2019年04月30日

気に入っている場所

 平成最後の日・・テレビも新聞もお茶の間も、今日の話題はまさにそれしかありませんよね。ちなみに明日が令和最初の日で、昨日は昭和の日でした。

 杉久保のまちかどにこの時期お気に入りの場所があります。
IMG_5426.jpgIMG_5420.jpg
 市道沿いのここは八重桜とつつじが咲き誇っていて実に見事です。つつじをここまで見事に咲かすには剪定や消毒も丁寧にやっているのでしょうね。

 さて、これまでにない10日連続の休日が金融や役所の窓口業務などに様々な影響を及ぼすということで、今日あたりは一部の業務を実施するなど工夫がされているようです。実は県議会も今日から新しい任期が始まることから、当選した議員は登庁して業務にあたります。

 平成最後の日は全国的な雨模様となりました。
 こんな最後の日も、いいんじゃないでしょうか。



 
posted by おさだ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月28日

不連続の連続

 昨日は寒かったですね。
 今朝、丹沢の山々を望むと、大山の右後方にそびえる蛭ヶ岳には雪が積もっていました。蛭ヶ岳は丹沢山塊の最高峰(1673m)です。
IMG_5399.jpg
 学生の頃、講義に立った外国人の講師は日本に西暦と和暦があり、それが紛らわしいと切々と訴えたものです。「ショウワ、ロクジュウイチネン と セイレキ、センキュウヒャクハチジュウロクネン ですよ、分かりにくいですねぇ」と、外国人には分かりにくいダブルスタンダードだと言うのだ。「皆さん、100年前は和暦の何年ですか?」そして正月休みまで取り上げて、なぜニューイヤーの始まりに何日も休むのか?これでは世界のマーケットの動きに乗り遅れると日本の習慣の不都合を訴えた。
 しかし、講義の中盤彼は話のトーンを変え「でも、和暦には良い所がある」と言い始めた。「ソレハキブンノ、イッシンです」つまり元号が変わることによって国民の気持ちを一新させて新たな社会づくりに向かって行こうこという日本人の知恵だと言うのだ。「コレコソ、ノボルアサヒをオガミ、ヒビをアラタニイキヨウトする、ニホンのココロです」天皇の崩御と共に、飢饉や災害に倦んだ民の心を一新させる。まるで生物が子から孫へと生まれ変わることによって種を保って来たように、その不連続の連続の思想こそが万世一系の天皇の存在を生んだのだと。

 まさに膝を打つような思いのする講義だったことを覚えています。
 
 いよいよ改元の日が近づいてまいりました。
 厳かな気持ちでその日を迎えたいと思います。

posted by おさだ at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月27日

新人

 先日タウンニュースでも報じられていました、日展画家の蜑コ義一さん(社家在住)が描いた絵本が海老名駅前の三省堂で売られていました。早速一冊購入・・・。
IMG_5394.jpg
 トノサマバッタが主人公の「とのさまダッタ」(笑)ちょっと笑えるタイトルの絵本はユーモアあふれるサクセスストーリー。海老名の街にまた一つ文化が生まれましたね。

 さて、昨日は12年前に県会議員に初当選したときの初々しい記憶がよみがえりました。
 と言うのも、昨日は今回の県議選に初当選した議員の皆さんによる研修会が行われ、私たちの自民党では6人の新人議員さんが県議会に初登庁して来ました。そこで、私が案内役となって議員控室や県庁内を案内し、利用方法などを説明させて頂きました。「一期生にとって最大の仕事は、二期生になるこです!」なんて自分が先輩に言われたことをそのまま偉そうに言ってみたり(笑)。

 新しい仲間も加わって、これから始まる議会が楽しみです。


posted by おさだ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月25日

自治体外交

 神奈川県と友好都市の関係を結んでいる中国遼寧省より政府代表が来県し、県議会議長と共にお迎えをしました。
 遼寧省はかつての満州の一部。大連などにはパナソニックを始め多くの日本企業が進出し、中国の中ではとても親日的な地域だと思います。遼寧省の代表は更に日本からの企業の進出や投資を呼び込みたいという目的をもって来県しており、私たち神奈川県も友好都市の関係を強化して中国から本県への投資を呼び込みたい。お互いに県益や省益を求めて交渉をするために海を渡るわけで、単なる表敬といったものではありません。
IMG_5385.jpg
 こうしたときに感じるのは、中国からやって来る政治家の腹の座った様子。お互いに向かい合って座るだけでそれは感じるもので、例えば韓国からの来賓とも違う威風を感じます。中国共産党という組織の中から生みだされる政治家と、有権者の一票によって選ばれる政治家と、本質的に違うのだろうか・・などと考えてみることもあります。
「次回は是非日本の企業の皆さんと一緒に遼寧省を訪問されたい」と、単刀直入に切り込む代表。政府とは違う自治体外交ですから、そこは柔軟かつ慎重に。

