2018年07月05日

ぜんぜん大丈夫

 言葉は生き物ですから、ぜんぜん大丈夫(笑)。
 ワールドカップを戦ったサッカーの本田圭佑選手がインタビューで「きよきよしい気分です」と語ったとか。清々(すがすが)しいをきよきよと読み間違えていた・・子供の頃に思い込んでしまった単純な間違いにずっと気付かずにいることって結構だれにでもあることですが、本田選手は言い訳をせずに「お恥ずかしい、漢字が苦手で、でももうしっかり覚えました」と言い、それこそが清々しい態度だとネットで称賛の声が上がっているとか。
 言葉は生き物で、時代の変遷と共に使われ方も変化するもの。「ぜんぜん大丈夫」なんて言葉も用法としてはぜんぜん正しくありませんが、ぜんぜん普通に使っているじやないですか。誇り高く戦った日本代表の言い間違いを機に、きよきよしいも定着してやがて正しい日本語になるかもしれませんね(笑)。

 今日は海老名市議会最大会派の議員さんたちと共に、県と株式会社ブルックスホールディングスがタイアップして開園させた未病バレーBIOTOPIA(ビオトピア)を視察して参ります。


posted by おさだ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感