2018年12月29日

特別支援学校にカローリングを

 先日えびな支援学校では、先生たちを対象にカローリングの講習会が行われました。
 障害のある人でもない人でも楽しめるこの競技を、是非特別支援学校の授業やクラブ活動に取り入れてみてはどうか、という提案によって行われたものです。
IMG_4453.jpg
 先生方はとても楽しそうに「ここをねらって!」「ちょっと強めに投げて!」そんな声を出しながら競技してくれていました。知的に障害のある子供たちにはルールを理解するための工夫が必要ですし、身体に障害のある子供たちにはローラーをうまく転がすことができるような工夫が必要になります。でもそれはきっとなんとかなるでしょう。
「いつか、県下の特別支援学校対抗のカローリング大会が開催できたらいいですね!」
 そんな提案をさせて頂きました。
posted by おさだ at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感