 令和の時代が始まるまであと5日。
 四海同胞を旨とし、世界の人々と互いに睦び合える時代にしたいものです。

posted by おさだ at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月22日

政策パッケージ

「それじゃ命を奪われた人はたまったもんじゃない」
「でも80歳になったら一律に免許を取り上げるというのはどうかな・・」
「だったらなぜ(年齢の)下は18才からなわけ?これも一律でしょ」
「歳が若すぎては運転も未熟な人が・・・んー、高齢者もある意味同じか・・」
 例えばわが家の食卓での会話でさえ意見が分かれる高齢ドライバーに対する規制の在り方。残念なことに昨日は神戸で市営バスによる悲惨な事故も起き、自動車運転に対する規制のあり方について議論が高まることになるでしょう。とりわけ高齢ドライバーの問題については昨日も書きましたが、認知症検査など運転講習の充実、車両の事故防止システムの開発、買い物や通院など高齢者の移動支援など、総合的な政策パッケージを実現していくことが大切だと思われます。もっともそのための社会的な負担は大きなものになるのですが。

 季節がぐっと前に進み、二四節気も穀雨へ。
 昨夜は寝苦しさに何度か目が覚めました。


posted by おさだ at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月21日

街を知り・・

 体がだるいのは春のせいでしょうか・・。
 それとも花粉症?

 昨日はさがみ野の桜並木商店街で商店街祭りがありました。手作り品のショップやミニコンサートなど、なさに手作り感のあるイベントでした。
IMG_5377.jpg
 そこで美味いパン屋を発見。最近できたお店のようですが、米粉で作るクロワッサンはパリパリでモチモチ。是非お勧めです。
IMG_5379.jpg
 こんなふうに自分が住む街のいろいろな事を知り、小さな魅力に気付くとき、それができる議員というこの仕事が好きだなぁ・・と、ふとそんなふうに思ったりします。

 しかしその一方で・・またしても高齢者による重大な事故が起きてしまいました。
 免許証の自主返納、高齢者への運転講習の充実、事故防止システムの開発、買い物や通院など高齢者の移動支援・・。
 大きな政策課題だと・・新聞を読みながら眉間にシワの寄る思いでいます。


posted by おさだ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月18日

多選

 晩酌の時間などにテレビを点けてみると(たまにですが)、最近クイズ番組って多いですね。私はついついテレビに向かって出題に答えてしまう方で、当たって一人ドヤ顔、はずれてだんまり(笑)・・・みなさんはどうですか。

 昨日は歴史のある街の、商店街の路地にある町内会館で行われた個人演説会で応援演説。
 こうして選挙の応援に行くと、その街の風情とか人情みたいなものに触れることができて、とても居心地の良さを感じます。
IMG_5355.jpg
 さて、あちこちの首長選挙で「多選」ということが争点になるケースが目立ちます。かつて多選というだけで現職の首長がバタバタと落選した時代があって、その時代に多選批判を訴えて首長になった人たち自身が今は多選の状態になっているものですから、「なんだあいつは!」と、多選そのそものを争点にする対立候補が出るのも仕方がありません。しかし、そもそも多選自体は政策論ではありません。併せて今の市民は「安定」を求める傾向が強く、かつて長引く不況の中で世の中の刷新が求められたときとは時代が違うということを私は感じます。ですから・・・主張されている方には申し訳ありませんが「多選批判」というスローガンは残念ながら今の有権者の心には響かない。

 多選にしろ何にしろ、批判ではなく「私ならこうする」という政策と「私はこうしたい」という夢を語れるリーダーがどのまちにも現れてほしいものです。

posted by おさだ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月17日

新たな対策・・

 近年道端でよく見かけるようになった朱色のケシの花、ナガミヒナゲシと言い、今年も私の家の前の道路わきに咲き誇っています。
IMG_5347.jpg
 他の植物の種に交ざってこの国にやって来た外来種のこの花は、一株から1万個以上の種を出す繁殖力でたちまち日本に定着しました。
 外来種が繁殖することによって日本古来の固有種に悪影響を与えることから、私は県議会で駆除を訴えたこともありますが、もはや人為的に駆除することは難しいところまで繁殖してしまっているように思えます。
 聞けば、令和という元号の出典から話題となっている梅も、もとは中国からの外来種だそうですね。

