2019年02月15日

薄氷・うすらい

「おはようございます!この前女房が会ったみたいで」
「そうそう、お世話になりました!」

 朝の駅頭でかつての同級生から声をかけられました。確かに1週間くらい前に彼の奥さんという人にどこかで出会いました・・出会いましたが・・どこだっけ?というより顔が思い出せない・・困った。またどこかで会った時にこちらが気付かなかったら悪いな・・。

 なにしろ毎日多くの人と会うので、私の頭の顔認証機能はほぼデータオーバーの状態です。何か失礼なことがあったら本当にごめんなさい。

 県議会は議案の説明が二日間に渡って行われ、来週から代表質問が行われます。私は昨年のうちに質問に立ってしまったので良いのですが、選挙を控えたこの時期に質問に立つ人は準備に時間を取られ、きっと大変な思いをしていることと思います。

 暦の上では季節は立春。まさに春とは名ばかりという季節です。この季節の言葉に薄氷(うすらい)があるそうです。湖の氷もそろそろ薄くなり、魚が跳ね上がるような様を言うのだとか。
682827.jpg
 来週には暖かくなるそうです。風邪をひかぬよう身体に気を付けてください。

posted by おさだ at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感