♬こんな日に素敵な彼が現れないかと ♬思ったところへあなたが雨宿り
さだまさし  雨やどり

3456942.jpg
posted by おさだ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月15日

代表質問

 おかげ様で8月の初旬から準備を進めて来た県議会での代表質問が無事に終えました。
14359026_1189978814391756_5795274348485385283_n.jpg
 厚木の七沢病院の廃院後の利用については「魅力ある民間病院を誘致する」という知事の答弁を得ることができました。そして綾瀬市などで問題となっている家電製品の野積み問題についても「条例を作って規制することの必要」も含めて実効性のある規制を行なっていくとの答弁を得ました。またこれらは今朝の新聞で報道される結果となり、努力の甲斐はあったかな・・・と満足しております。
IMG_7989.JPG
 質疑には神奈川の国際交流について質した項目もあったのですが、その中で青年海外協力隊の隊員としてマレーシアに赴き、障害児のための活動に命を捧げ、44歳で永眠した私の友達、近藤龍巳君のエピソードを紹介させて頂きました。

 昨夜の酒はうまかった・・。

今朝の一句
 亡き友に 盃あげて 十三夜

posted by おさだ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月14日

インターネット同時中継(代表質問)

 民進党さんの党首選は、蓮舫さんの国籍問題で揺れてますね。国を動かす公党の代表を決めるのですから国籍の問題は確かに大事なことだと思いますが、どうもこうしたスキャンダラスなことで政治が動くのは見ていて辛いもの。
 むしろ、どの代表候補も共通して揺るがない政党としての綱領をしっかりと打ち立てて、あとは政策論でより良い人を選んで欲しいもの。私個人としては蓮舫さんが一番適任なように思うのだが・・。

 今日は県議会の代表質問に立ちます。
 午後2時15分くらいを目処に登壇します。
 インターネットで同時中継されますので良かったら見て下さい。
http://www.kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/

昨日の読売時事川柳
 蓮舫より 愛の国籍 気にかかり
※まさか愛ちゃん・・台湾代表なんてこと・・ないよね。

posted by おさだ at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月12日

空蝉

 ここのところ花粉症です。稲穂に実の付く季節はいつもそうなんですが、春ほど重症ではありません。

 この週末も様々なイベントに参加させて頂きました。敬老の集い・青年会議所の神奈川大会等・・。
IMG_7978.JPG
 敬老の集いとか敬老の日って思うんですよね。若い人が高齢な人たちの長寿をお祝いする日という意味もあるけれど、若い者が人生経験の豊富な先輩からご指導を頂き、ご薫陶を頂く日でもあると。それともう一つ。こうした機会に高齢な方たちとふれあい、自分がその年齢に達したときにどうありたいか、ということについて考える日でもある。
 そんな気がしますがいかがでしょうか・・・

 私が60歳になったら・・政治の世界からは上手に引退する算段をしていたい。
 私が70歳になったら・・政治のプレッシャーから離れ、別の世界で元気に働いていたい。
 私が80歳になったら・・少しの畑を耕し、庭の掃除をして、時々遊びに来る孫と・・・

 まぁそんな感じでしょうか。

 県議会は今日から代表質問が三日間に渡って行われます。私の出番は明後日。インターネットで同時中継もされますので、是非ご覧ください。

今朝の一句
 空蝉(うつせみ)に ふり向きもせず 庭の猫
※どうやってここまで来たのか・・地下鉄のホームに蝉の抜け殻・・。まさに抜け殻となった蝉の姿を見ると、それはあくまでも魂の入れ物でしかないと、そんな気になります。
IMG_7844.JPG
posted by おさだ at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月09日

一月三舟

 一月三舟という言葉を知りました。
 月は一つしかないが、北へ向かう舟から見ると、一緒に北に向かっているように見える。南に向かっている舟からは月も南に向かっているように見える。そして止まっている舟からは月は止まって見える。

