2018年12月16日

二度とない人生だから

 昨日野鳥のことについてブログに書きましたら、中新田の餅つきイベントで「長田さん野鳥に詳しいですね」と声をかけられました。詳しいというほどではないのですが、野鳥は好きで、日常生活の中で出会う鳥たちについては見分けたり、鳴き声を聞き分けたりできるように心がけています。
 鳥を見ていると自然環境の変化に気付くことがあります。
IMG_4368.jpg
 この鳥は「アオサギ」という鳥ですが、海老名の水田で最近は頻繁に目にするようになった国内最大級の大きな鳥です。昨日も用水路の脇にたたずんでいたのでクルマを停めてスマホカメラを向けたのですが、警戒心の強い鳥ですのですぐに飛び立って行きました。以前はなかなか見かけなかったと思うのですが、こうした食物連鎖の上位に立つ大型の鳥が生息できるほど生態系が回復しているというとこだと思います。
IMG_4372.JPG
そのとき、水路の中では鯉がバチャっと水音を立てました。

二度とない人生だから
                 坂村 真民

  二度とない人生だから
  一輪の花にも
  無限の愛をそそいでゆこう
  一羽の鳥の声にも
  無心の耳を
  かたむけてゆこう

  二度とない人生だから
  一匹のこおろぎでも
  ふみころさないように
  こころしてゆこう
  どんなにか
  よろこぶだろう

  二度とない人生だから
  一ぺんでも多く
  便りをしよう
  返事は必ず
  書くことにしよう

  二度とない人生だから
  まず一番身近な者たちに
  できるだけのことをしよう
  貧しいけれど
  こころ豊かに接してゆこう

  二度とない人生だから
  つゆくさのつゆにも
  めぐりあいのふしぎを思い
  足をとどめてみつめてゆこう

  二度とない人生だから
  のぼる日しづむ日
  まるい月かけてゆく月
  四季それぞれの星々の光にふれて
  わがこころをあらいきよめてゆこう

  二度とない人生だから
  戦争のない世の
  実現に努力し
  そういう詩を
  一編でも多く
  作ってゆこう
  わたしが死んだら
  あとをついでくれる
  若い人たちのために
  この大願を
  書きつづけてゆこう

posted by おさだ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感