 ところで、多忙を極めた選挙戦の最中、2月に開設されたばかりのさがみ野駅前交番でブラジル国籍の男性が警官を殴り、パイプ椅子を投げつけるなどの暴行を行ない、駆けつけた警官たちに制圧された後に死亡した事件がありました。交番ができたからこんな事件が起きたのか、交番があったからこそ一般市民が巻き込まれることがなかったのか、それは分かりませんが、安全の拠点であるべき交番でこのようなことが起きたことに強い衝撃を感じます。死亡原因などの詳しいことは調査中とのことですが、最近交番で警察官が襲われさる事件が相次いでいます。
 新設のさがみの駅前交番はこうした事件を想定して、来客と対応する警察官との間にカウンターを配置するなどの設備を整えていました。しかし、パイプ椅子を投げつけられたとなると、更なる対策が必要なのかもしれません。

 さて、今日は綾瀬市議会議員選挙と平塚市議会議員選挙の応援に行ってまいります。

posted by おさだ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月16日

ノートルダム

 もう30年も前の若い頃、パリを旅したときに見上げた寺院の美しさには、まさに息をのむ思いがしたものです。建物の隅々に施された彫刻、ステンドグラスのバラ窓。
「パリのノートルダム大聖堂が火災、中央の塔が倒壊しました」という朝のニュースは本当に残念でなりません。一生のうちに是非もう一度訪れてみたいと思っていたのですが・・。

 ところで、まだ9日しか過ぎていないのに、あの激しい選挙戦の日々がずいぶんと以前の事のように思えてしまいます。それは季節が移ろったせいなのかもしれません・・・。いやいや、そんなのんびりしたことも言ってられませんね。今日は藤沢で市議選を戦っている同志の応援に行って来ます。

 ノートルダム寺院も熊本城のように復元されるのだろうか・・。800年の歴史も一朝にしてのみ込む炎。恐ろしいですね。

 
posted by おさだ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月14日

イオン健康フェア

 おかげさまで選挙が終えても忙しい日々を送っています。昨日は後半戦の始まった統一地方選の応援だけでなく、各種団体の総会やイベントに参加させて頂きました。
 そのうちの一つにイオン海老名店で行われた「健康フェア」がありました。食や運動そして血圧などのバイタルに関するブースが数々並び、多くの人々が列をつくって参加されていました。神奈川県からも職員がやって来てブースの担当をしてくれていました。土曜日だというのにお疲れさまです。
IMG_5328.jpg
 今回の選挙でもお伝えして来ましたが、神奈川県にとって最大の問題はこれから急速に進む超高齢化とそれに伴う財政の悪化。これを防ぐためには県民の皆さん一人一人に健康寿命を延ばして頂き、天寿を全うして天に召されるその日まで自分で歩き、自分で食べられる、そんな人生を送って頂くようにするしかありません。そのために県や市などの行政だけでなく、こうして民間の皆さんに取り組んで頂くことが非常に大切です。

 イオン海老名店の皆さんありがとう。


posted by おさだ at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月13日

後半戦

 選挙が終わって初めての週末。久しぶりにジーパンに足を通しました。なんだかそれだけですごくリラックスすることができて、近所のコンビニまで歩いてみました。

 統一地方選挙も明日から後半戦。一般市町村の首長や議員の選挙が各地で行われます。私も県内各地で友人が立候補致しますので、午後から応援に行こうと思います。

 今日は良い天気ですね。
posted by おさだ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月12日

融和を

 季節が足踏みをしているって感じですかね。このところの寒さには、厚手のコートをクリーニングに出してしまったことが悔やまれます。

 昨日は県議会に議員が集まりましたが、まだ新しい任期は始まっていないので改選前の議員による会合が行われました。ですから中には落選された方の姿もあり、かける言葉も見つかりません。こんな時は本当に政治の世界で生き抜いていくことの現実を思い知らされます。

 今朝のタウンニュースでは私が再選したことを大きく取り上げて頂きました。その中でも書いて下さいましたが、選挙で戦った後に各陣営の支援者の間で感情的なしこりが残るのは良くないことですので、そのようなことのないように、融和をお願いしたいと思っています。

 季節は清明。若葉が萌え、花が咲き、万物が新しく生まれ変わる、そんな季節ですから。


posted by おさだ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月11日

県議会はすでに

 桜田大臣が失言で辞任。
 先日も副大臣が辞任した際に書いたばかりですが、全国で地方統一選挙が行われ、仲間が必死に戦っているときになにをやってるんだ! と、心底怒りを感じます。
 その桜田大臣、「悪い人じゃない」といった評価をよく耳にしますが、悪い人じゃないとか良い人だなんてことはあたりまえの話であって、能力のある人であってもらわなければこの国の閣僚など任せられるわけがない。