 物事は見方、見る方向によって違って見えるということの例えです。
 
 7月に行われた参院選について、当選した中西さんの自民党県連所属も決まり、自民党全体としては良かったと思うし、歓迎したいと思います。まぁそんな選後処理も終わったからもう時効だと思うので日記にするのですが、我が党の麻生太郎という人にはまさにこの一月三舟を思い知る気がしました。テレビや新聞の報道で見る麻生さんの放言も奇抜なファッションも、「あぁまたか」程度の感覚で、「そういうキャラだよね」と受け流し、悪態が他者に向いているときは胸のすく思いもしたものですが、その舌禍が自分たちに向けられたときはやはり違った思いになります。まぁ簡単に言えば参院選の際には麻生さんが、派閥(麻生派)の理屈で神奈川に土足で乗り込んで来た。そんな印象です。

 身内のことですから、愚痴はこのくらいにしておきましょう。くち(口)が濁るとぐち(愚痴)になる。いし(意思)が濁るといじ(意地)になるって言いますからね。

今朝の一句
 拓郎を 鼻歌にして 秋の酒
 ♬ 浴衣のきみは メロディ ススキのかんざしー ♬
18831.jpg
posted by おさだ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月08日

招集

 本日平成28年度第三回定例会が招集され、今日から12月20日まで長い会期の議会が行われます。

 津久井やまゆりの事件がありましたので、開会を告げる本日の本会議は冒頭で黙祷をささげる方向で調整中です。
 まずはオリンピックのセーリング競技開催に向けた補正予算など審議に入ります。

 何事も始まりが大事。早めに家を出たいと思います。
 では、行って来ます。

今朝の一句
 遠方の 嵐の報に 空見上げ

posted by おさだ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月06日

代表質問に立ちます

 9月14日に行われる県議会本会議において、自民党を代表して質疑に立つこととなりました。(それを想定してお盆前から準備をしてきたのですが・・)

 来年には廃院される七沢リハビリの脳血管センター。その跡をどうするのか?地域の医療資源を守ることを前提に県の取り組みを質したいと思います。また、この地域には七沢温泉もありますから、湯治をしながらリハビリに取り組めるような「医療ツーリズム」的な感覚での施設整備も求めたいと思います。

 その他、綾瀬市内で大きな問題となっている家電などの野積み問題、これから第四次産業革命と言われて発展が予想される人口知能(AI)に対する県の取り組みなど、時宜を得た質問を行いたいと思っています。代表質問なので、海老名の地域課題はとりあげにくいので・・ごめんなさい。それはまた別の機会で。

 代表質問は午後1時から始まり、インターネットで同時中継されます。また9月30日の午後7時ころからTVKテレビにより録画放送も行われますので、是非見て下さい。

 では、今日も準備に行ってまいります。
posted by おさだ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月05日

マスコミ禍

 津久井やまゆりの事件について
 あれは事件から一週間が経った日、私はせめて献花だけでもと思って早朝、単身現場に行きました。施設の外に設けられた献花台で手を合わせ、その場を離れようと後ろを振り向いたときの異様な光景に足がすくむ思いがしました。真っ黒に日焼けした女の子を先頭にメモ帳を持った記者と思しき若者がざっと10人。

「ご関係者の方ですか」「どんなご関係ですか」「ひとこと頂けませんか」「犯人や被害者について何か・・」

 一切ノーコメントを通してその場を立ち去りましたが、しつこく50メートルくらい後を付いて来たのには閉口しました。どう見てもみんな20代の駆け出し記者。「何でもいいからネタ拾って来い!」とデスクからケツを叩かれているんでしょうね。真夏の炎天下で張り付きじゃ日焼けもするわけです。新聞社、テレビ局、週刊誌・・どの人がなんの記者か分かりませんが、他を押しのけても我こそという感じと、青臭い必死さは伝わって来ました、しかし・・それこそが迷惑を生んでいる。

