2018年08月16日

おじいちゃん

 送り火を焚き、今年も盆が終わりました。

 ご先祖様というのは、霊ですからね。私のことは何もかも見透かしている・・と思うと嘘はつけません。私はおじいちゃん子でしたから、盆には死んだおじいちゃんの顔を思い浮かべながら正直に今の自分を報告・・するしかありませんね。
IMG_3365.jpg
 おじいちゃん、来春はまた選挙です。
 実は正直言って、思いもよらない展開になっていて何を信じて良いのやら。
 そんな感じです。
 ただ、それは全て自らの不徳の致すところなのだと思います。
 不徳というのは、つまり俺が初心を忘れていたということなのだと思います。
 ですから、そこを今一度しっかりやり直すしかありません。
 まぁじいちゃん、見ていてくれよ。
 また来年のお盆に良い報告をするよ。

posted by おさだ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感