2018年12月03日

文化活動

 早いものでもう師走ですねぇ。
 この週末も様々な催しがありました。そこへ招かれる私は、その場その場でスピーチをさせて頂くことが多いわけですが、昨日はちょっとした失敗。
「えー、早いもので今年ももう師走でございます。この時期になりますと今年の流行語なんてものが話題になるわけですが、みなさん今年は何が選ばれると思いますか?」
 この時期のスピーチの常套句(じょうとうく)というやつですね。ちょっと会場の人たちに話題を振ってみたりして。しかしそしてその後がいけませんでした。
「卒婚!」
「あ、そ卒婚ですか、確かに・・えー・・」
 その次につなげる話が出てこない・・このフリは完全に失敗でした。

 さて、そんなこんなのイベントの一つ、女性の起業家のたまごとでも言いますか、そんな人たちが30近いブースを出店する「女神フェスタ」という催しが昨日行われまして、そこで私が物語りを書いた絵本「ロアンとへら鹿のアル」を販売して下さったのですが・・・サービスとして、私はその場で絵本の紙芝居をやらせて頂きました。
image1.jpeg
 子供たち相手に紙芝居・・これはなかなか面白かったですよ。

 さて、今日は午後1時スタートで県議会代表質問に立ちます。
 準備はOK!あとはしっかり気持ちを込めて原稿を読み上げるだけ。
 活舌よく、はっきり、ゆっくり・・・昨日の紙芝居は良いトレーニングになったかも(笑)
 では、行って来ます。


posted by おさだ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月02日

絵本「ロアンとへら鹿のアル」

市内在住の「絵かき」、伊與田喜代美さんとタッグを組んで作成した絵本「ロアンとへの鹿のアル」は好評につき今週末イオン海老名店で原画展・販売会を開催しています。
IMG_4253.jpg
 更に本日、海老名の女性起業家たちによって開催される「女神フェスタ2018」㏌ 海老名運動公園体育館 においても「ロアンとへら鹿のアル」の販売会が行われます。
46831422_291734741451998_8683546346268917760_n.jpg
 なんじゃもんじゃの木・半井驢庵・三島社の大蛇など、海老名に伝わる言い伝えや歴史をモチーフにして書いた物語ですが、なにしろ絵が素晴らしいもので、手に取って頂いた方には必ず満足して頂けると思っています。
 お時間ありましたら是非、今日は二つの会場に足を運んでください。

posted by おさだ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月01日

御心

 秋篠宮さまは「静かに、質素に式典をしたい」とおっしゃったんじゃないでしょうか。お嬢さまのことでは心無い報道もされ、さぞかし心痛もおありでしょう。また新天皇の御世についても、雅子さまの体調のことなども考えれば、できるだけ静かな環境を保ってあげたい。そんなお気持ちがあの発言になったのではないか。私とは同い年の宮様のいくぶんやつれた様子に私はそう感じました。

 大嘗祭は確かに大きな儀式には違いありませんが、多額の費用をかけた催しやイベントである必要はないと思います。消費増税の時期とも重なることを考えれば、国民に負担はかけたくないとの宮様のお気遣いもあるでしょう。また、この消費税で景気が冷え込む中、国民のマインドを温めようとか、続くオリンピック・パラリンピックに向けて世界に日本の文化を発信・・そんな政治的な思惑の中に宮中で最も大切な行事を引き込むことも不謹慎な気がします。
 皇族と神官と、そうした中で厳かに行えれば、むしろ質素な皇室のあり方や日本神道のありように近づくのではないかと私は思うし、秋篠宮さまの御心もそうしたことだったのではないでしょうか。

posted by おさだ at 07:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感