 迷って昨日の日記には書きませんでしたが・・。
 今回の事件について、関係者の方から e-mail が届きました。
 保護者や職員はじめ関係者の皆さんが今もっとも苦しんでいることの一つが「マスコミ」なんだそうです。悲しみに暮れ、恐怖に怯え、衝撃を受け、自責の念にかられている人たちに取材、取材、取材・・。同じやまゆりと名の付く施設の関係者をはじめ、なんでもかんでも関係があれば取材。施設側は連日の騒ぎでご近所の皆さんにご迷惑をおかけしてしまっていると申し訳なく思っているのに、そのご近所住民の玄関チャイムをピンポンピンポンピンポン・・・。「何か知っていませんか」「ご関係は」「被害者の名前を公表しないなんてどう思いますか」

 しかし、こればかりはどうすることもできないと回答するしかない自分の無力感に苛まれます。何を言っても彼らは「報道の自由」を盾にして行いを改めることはないでしょう。今回の事件ばかりではありませんから・・。

 それにしても、あの日焼けした女の子は今頃どんなことになっているんだろう。
 何年かしたら、ワイシャツの袖をまくって政治家を追いかける記者になっているのだろうか・・。

今朝の一句
 傘干して マツムシの声 昼下がり

posted by おさだ at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月04日

清掃技能検定

 昨日は知的障害者福祉施設「星谷学園」の夏祭りがありましたので、おじゃまをさせて頂きました。その際、集まっていた福祉関係者の皆さんと「津久井やまゆり園」で起きた事件について、意見交換させて頂きました。
 8日から始まる定例議会では、おそらく全ての会派が代表質問などでこの問題を取りあげ、あらゆる角度から質疑を行うことになると思います。また決議などの方法によってこの事件に対する神奈川県議会の態度を明確にすることも視野に入れて準備が行われています。関係者の皆さんには、こうした議会での審議を通じて今後のこと、例えば施設の建て替えの問題や利用者、スタッフなどの心のケアの問題など、県の対応を確認して頂きたいと思っています。

 話は変わりますが先日、県立えびな支援学校では「清掃技能検定」が行われました。
 神奈川県下の特別支援学校の生徒たちが集まり、清掃作業の基本的な動作について検定を行なうもので、年に二回実施されています。生徒の就業に向けてこうした地道な取り組みが行われていることを是非皆さんに知って頂きたいと思います。
IMG_7914.JPGIMG_7907.JPG
 私は思います。そもそも政治とか、政府とか、行政というものは何のためにあるのか?と。
 答えは明確です。「強い者の余力を弱い者に振り分け、みんなが共生できる社会を作るため」にあるのです。逆に言えばそれが無い状態、つまり無政府な状態であるならば、より強い者だけが生き残る状態が出来上がるわけです。
 今私たちは「優生思想」なんてものが世に蔓延ることをこそ恐れなければなりません。そんな思想を持つ者は、きっと自分は強い側の人間だと思っているのだろうけれど、そんな人はもっと強い人から見れば「弱者」なのだということに気付いて欲しいと思います。

 
posted by おさだ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2016年09月01日

9月

 年齢を重ねるごとに、なぜか夏が苦手になっていく気がする私にとっては待ち焦がれた9月といった感じです。ただ、今日も真夏日だそうですが、朝夕の風はやはり秋の訪れを感じさせるようになりました。10年くらい前に庭に植えたブルーベリーがたわわに実を付けています。窓からのぞいていると、毎朝ヒヨドリがやってきて、こちらの様子を気にしながら実をついばんで行くのですが、まぁおすそ分けということで黙認です。
IMG_7849.JPG

 今日から実質的に九月定例会が始まります。

 って、気が付いたらもうこんな時間!!急がなきゃ。では行って来ます。
 あっ、今夜は夜の新幹線で神戸へ出張だった!!

posted by おさだ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感