 怒ると疲れるので、もうこの話はやめておきましょう。

 改選された県議会はもうすでにあれこれと動き始めています。
 選挙でお世話になった方々にごあいさつに伺わなければならないと思いつつ、今日も議会に登庁してまいります。

posted by おさだ at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月09日

語呂合わせ

 気持ちの戦闘モードがOFFになり、どことない脱力感の中でワイシャツの袖に腕を通す朝。ここで更に気を抜いたらどんどん身体が動かなくなると、ちょっときつめにネクタイを結びました。

 23.299票。これまで7回の選挙を経験し、その度頂いた票の数を語呂合わせで覚えるのですが・・今回は・・23299・・・ニイサンニククー・・・兄さん肉食う(笑)
 そうか、今日は焼肉でも食べて力をつけるとするか!

 では今日も朝の駅頭へ行って来ます!


posted by おさだ at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月08日

ありがとうございました。

 おかげ様で当選することができました。
 保守分裂の選挙に立憲民主が割り込む厳しい選挙でしたが、当選することができ皆様のご支援に心から感謝しております。
 当選から一夜明け、今朝も駅頭に立ち、市民の皆様にごあいさつをさせて頂きました。多くの人たちに「おめでとう」と声をかけられ、ようやく当選の実感がわいてきました。
 ただ、今朝は選挙の感想を書く余裕もなく、申し訳ございません。

 とにかく皆様のご期待に応えられるよう、新たな任期をしっかりと務めてまいります。
 ありがとうございました。
posted by おさだ at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月07日

開票

 やるべきことは全てやりきりました。
 そのせいか、不思議なほど緊張せずに投票日を過ごしました。
1077810.jpg
 今は清々しい気持ちで開票を待っています。


posted by おさだ at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月06日

更新

 馬鹿げた発言をした副大臣が辞任したとか。全国で地方議員が選挙を戦っている最中に、配慮に欠ける国会議員の発言で影響を受けるのは実にバカバカしいこと。失言する方もする方ですが、揚げ足取りに終始する野党やスキャンダルばかり追いかけるマスコミも含めて、こんなことで政治そのものの品格が失われて行くことが残念でなりません。。

 さて、このブログも書き続けて20年。その間に6回の選挙を経て来ました。いよいよ今朝は県議会4期目を目指す選挙の最終日の朝を迎えました。格好良く決戦の朝の心境をつづってみたいものですが、残念ながら今はその余裕がありません。これから選挙カーに乗り込んで最後のお願いをしてまいります。

 それと、ホームページの「動画で見る県政」を更新しました。「永池川の整備」や「大量毛髪再生技術」の開発に取り組む神奈川県のこと、海老名から全国の都市を結ぶ「夜行バス」のことなど、分かりやすく紹介したつもりですので、是非ご覧になってみて下さい。

http://osadashinji.com/movie/


posted by おさだ at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月05日

一歩一歩

桜咲く!
その知らせがやって来る日を願いながら。
IMG_5308.JPG
posted by おさだ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月04日

竣工

 スピーチをしながら、あのダイオキシン問題に揺れた日々を思い出していました。
 海老名市、座間市、綾瀬市のゴミを焼却する高座清掃施設組合に新しい焼却炉ができ、昨日その竣工式が行われました。
cache_Messagep11707.JPG
 もう20年近い月日が経ちますが、私は海老名市の市議会議員を務めていました。当時全国のゴミ焼却施設から排出されるダイオキシンとその被害が問題となり、全国の自治体のゴミ処理行政に大きな影響を与えました。私たちの施設からも高濃度のダイオキシンが検出され、施設周辺の住民に大きな不安を与えました。
 実は私もこの施設のすぐ近くに生まれ育ち、煙突から吹き上げる煙を見上げながら育ったものですから、この問題には議員として強い関心をもって取り組んできました。
 地域住民の激しい反発とたび重なる話し合いを経て、「苦渋の決断」の中でこの施設の建設を受け入れて下さった地元の皆様のおかげで、こうして安全な焼却炉が竣工したことには感慨深いものがあります。

 選挙戦もいよいよ佳境に入りましたが、現職の候補者にはこうした公務も併せ務める義務があります。

 今日は暖かくなりそうですね。
 では今日も選挙カーに乗って市内を駆け抜けてまいります。是非応援して下さい。

posted by おさだ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年04月03日

 新元号の影響ですっかり万葉集と梅の歌に注目が集まっているようですね。
 でも季節は梅の季節を過ぎ、今は桜が満開の時期。

 敷島の大和心を人問わば朝日に匂う山桜花 

 今はそんな清々しい気分で選挙戦を戦いたいと思っています。
 批判ではなく政策やビジョンを戦わす選挙にしたいものです。

IMG_5304.jpg
posted by おさだ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感