2018年07月07日

緊張

 昨日の議会には朝から緊張が走りました。
 松本智津夫をはじめとするオウム真理教の元幹部の死刑が執行されたという知らせ。刑執行に反発した教団関係者による事件が起きないとも限らず、県警は警戒態勢をとっているとのこと。そうした中で警察幹部が出席する防災警察常任委員会を開会するわけですから、議会は緊急事態への対応ということも念頭に置かなければならない状態でした。

 続いて県内の県立学校14校42ヶ所のブロック塀で建築基準に適合しないものが確認されたという情報が教育委員会から文教常任委員会に報告され、これも大きな問題でなおかつ緊急の対応が必要な案件。これを受けて同常任委員会は遅い時間まで審議が行われることとなりました。

 週末が平穏無事であることを祈る土曜日の朝です。

posted by おさだ at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感