2018年07月23日

陽射し

 夏のけだるさの中で今日の朝を迎えました。
 昨日は海老名の市民まつり。多くの人出の中、にぎわいと、祭を盛り上げる演出と、神輿と、花火と・・・お酒。
 陽射しにさらされた重い頭を冷たいシャワーで覚醒させながらの朝です。

 あの津久井やまゆり園での事件から2年が過ぎようとしている今日、その追悼式が行われます。
 知的障害のある人を心失者と侮蔑的に呼びつけ、19人もの命を奪ったことを悔いるでもなく正当化する容疑者。その主張を紹介する本が出版されようとしています。議会はこうした言論と戦うべきか、ことさらに取り上げず静かにやり過ごすべきか・・悩ましいところです。

 季節はいよいよ大暑。
 照り付ける陽射しを思うのはやめて、携帯の電源を切って高原の木陰にでも涼む様子を思い浮かべて、頭の重さをやり過ごそう・・。




posted by おさだ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感